Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > 墓地 > 最近耳にするゆとり墓地とは何ですか?また、そのメリットとデメリットには何がありますか?

最近耳にするゆとり墓地とは何ですか?また、そのメリットとデメリットには何がありますか?

スペースに余裕を持たせたゆとり墓地が人気です

 ゆとり墓地とは

以前はお墓というと、墓石がギリギリ入るような区画がずらりと並んでいるのが一般的でしたが、最近はスペースにゆとりを持たせたゆとり墓地が人気を集めています。空いたスペースには、板石で覆ったり、芝を敷き詰めたりするほか、花を植えてガーデニング墓地にするなど、霊園によって個性豊かなお墓になっていることも多いです。

 

ゆとり墓地のメリット

ゆとり墓地のメリットは、隣との感覚が広くなることで、気兼ねなくお墓参りができるということでしょう。従来のお墓は墓石同士の間隔が狭かったので、お墓参りの時に隣に水がかからないように墓石を洗うのに苦労したり、お彼岸の時期など隣とお墓参りが重なったりしたときに体がぶつからないように気をつけたりと、気を使うことも多かったのですが、スペースが広くなったことでこうした心配はなくなりました。また、ゆとり墓地の場合は区画そのものが広いだけでなく、墓石を小さくすることでスペースを確保しているところもあり、そうすると墓石が小さくなることで墓石の価格を抑えることもできます。

 

ゆとり墓地のデメリット

ゆとり墓地にはいろいろな形態がありますが、広さによってはどうしても費用が高くなる場合があります。また、芝生を引いていたり、ガーデニングをしていたりといった美しい景観のお墓の場合、管理に手がかかるため、管理費が高くなる傾向もあります。墓石そのものは小さめになることが多いのですが、そうなると骨壺を収納するスペースも小さくなってしまいます。

 

いろいろなゆとり墓地

ゆとり墓地は、一つ一つの区画を広くとったものからもあれば、そもそも区画の境目がわからないようなものなど、霊園によってさまざまです。いずれにしても、墓石の間隔は広くとってありますし、お参りをするための参道も広く、車椅子などでもお参りしやすくなっています。個性的なゆとり墓地も増えているので、いろいろ見て気に入った霊園を選ぶとよいでしょう。

 

まとめ

ゆとり墓地とは、隣の区画との間隔を広くとったお墓のことです。掃除がしやすかったり、お参りがしやすいといったメリットがあり、最近人気が高まりつつあります。ゆとり墓地にもいろいろな形態のお墓があるので、いろいろ見比べながら気に入ったお墓を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る