Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > 終活 > 事前に知っておきたい、遺品整理業者とのトラブルにはどんなのがありますか?

事前に知っておきたい、遺品整理業者とのトラブルにはどんなのがありますか?

遺品整理を維新整理業者に依頼したことでトラブルになるケースもあるので、業者選びは大切です。

遺品整理業者とのトラブル

遺品を、貴重品や必要なもの、不用品などの仕分けを行ったり、不用品の買取や廃棄、部屋の清掃などを行う遺品整理業者ですが、トラブルになることもあるので、業者選びは大切です。遺品整理業者とのトラブルには、どのようなものがあるのでしょう。

 

強引な契約

遺品整理業者はいくつもありますので、見積もりを取ってから契約するのが一般的ですが、中には見積もりを取ったり、問い合わせをした段階で強引に契約を迫る業者もあります。こうした業者はあまり信用できませんので、避けたほうがよいでしょう。  

 

遺品の盗難

遺品の中には、貴重品などが含まれている場合も多いです。こうした遺品を盗難するケースもあるので、できれば貴重品や現金などは、事前に回収しておくとよいでしょう。

 

雑な作業

遺品は、故人が残した大切な品です。丁寧に扱った欲しいものですが、中には作業が雑な業者もあります。品物によっては破損したり汚れたりするリスクもありますので、安心して任せられる業者を選びましょう。

 

高額なキャンセル料

契約を解消するタイミングによってはキャンセル料がかかるのは仕方のないことですが、一般的なキャンセル料よりも明らかに高額だったり、そもそもキャンセル不可という場合もあります。契約時に、キャンセルについても確認しておくことは大切です。

 

追加料金の発生

契約時に、追加料金が発生する可能性があるかどうかを確認しておくことも大切です。追加料金は発生しないと言いながら請求されるケースもありますので、追加料金の有無と、それが発生するときの条件なども契約前に確認しておきましょう。

 

不法投棄

遺品整理業者は、遺品の中の不用品の処理を行ってくれる場合が多いです。こうした不用品は、その地区で定められた方法で廃棄される必要がありますが、中には不法投棄を行う業者もあります。捨てるものとはいえ、遺品を不法投棄されるのは困りますから、その点も信頼できる業者を選ぶように気をつけましょう。

 

まとめ

遺族にとって、遺品整理は大変な作業ですからそれを手伝ってくれる遺品整理業者はとても心強い存在です。しかし、場合によっては信頼できない業者や、未熟な業者によるトラブルになることもあります。大切な遺品の整理を任せるのですから、信頼できる業者を探して依頼するのが良いでしょう。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る