Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A

Q&A一覧

 

霊園にも檀家制度はありますか?

公営、民営霊園の場合は、檀家制度を気にする必要はないからです。
霊園にも、いくつか種類があります。 公営霊園 民営霊園 寺院霊園 これは経営母体によって分けられています。   公営霊園は自...続きを読む

墓じまいと永代供養の違いを教えてください。

墓じまいは、お墓そのものを撤去することで、永代供養は、親族に代わりお墓を管理するシステムのことです。
墓じまいについては、詳細はこちらに記載ありますので参考にしてください。   墓じまい後の遺骨の行き先について 墓じまいとは、お墓にある遺骨を無縁...続きを読む

散骨について詳しく教えてください。

散骨とは、言葉通り故人の遺骨を撒く埋葬方法のことです。
散骨が選ばれる理由とは? 近年、価値観の多様化やライフスタイルの変化などによって、供養の仕方も変わってきています。先祖代々受け継がれてきたお墓を維持したり管理...続きを読む

自然葬の費用はいくらぐらいかかりますか?

自然葬は、大きく分けると樹木葬と散骨の2種類になります。 それぞれの費用についてご説明します。
そもそも、自然葬とは? 墓石や墓標ではなく、海洋や山林などに遺骨・遺灰を戻すことで、自然に還す埋葬方法のことを言います。海外では、一般的におこおなわれている埋...続きを読む

墓じまいでよくあるトラブルはどのようなことがありますか?

墓じまいを行う際によく起こるトラブルをいくつかご紹介致します。
墓じまいで多い3つのトラブルとは? 墓じまいでのトラブルには、大きく3つのトラブルがあります。   1.親族間でのトラブル 一般的にお墓は、喪...続きを読む

永代供養は、無宗教でも行うことは可能ですか?

永代供養をする際に、無宗教の方でも利用することは可能です。
無宗教での永代供養の仕方とは? 通常の永代供養であれば、永代供養の墓を管理している寺院や霊園の宗教の形式で行われるのが一般的です。例えば、日蓮宗の寺院であれば...続きを読む

散骨を行うには、何か許可が必要なのでしょうか?

散骨を行う際には、許可や手続きなどは必要ありませんが、節度を持って行う必要があります。
散骨をする時の許可について 散骨については、国が定める法律では、規則などが定められてるわけではありません。 遺体を火葬したり、墓地や納骨堂への遺骨の埋葬につ...続きを読む

墓じまいとはどのようなことですか?

墓じまいとは、言葉どおりお墓を解体・撤去することで、 お墓自体をお寺や霊園などからなくすことをいいます。 墓じまい後は、お寺や霊園に永代使用権を返還し、更地に戻します。
墓じまいが増加している理由とは? 近年、墓じまいが増加していますが、その理由としてはライフスタイルの変化にあります。昔は大家族で生活し、生まれた土地で一生を終...続きを読む

祖父が高額なお墓を購入しました。相続税はかかるのでしょうか?

お墓を相続しても相続税などの税金は一切かかりません。
生前の墓石購入は、相続税の節税になる お墓や仏壇は、資産として相続税の対象にはなりませんが、相続開始後にお墓や仏壇を購入しても、その費用を相続税の債務として課...続きを読む

樹木葬とはなんですか?

樹木葬とは、墓石の代わりに樹木を墓標として、遺骨を土に還す自然葬の一つです。
樹木葬とはお墓に納骨する従来の埋葬とは違って、霊園の敷地や自然の山や木、草花の下に骨を埋葬する方法です。自然へ還ることができる埋葬方法です。   ...続きを読む