Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > 家族葬 > 今人気の家族葬の相場について教えてください

今人気の家族葬の相場について教えてください

家族葬にかかる費用の相場は50~100万円ぐらいです。

費用を抑えるために家族葬を選ぶという選択

親族だけではなく、近所の人や仕事で付き合いのあった人達などが多数参列する一般的な葬儀ではなく、親族のみで行う家族葬が最近増えてきています。この家族葬が選ばれている理由の一つが、費用が安く済むということ。実際にはどのくらいの相場で家族葬が行われているのでしょうか。

 

家族葬の相場

家族葬の特徴の一つは、葬儀のスタイルが自由にやりやすいということです。そのため、家族によって家族葬の内容はかなり違いが生じやすく、金額もそれによって大きく変化します。人数も、本当に数人の親しい身内で行う場合もあれば、親族のみで100人近い大規模な家族葬になることもあるため、意外と金額に幅が出るのです。現在、ほとんどの葬儀社では家族葬のプランも用意されていますが、そのプランの料金の相場は約50万円前後。もちろん参列する人数や、プランの内容によっても変化しますが、基本プランの料金としてはそのくらいが相場と言えます。これに、いくつかオプションをつけて、50~100万円が家族葬の相場ということになるでしょう。

 

費用を抑えるために

費用を抑えるために家族葬を行うというのであれば、飲食費を削ることでさらに費用を減らすことはできます。一般の葬儀であれば、参列してくれた方をおもてなしするために飲食を用意するのはマナーですが、親族のみということであれば、これもなしにすることは可能でしょう。また、宗教に関わりのない人であれば、無宗教の葬儀を行なうことで、お布施なども不要になりますので、さらに費用は抑えられます。こうして必要ないものを削って費用を減らしたいという場合は、基本プランから不要なものとその料金を差し引くことができる葬儀社を選ぶことが大切です。葬儀社によってはパッケージになっているものからの減額はできない場合があるので注意しましょう。

 

本当に安くすむか注意

家族葬は一般的な葬儀よりも安く済むと思われがちですが、かかる金額の違いほど最終的に負担する金額が違うわけではありません。それは、家族葬の場合は香典を辞退することが多かったり、香典を受け取る場合でも参列者が少ないために金額が少なくなるためです。それでも最終的に一般的な葬儀よりも高くつくことはあまりありませんし、プランによってはかなり安く抑えることも可能ですが、家族葬の内容によっては決して安くはならないのでその点も理解しておくことが必要です。

 

まとめ

家族葬の相場は50~100万円程度で、プランの内容によってかなり幅があります。また、飲食費などを削ることでさらに抑えることも可能ですが、通常の葬儀に比べてお香典がないぶん、すべて自分たちの負担になることもあり、最終的に安く済むかどうかはプラン次第ということになります。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る