Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > 墓地 > お墓を建てる霊園によって購入時の値段は変わるの?

お墓を建てる霊園によって購入時の値段は変わるの?

変わるのは永代使用料(土地代)だけです

お墓を購入する時は、永代使用料、墓石代、年間管理料などの費用がかかります。
値段としては普通のお墓を民営墓地に建てる場合、200万円~300万円が相場です。

永代使用料の相場の違い

永代使用料は霊園(墓地)によって異なり、墓地の環境や立地条件によって異なります。また、霊園(墓地)の中でも区画の広さや場所によって変わります。

永代使用料というのは、お墓を建てる土地を使用する権利を買うために、霊園(墓地)の持ち主である寺院などに払うお金です。土地を使用するのであって、土地を実際に所有するということではありません。永久的にその土地を使う永代使用権を獲得することを、一般的に購入すると言います。
永代使用料は、市の中心部などの交通のアクセスがいいところは高くなり、郊外になるほど安くなります。
一般的にいう土地代と、永代使用料は同じようなものです。
永代使用料の相場は、一律には言えませんが、郊外や地方の場合の多くは数十万円、大阪市内の場合は郊外と同じ大きさでも100万円以上になります。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る