Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A

Q&A一覧

 

お墓の名義変更(承継)の手続きはどうなりますか?また相続税はかかりますか?

霊園やお寺などに書類を提出して名義変更を行います。相続税はかかりません。
死亡届を役所に提出しても、お墓の名義変更は行われません お墓の名義人が亡くなった場合や、高齢でお墓の管理が困難という場合は、お墓の名義変更を行います。公営の墓...続きを読む

墓守とは何ですか?具体的にどんな事をするのですか?

墓守とは、お墓を継ぐ人を言うことが多いです。お墓の管理などを行います。
お墓は、お墓を継いで管理していく人を指すのが一般的です お墓は代々受け継がれていくものです。もちろんお墓参りは親族一同で行い、法要などもみんなで行うのですが、...続きを読む

迎え盆と送り盆について教えてください。

先祖の霊をお迎えするのが迎え盆、お戻りいただくのが送り盆という行事です
お盆は、ご先祖様の霊が戻ってくる期間です 地域によって細かい日付や行事の内容は異なる場合がありますが、お盆とはご先祖様の霊が帰ってくる期間のことです。一般的に...続きを読む

親戚が建てたお墓のお祝い(建墓御祝)の相場はいくらですか?

地域やその親戚の方との関係にもよりますが、1~10万くらいが相場になります
建墓御祝の金額ははっきりと決まっているわけではありません 新しくお墓を建てた親戚や知人には、建墓御祝を渡すのがマナーです。生前に寿陵を建てたり、今までのお墓を...続きを読む

慶事か弔事か分かりません。場合によって違う建墓御祝について教えてください。

亡くなってお墓を建てた時は不祝儀、生前墓を建てた時やお墓の建て替えをしたときはご祝儀になります。
建墓御祝は、お墓を建てるタイミングによって扱いが違ってきます 親しい人が新しくお墓を建てた時には、建墓御祝を渡します。とはいえ、お墓を建てるのというのは頻繁に...続きを読む

手元供養のメリットとデメリットについて教えてください。

故人をいつでも近くで偲ぶことができる反面、周囲の人からの理解を得ることも必要になります
手元供養はメリット・デメリットを理解したうえで行う必要があるでしょう 自宅に置いたりネックレスなどに入れて常に身近なところで供養を行う手元供養ですが、やはりメ...続きを読む

霊園選びの重要ポイント!霊園の経営状態の見分け方は?

実際のところ、霊園の経営状態を見分けることは簡単ではありません
経営状態は、霊園選びをする上でとても重要なポイントです 霊園を選ぶときに重視することは何でしょうか?価格?立地?見晴らし?こうしたことももちろん重要ですが、忘...続きを読む

最近耳にする手元供養について教えてください。

手元供養とは、遺骨の全部または一部をお墓ではなく自宅などに置いて供養する方法です
故人と別れがたいという場合は手元供養という方法もあります   手元供養とは 葬儀場で火葬にしたあとは、遺骨をお墓に納骨するのが一般的です。しかし...続きを読む

分骨証明書とは何ですか?どこで発行してもらえるのですか?

火葬のタイミングなら火葬場で、納骨後であれば霊園やお寺から発行してもらえます
分骨証明書は必ず保管しておきましょう 日本ではどこに誰の遺骨があるかということは、すべて管理されており、勝手にお墓を作ったりお墓に遺骨を入れたりすることは許さ...続きを読む

お墓の引っ越し(改葬)の手続きについて教えてください。

元のお墓と、引っ越し先のお墓の両方で手続きが必要になるため、事前に手順を調べておくとよいでしょう。
墓石の移動の有無や、ご遺骨をすべて移動するのかによっても手続きは違ってきます お墓の引っ越しのことを改葬といいますが、その手続きは引っ越しの内容によっても違っ...続きを読む