ハピネスパーク交野霊園

katano

霊園の特長

永代供養付 ガーデニング霊園

 

 

森の霊園をコンセプトにした、四季折々と安らぎを感じる場所。
バラの樹木葬や墓石付き永代供養墓がある洋風霊園です。

 

バラと太陽の光あふれるガーデニング霊園

 

ハピネスパーク交野霊園のバラは、ハピネスパーク牧野霊園で培った技術を生かしてより美しい植栽となるよう配慮されています。

専門のスタッフがしっかりと管理しており、植え込みも丁寧に刈り揃えています。園内は公園のような明るい雰囲気で、春は満開の桜が、5月と晩秋にはバラが咲誇り、訪れる人を癒しの空間へと導きます。

 

路面電車法要施設

 

法要施設として息を吹き返すことになった京都市電(N電)は、明治45年の製造から昭和36年まで北野-京都駅前間を走っていた、日本で一番初めの電車です。

「家族と一緒にお墓参りに来た子どもたちの思い出に残り、将来のお墓参りの担い手となってほしい」という想いを込めて、法要施設に電車を選びました。お墓参りに霊園を訪れる回数は無限であり、広く多くの人が経験しうることです。だからこそ、何度でもお墓参りに行きたくなる霊園を創ることが私たちの使命であると考えています。

 

路面電車法要施設

どなたでも利用しやすい全面バリアフリー

来園する方々の負担を少しでも減らすため、全面バリアフリー設計を採用しました。霊園内に段差がなく、水汲み場も随所に配置しています。車椅子をご利用の方や、高齢の方、障がいをお持ちの方、小さなお子様も安心してお参りできます。

管理棟では美しい景色を眺めながら休憩できるスペースがあり、安心と安らぎを実感していただけます。

 

ハピネスパーク交野霊園の特長

多くの霊園は段差や階段が多く、お参りしづらい場所がほとんどでした。それに加え、雰囲気は暗く怖い場所が多いです。ハピネスパーク交野霊園ではそれらの問題を解決し、明るくお参りしやすい霊園を創っています。

 

  • 60種類以上のバラ

    ハピネスパーク交野霊園には、60種類以上のバラを植えております。
    5月から1年を通して四季咲きのバラを楽しむことが出来ます。

  • フラワーマーケット併設

    花屋を併設しておりますので、ふと思い立った時、ちょっと外出した時などにも気軽に来ることができます。お花だけでなく、ローソクや線香も販売しております。

     

  • 永代供養付の樹木葬

    人数制限なし、合祀なし、管理費なし、期限もありません。一般的な樹木葬は人数制限があり、十数年後には合祀されるところがほとんどでした。それらの問題を解決し、お子さんに負担を遺さない樹木葬です。

  • 霊園内に法要施設がある

    明治45年製造の京都市電が法要施設として生まれ変りました。
    法要だけでなく、休憩場所としても利用していただけます。

  • 完全バリアフリー

    段差や階段を無くし、お参りしやすいです。車椅子の方でもお参りすることができます。また駐車場から墓所までフラットで近いので、非常にお参りしやすくなっております。

  • 立地と条件が良い

    同じような条件のお墓、樹木葬でここまで通いやすい霊園はほかにはありません。JR津田駅から車で5分、徒歩で20分。津田駅よりタクシーで、スグです。

ギャラリー
※クリックすると拡大して見る事ができます。