いつかは終える時期がくる・・・

企業は必ず終わるときがくる・・・

先日弊社に外食の大将が訪れてくれた・・・私は留守だったので閉店の挨拶をしに来てくれた。。。理由は一緒に働いていた奥さんが病になり、店を閉店することになったらしい・・・挨拶時に酒を持って来ていただき、丁寧な挨拶をしていただいた・・・実に寂しいがこれは明日は我が身と考えなくてはならない。

誰かが病気になれば介護する人はこれから足りない

54歳で脱サラし、23年間外食の仕事を頑張られた!脱サラする前は畑違いの職種だったので、大英断だった!私も2年後は54歳になるが、その年齢から脱サラして起業しようとは思わない。。。そこから23年間やり続けたが、今回事情と年齢も77歳という一つの区切りとなった。これだけ未婚、遠隔地での別々の暮らし、離婚など様々な状況が重なれば、仕事を辞めて介護しなくてはならない。。。しかし人が足りないのが現状だ。

必ず組織はいつか終わる

組織はどんな組織でも終焉を迎える日が訪れる・・・あの中国も何十回も国が変わったことを考えると、会社などはまず3年持たないところが殆どで、続いて10年、20年と寿命は短い・・・そう考え組織運営を考えていかなくてはならない。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

千年オリーブの森、管理棟着手

いよいよ始まる管理棟工事

中々許可が出ず、久宝寺住職とヤキモキしていた管理棟申請・・・長かった。。。やっと工事許可がおり、いよいよ工事が始まる!イスラエルに行った際、管理棟に使いたい石やタイルがあり、それもイメージして使いたい。。。何気にイスラエルでメールのチェックをしていたら、亡き高田さんが手書きしてくれた紙を写真で残していた・・・

 

物は考えようで、時間があった分考えれた

その手紙には、、こんなことまで考えてくれていたんだ・・・少し涙腺が緩くなった。。。なんでこの手紙があったのだろうか?そんな不思議を考えていたが分からなかった。。。そして許可が取れるまで多くの時間を費やした・・・そしてその時間のお陰で考える事ができ、あれやこれやと構想が描けた!ここから絵にしていかなくてはならないので、何とも楽しみなのである。。。

完成を目指して

この管理棟や一連の事業を今年していく中で完成すれば、弊社は大きく変わる事ができると確信しているので、しばらくお待ち願いたい。。。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

千年オリーブの森って皆さんは何て言ってるのか?

自分たちは当たり前と思っている・・

千年オリーブの森を検索するとき、オリーブの森と検索している人が多い事が分かった!弊社のスタッフたちは、千年と言うものが多く、ブログには1000年オリーブの森と書くものもいる・・・オリーブも千年オリーヴの杜と書くものもいるので、定義は様々だ・・・・

 

何でこの名前?

何で千年オリーブの森と名付けたのか?それはデザインしていただいた森本千絵さんが、樹齢千年のオリーブに囲まれた森の中にある霊園のイメージから、千年オリーブの森という名を付けてくれた!一昨年森本さんは、鹿児島で展覧会をしたとき、森の中という名のイベントをしていたこともあり、あのとき参加させていただき、この名はすぐに受け入れられた。

1000年オリーブと検索すれば。。。

1000年オリーブで止めてしまうと、小豆島にあるオリーブのページが紹介される。。。まぁこれも西畠さんが納めたもので、考えてみれば意外と周囲に影響を与えられている事が多く、自分としては納得かもしれない。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

身内の死

突然婆さんが亡くなり・・・

イスラエルに行っていた際、最終日におじさんから電話があり、婆さんが亡くなったという知らせを聞いた!4年ほど前に脳梗塞を患い、寝たきりの状態だったが最近は話は出来ないが安定はしていた。。。おじさんは何でイスラエル?となったが、とにかく早く帰らなくてはならなかった。。。

飛行機は成田着

そして飛行機は成田に19時半着。。。そこから荷物を取り新幹線で関西まで帰れるのか?今頃お通夜をしており、翌日は告別式。。。成田からだと告別式はギリギリか、名古屋辺りまで帰れれば良いが。。。そう思っていると飛行機が19時前に着き、荷物も一番に出てきて、遅い時間だが家に帰れた。

大往生だった。。。

翌日告別式に行き、和やかな告別式だった・・・93歳という年齢で、私の父の継母だったが、年齢差はたったの9歳しか離れていなかった。。。9歳下の父が先に鬼籍に入り見送れなかったが、本当に安らかな顔をして逝ったので、今頃父と楽しく過ごしていそうだ。葬儀はやはり大切な儀式なのである。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

イスラエルを振り返る

意味を知らずに歌い、踊っていた

小学生の頃運動会でマイム・マイムを歌い踊っていた!実はこの曲はイスラエルの曲でマイムは水という意味で、砂漠と水に苦労したイスラエルでは水が出て大喜びし、やったーと叫んでいる歌なのである!小学生の頃、先生たちはそんな意味を教えてほしかったものだと感じ、意味を知ると歓喜に湧くことを感じる歌だ!

日本とイスラエルの国歌も似ている

194ヶ国で短調の国家は実は日本とイスラエルだけである。イスラエル国家はハティクバァと言い、ヘブライ語で希望という意味だ!現地の日本人の方も、観光に来た日本人は国家斉唱しても起立をしないので恥ずかしいと言っていた!これも日本人の悪い習慣で世界の人は皆国家か流れると起立する。

過酷な環境下で強くなることに勉強になった

イスラエルはこの時期に行けて本当に良かった!あまり一緒に旅した事の無い方々と出来たことも良かった。。。国境は敵国だらけ、砂漠、死海、男3年、女2年の徴兵制があり、男女は徴兵後に大学に進学するので日本のような甘チャンはいない・・・過酷な環境はやはり強靭な精神力と体力を創る!そして生きた証キリストのオーラが国全体に漂い、今の日本は生温いと感じ、帰国後はなぜかやる気が出ている自分にほくそ笑んでいる。。。

何でも両方の意見や目で見てからの判断を

イスラエルは危険なところ!行ってもないのに決めつける!片方の話だけではなくお互いの話を聞き、目で見て判断することを改めて感じさせていただいた!イスラエルに感謝!

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

キリストの足跡

キリストの生誕地を見て・・・

イエスキリストが生まれたのが0年なので、彼の生誕がADアンノドミーノと呼ばれ紀元後の始まりで、たった33歳の人生で、大工をしていたのが30歳までで、それから3年間しか時間が無かったのに、これだけ全世界にキリスト教を広めた大伝導師である。。。それこそたった3年・・・

 

穏やかな地で復活し、ペテロは行動を始める

キリストが磔られたゴルゴダの丘は、金ぴかし、絵で見たイメージとはかけ離れていた・・・しかし凄い人が聖地を訪れ、人!人!人だった・・・キリストは、本当は鞭打ちの刑で瀕死の重傷を負い、最低の死刑執行である磔をされ、絵では股間部分は濡れ衣を履いているが、実際は全裸で恥ずかしい姿を公衆の面前に晒した。。。そして3日後に復活し、一番弟子のペテロはローマの地へ・・・

たった3年、されど3年

キリストは布教のあてた時間はたった3年だった・・・ケネディ大統領もたった3年、坂本龍馬もたった3年…彼らに共通していることは、志半ばと活動期が3年、そして暗殺されたことが同じだ。しかし多くの人を遺した!それが最大の功労である。キリストの一番弟子ペテロはローマに行き、最後は逆さ磔され非業の死を迎えたが、初代ローマ法王はこのペテロである。それ以後ユダヤ人の教皇は現れていない。。。不思議な感じと、エネルギーをいただけたキリストの足跡だった。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

樹齢2000年のオリーブとお墓

イスラエルは弊社が好きな木々が・・

バスの車窓から見える景色の中に飛び込んできたのは古木のオリーブがたくさんあった!そしてピーンと胸を張った糸杉がたくさんあった!とにかくオリーブがたくさん養生され、日本にあれば驚く大きいオリーブがあり、ハピネスパークにほしくなった。。。

 

ユダヤ教とイスラム教のお墓は目の前に

そしてオリーブ山を下って歩いていると、大きな墓地がありそこには何千もの墓石が建っていた!イスラエルのお墓は棺桶を寝かせたようなお墓で石はイスラエルの大理石を使っていた!

おそらくキリストも見たオリーブ

ゲッセマネというところに下り立った!意味はオリーブの搾取りとも呼ばれ、この地でキリストは最後の晩餐の後に、弟子のユダに裏切られその後十字架に磔られ非業の死を迎える!その場だった。。。弟子のペテロはローマ帝国の兵隊に切りつけ、兵隊は耳がちぎれ落ちるが、キリストがその兵士の耳を元通りに治し、弟子のペテロを諫めた。。。ここはとにかく見たこともない数のオリーブがたくさんあり胸躍った!

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

ベングリオンから学ぶ

イスラエルの空港名はベングリオン

1948年に建国したイスラエルの初代首相はダビド・ベングリオン!イスラエルにある国立大学もベングリオン大学と言い、彼は建国の父といわれ今も英雄として奉られている!首相として駆け巡ったが、砂漠の地を開拓し、奥さんのポーラと共に晩年は砂漠で開拓民として生きた英傑だ。

ひょっとしてお茶の水博士のモデル?

顔は手塚治虫の漫画に出てくるお茶の水博士そっくりだ!イスラエルの初代首相のお家を拝見させていただたが、とても小さな家で、今も亡くなった当時のままでスリッパはそのままの状態で置いてあった・・・家の前には銅像があり、その銅像も逆立ちしている銅像で可愛いのだ!よく考え事をしているとき、逆立ちをしていたようだ。

ベングリオンのお墓巡礼

そしてベングリオンのお墓参りをさせていただいた!多くの観光客がお参りに来ていたが、よく大高原を開拓した物だと感心していた・・・ベングリオンは亡き妻ポーラと隣通しで祀られ、今も永遠とイスラエルの発展を見ているようだった。。。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

死海は療養の場

悪環境でどう生きるか

イスラエルは常に隣国と争い、砂漠の地で雨が降らない、そして死海・・・死海は普通の海の塩分濃度が2.8%だが、何とその10倍の28%もある・・・ボーリングもビーチボールのように浮くので驚きだ!何よりこの塩分濃度なので魚も生きれない!海抜400メートルという不思議な空間でまさに死海だ。

死海は大変だと言われた

イスラエルに行く前に、死海は実は浮かないよ・・・臭い・・・ヒリヒリして入れない・・・入ってみるとすべて嘘だった・・・人は自分の体験したことも無いことを平気で情報として持っているので残念だ。。。私のようなデブでもプカプカと浮いていた。。。そして何より驚いたのは体がツルツルになり、あんな肌がツルツルしたのは人生初めてだった。

改めて考えさせられる環境

死海の水を舐めると驚く辛さ~こんな味は初めてだった・・・これは絶対舐めてはいけない・・・あとガイドさんに言われたのはオナラをしてはダメだということ!確かにその通りだろう。。。目に入れば大変なことのなるだろう。。。しかしそんな悪環境でも生き延びてきたユダヤ人には生きる術を教えてもらったような感じがする。

日の出はとても美しかった

これは写真で見てもらいたい

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

国が亡くなる?凄いことだ。。。

マサダの戦いで国を亡くす

日本は世界最古の歴史がある国!2位がデンマークで3位がイギリス・・・合わせても日本の歴史には勝てない。。。イスラエルはキリストが亡くなったあとローマ帝国に反旗を翻したのち、大殺略を受け、ついにマサダという砦に900人の人たちが立て籠もった。

ローマ帝国の土木技術に驚き

2万とも3万とも思われるローマ帝国はマサダの砦を囲み、追い込んだが上から攻撃してくるユダヤ人に手も足も出なかった。。。そこで砦の高さまで土木技術にものをいわせどんどんと頂上に近づいてきた。。。ユダヤ人は攻撃をしていたが、前線で土木工事をしているのは奴隷となった同胞だった。。。その時代ローマに行ったことのある人は分かるが、コロッセオを造る技術があるローマ帝国には足元にも及ばなかったはずだ。

ついに陥落

同胞を殺す行為を止め、ローマ帝国には降参はしなかった。。。自分たちは殺され女子供は一生涯奴隷として売られる・・・当時の奴隷の価格は羊以下といわれ、壮絶な人生になることは目に見えていた!そこで皆で自決し、食料が無くなったので死んだと思われてはダメなので、山のように食料を積み上げ砦で自害した。。。そこから全世界へ2000年近い離散が始まった。

国が亡くなる

イスラエルは世界に唯一の男女の徴兵制がある。男は3年、女は2年。。。徴兵後大学に進学するので考え方が大きく変わってからの進学で、日本の大学生とは雲泥の差だ。。。そして何より入隊式はマサダで行われる。我々日本人は国を亡くした事がなく、壮絶な歴史があったことを教えていただき、イスラエルの事を殆ど知らず、目で見て感じさせていただき感謝している。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874