ハピネスパーク牧野霊園

お客様の声

戻る

vol.280 加藤様【八幡市男山笹谷在住】

会いに行けるお墓ができました。

加藤様【八幡市男山笹谷在住】

私が担当させていただきました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

まずは、加藤様にハピネスパーク牧野霊園に来園していただき、霊園管理棟にてお話を聴かせていただきました。お母様はお花が好きだったという話を聞かせていただき、植栽がきれいなハピネスパーク牧野霊園を案内できることをとても嬉しく思いました。加藤様の大切な家族への想いも聴かせていただき、ハピネスパーク牧野霊園で、お墓創りのお手伝いを一生懸命つとめさせていただきます。

INTERVIEW

加藤様へインタビューさせていただきました。

お墓創りをするきっかけを教えてください。
お墓を持っていませんでしたが、母が亡くなり建てることを考えはじめました。
どんな霊園がご希望でしたか?
もともと建てるつもりではなかったんですが、せっかくなら「安心して眠れるところ」、「会いに行けるお墓」がいいなと思っていました。これまでお墓は怖くて、なんとなく雑然としているイメージがありました。やっぱりキレイで管理が行き届いているところがよかったですね。
数ある霊園の中で、当園を選んでいただいた理由を教えて下さい。
色々な霊園を見学してまわりましたが、すべての点で他の霊園を上回っていました。霊園のコンセプトも、スタッフの皆さんもとてもいい感じで、明るく清々しかったです。霊園内がバリアフリーになっていることも安心できるポイントでした。ダメなところは見当たりませんでしたね。

打合せ中の様子

打ち合わせ中の写真

墓石打ち合わせ

お墓の形は、当社オリジナル洋型の「パルウム型」を選ばれました。
石の種類は水を吸いにくく、きめの細かい中国産の「黒龍石」を選ばれました。
石碑の正面には、英語で感謝の言葉を記されました。

この石に決まりました

石の画像

打合せした墓石の確定デザイン

確定したデザイン

Before

お墓が建つ前の墓所の様子

移転前の写真

After

打ち合わせした石碑をCGで合成しました

移転後の写真

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原寸大の原稿

彫刻する文字の原稿写真

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した加藤家の墓石

加藤様【八幡市男山笹谷在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 0.75聖地(0.6075㎡)
幅675mm×奥行き900mm
デザイン パルウム型(洋型)
石種 黒龍石(中国産)
オプション ローソク立て、石張り

墓石工事担当者より

西 一貴

(株)西鶴 西 一貴

石碑の据え付け工事を担当しました、西一貴です。とても艶のある、きれいな墓石で、一つ一つ丁寧に施工させていただきました。

担当者のプロフィール

昭和52年1月6日生(職人歴26年)年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    法要の様子

  • 開眼法要の写真

    法要のお花も注文していただきました。

  • 開眼法要の写真

    除幕の様子

  • 開眼法要の写真

    法要終了後の集合写真に私も入れていただきました。

VOICE

開眼法要を終え、加藤様よりお言葉をいただきました。

きれいなお花を用意していただいてとても嬉しかったです。いつも売っているお花もとてもきれいで、見るたび感心しています。最後に写真を撮る際に、「お墓を建てたお祝いでもあるので、笑顔で」という言葉をかけてくれたのが良かったです。いい1日にしていただいてありがとうございました。

担当者のコメント

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

加藤様、このたびはハピネスパーク牧野霊園で大切なお墓創りのお手伝いをさせていただき、本当にありがとうございました。
「会いに行けるお墓」を求めて当霊園に決めていただけたことがとても嬉しかったです。これからもお墓参りに来ていただくたびに「ハピネスパーク牧野霊園でお墓を建てて良かった」と感じてもらえるように、スタッフ一同、精一杯つとめさせていただきます。
今後とも末永くよろしくお願いいたします。