Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.049 江様 【枚方市茄子作在住】

Vol.049 江様 【枚方市茄子作在住】

「本当にお墓の前まで車椅子で行けた」

Vol.049 江様 【枚方市茄子作在住】

お墓を建てるきっかけを教えて下さい。

江様

4年前に大怪我をしてしまって、車椅子生活になったんです。 先祖のお墓があったのが九州の五島列島だったんですが、 車椅子では行けないと思いました。 それからお墓を探さないといけないと思ったのがきっかけです。

実際に困っていたことは何ですか?

江様

自分が実際にお参りに行ける所がなかなか無かったです。 高い場所にあったり、入口が階段だったり、 完全なバリアフリーと言える所がなかったので、 検討するまでに至らなかったです。

西村哲男

(株)西鶴 西村哲男

江様を担当させていただきます。西村です

江様は、お墓まで車椅子で行けるのはここだけだと言われ、すぐに墓所を決めていただきました。

田舎のお墓が離島にある為、お参りに行くことが出来ないという悩みでしたので、その悩みが解消された事に、喜んでいただきました。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

私自身が車椅子に乗っているから、自分でお参りできる所を探していました。

 他の霊園にも見学に行きましたが、バリアフリーとは程遠い場所ばかりで、諦めかけていた時に、電話で、車椅子でお参りが出来るかを確認して、見学に行きました。

 本当にお墓の前まで車椅子で行けたので、ここしかないと思い、すぐに決めました。

景色は良いし、スタッフも明るいから、お参りする時も気持ちがいいと思いました。

墓石打ち合わせ

希望として、自分でお参りがしやすいお墓を考えておられました。前部をフラットにして、より近くまで寄れる形を提案させていただきました。

 実際に建てていただいているお墓を見られ、墓石の種類は、中国産の万年青に決めていただきました。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

お墓が建つ前の墓所の様子

移転後の写真

打合せした石碑をCGで合成しました

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

    基礎工事は家の基礎と同じです。何事も土台が大事!

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

    きれいにセメントを敷きます。

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

    境界石の各コーナーにL字金具を取り付け、 ズレを防止します。

  4. 墓石組立

    墓石組立

    ひとつひとつ丁寧に組み立てていきます。

完成した江家の墓石

Vol.049 江様 【枚方市茄子作在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 1.5聖地(1.215㎡)
(幅1000mm×奥行き1215mm)
デザイン アントス型(洋型)
石種 万年青(中国産)
オプション 霊標、ローソク立て

西 一貴

江様墓石工事担当者

今回のお墓は、ご先祖様を迎える為とあって、
思いの詰まった綺麗なお墓ですね。

丁寧に工事をさせていただきました。
ありがとうございました。

※西 一貴 昭和52年1月6日生 
 職人歴20年
 年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    開眼法要の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要後の集合写真

開眼法要を終え、江様よりお言葉をいただきました。

西鶴さんには明るい癒やしの出来るスタッフさんが揃っていて、きっちりされているのでいつでも安心です。お墓はしょっちゅう建て替えるという物ではないので、きっちりしてもらって、満足していますよ。

 想像通りの出来上がりでした。ありがとうございました。

西村哲男

(株)西鶴 西村哲男

担当者のコメント

江様の大切なお墓づくりを担当させていただき、ありがとうございました。

 ご先祖様のお墓を、ご自身がお参りできるバリアフリーの形で、建立したいという希望に応える事が出来ました。

 希望通りのお墓が完成し、お喜びの表情を見る事が出来て、嬉しく思います。

 弊社のバリアフリー霊園に共感していただき、ありがとうございました。

 これからも、末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

一覧に戻る