Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > その他 > 仏壇もリフォームできる?その内容と費用の相場について。

仏壇もリフォームできる?その内容と費用の相場について。

仏壇はリフォームや修理の内容で費用もかなり違ってきます。

仏壇のリフォーム

最近仏壇をリフォームする人が多くなっています。特に伝統的な仏壇や代々受け継がれているような仏壇は、サイズが大きかったり、装飾が昔のものであったりするため、現代のシンプルでコンパクトな住居には馴染みにくいケースが多く、かといって簡単に買い替えるのも申し訳ないということで、住居に合わせたリフォームをすることが増えているのです。

 

具体的には、元の仏壇の一部を利用して、よりコンパクトなサイズに作り替えたり、洋風の部屋にもなじみやすいシンプルなデザインにしたり、というものが多く、リビングに置きやすくなったのでいつでも供養ができるようになった、という声が多く聞かれます。家具と組み合わせて、たんすやキャビネットに組み込んだ形にしたりと、オーダーメイドならではの仏壇にできるのも、リフォームの魅力です。費用はリフォームの内容によってことなりますが、相場は30万円から100万円程度になります。

 

仏壇の修理・クリーニング

古くなった仏壇をきれいにしたいという場合は、仏壇の修理やクリーニングを利用するとよいでしょう。仏壇をきれいに磨いて壊れた部分を改修する簡単なものから、仏壇を分解してすべての部分を塗りなおし、金箔は張りなおすなどして新品のような状態にする場合もあります。修理の内容や程度によって、自宅で作業を行うこともあれば、仏壇店に持ち帰って数か月かけて作業を行う場合もあり、仏壇の大きさや作業の程度によっても費用は変わってきます。相場では、簡単なクリーニングは数千円から依頼できることもありますし、大規模な修繕となると、100万円以上かかることもあるので、事前に見積もりを取るようにしましょう。

 

仏壇は装飾にもよりますが、漆や金箔を使っているものは、年月が経つとどうしても剥げてくるので古びて見えてしまいますが、漆を塗りなおしたり金箔をはりなおすことで、再び新品のような美しさを取り戻すこともできます。30~40年程度で修繕する方が多いので、それくらいを目安に検討してはいかがでしょうか。

 

まとめ

仏壇は、購入後何十年も日々先祖の供養を行うところですし、家によっては代々受け継がれているほど古いものもあります。現代の住宅事情に合わなくて困っている場合は、リフォームをしてコンパクトなものに作り替えるのもよいでしょう。また数十年おきに修繕を行うことも大切です。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る