ハピネスパーク牧野霊園

お客様の声

戻る

vol.475 嶋津様【枚方市在住】

昔の墓地の暗いイメージはなく、明るく開放感のある霊園でした。

嶋津様【枚方市在住】

私が担当させていただきました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

ハピネスパーク牧野霊園へ来園していただき、まずは管理棟にて嶋津様の話をしっかりと聴かせていただきました。お話から、ご家族の故人様に対する想いを感じながら、墓石創りの意向を聴かせていただきました。大切なお墓創りの手伝いを精一杯つとめさせていただきます。

INTERVIEW

嶋津様へインタビューさせていただきました。

お墓を建てようと思われたきっかけは何でしたか?
父が亡くなり、生前に、お墓のことなど、後々の事を「たのむよ」と言っていたこともあり、お墓のことは、ずっと考えていました。
どのような霊園が希望でしたか?
まず第一に、母が行きやすい立地であることを希望しました。母の家からなるべく近く、車椅子でお墓参りができるように、駐車場からお墓まで段差や階段がないことも霊園選びをするうえでの条件でした。
数ある霊園の中で、当園を選んでいただいた理由を教えて下さい。
ハピネスパーク牧野霊園は、昔の暗いお墓のイメージはなく、広々とした解放感のある景色が良く、すがすがしくお墓参りができると思いました。何より高齢の母が車椅子でお墓の前まで行けるバリアフリー設計ということで、母がお墓参りに行くことができるということが、すごく大きかったです。

打合せ中の様子

打ち合わせ中の写真

墓石打ち合わせ

墓石に使う石種は、ゴールドの雲母がキラキラ光るインド産のスターギャラクシーを選んでいただきました。墓石に刻む彫刻は、影彫り彫刻(写真彫り)を採用していただきました。故人様が生前、丹精込めて世話をされていた松の木を彫刻し、実物の写真を預からせていただき、職人に松の葉1本づつてねいに彫刻してもらいました。

この石に決まりました

石の画像

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した嶋津家の墓石

嶋津様【枚方市在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 1聖地(0.81㎡)
幅900mm×奥行き900mm
デザイン アントス型(洋型)
石種 スターギャラクシー(インド産)
オプション 影彫り彫刻

墓石工事担当者より

西 一貴

(株)西鶴 西 一貴

松の木の影彫り彫刻、きれいに仕上がっていますね。
心を込めて施工しました。
何かございましたら、お気軽に声を掛けてください。

担当者のプロフィール

昭和52年1月6日生(職人歴26年)年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    お墓に巻いた晒を除幕しました。

  • 開眼法要の写真

    焼香中です。

  • 開眼法要の写真

    法要の様子です。

  • 開眼法要の写真

    開眼法要後の集合写真に、スタッフも入れていただきました。

VOICE

開眼法要を終え、嶋津様よりお言葉をいただきました。

本日、お墓の開眼と納骨を終えて、一つの区切りにもなり、亡き父にもゆっくりしてもらえると考えています。これで父に、いつでも会いに行くことができますので、安心しました。

担当者のコメント

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

嶋津様、この度はハピネスパーク牧野霊園でお墓を建立していただき、ありがとうございました。ご家族の想いのこもった墓石が完成し、とてもうれしかったです。ご家族皆様にハピネスパーク牧野霊園を選んで良かったと感じていただけるように一生懸命つとめて参りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。