お客様の声

戻る

vol.084 髙本様【枚方市宮之阪在住】

家族みんながお墓参りしやすい霊園

髙本様【枚方市宮之阪在住】

私が担当させていただきました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

まず、しっかりと髙本様の御意向を聞かせていただきました。大切なお墓創りのお手伝いを誠心誠意、つとめさせていただきます。

INTERVIEW

髙本様へインタビューさせていただきました。

お墓創りをされるきっかけを教えてください。
主人が亡くなり、お墓のことも考えていこうと思い、まずはお墓の場所選びから始めました。車がなくてもお墓参りに行けて、高齢の両親でもお参りしたい時にいつでも行けるようなアクセスの良い霊園を探しました。
最初は、どんなお墓がご希望でしたか?
最初は、和洋折衷のデザインを考えておりました。参考にハピネスパーク牧野霊園の墓石のデザインを色々見させてもらい、デザインの多さと、細部に凝ってつくられている多種多様なお墓に感心しました。いろいろ試行錯誤しましたが、最終的にシンプルな和風のお墓に決めました。
数ある霊園の中で、当園を選んでいただいた理由を教えて下さい。
ハピネスパーク牧野霊園は駅からの道のりが平坦で、霊園内も完全なバリアフリーなので、両親のような高齢者でも徒歩で行けますし1人でもお墓参りに訪れることができます。駅近なので、車がなくてもすぐにお墓参りにいけることも良かったです。
そして、何と言っても霊園の雰囲気がすごく明るくて、陰気な感じがしないことがとても気に入りました。

打合せ中の様子

打ち合わせ中の写真

墓石打ち合わせ

墓石の石種は、国産石の中でも吸水率が低く頑丈で、石目が細かい愛媛県産の大島石を選ばれました。お墓の棹石の正面には、円相(まる字)を彫刻したいとのご依頼を受けました。その他の文字と家紋には、白色をお選びいただきました。
墓石デザインはCG(コンピューターグラフィック)で、イメージ図を見ながら打合せいたしました。和洋折衷の墓石デザインなど、色々と考えられましたが、最終的にシンプルな和型のデザインに決定されました。

この石に決まりました

石の画像

打合せした墓石の確定デザイン

確定したデザイン

Before

お墓が建つ前の墓所の様子

移転前の写真

After

打ち合わせした石碑をCGで合成しました

移転後の写真

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原寸大の原稿

彫刻する文字の原稿写真

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した髙本家の墓石

髙本様【枚方市宮之阪在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 1.5聖地(1.215㎡)
幅1000mm×奥行き1215mm
デザイン 八寸神戸型(和型)
石種 大島石(愛媛県産)
オプション ローソク立て、霊標

墓石工事担当者より

西 一貴

(株)西鶴 西 一貴

石碑の加工、円相、文字の彫刻、ともに綺麗に仕上がっていますね。心を込めて丁寧に施工させていただきました。

担当者のプロフィール

昭和52年1月6日生(職人歴26年)年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    お墓に巻いたさらしを除幕していただきました

  • 開眼法要の写真

    滞りなく開眼法要が執り行われました

VOICE

開眼法要を終え、髙本様よりお言葉をいただきました。

出来上がったお墓を見て、すごくきれいで大満足しました。
また開眼法要の際に、家族でサラシの除幕をさせていただいたことに感動し、より一層お墓に愛着を感じました。
何十年も先のことも考えて、駅から近くてバリアフリーのお参りがしやすい霊園を選んで本当によかったです。
ありがとうございました。

担当者のコメント

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

髙本様、この度はハピネスパーク牧野霊園でお墓を建てていただき、本当にありがとうございました。デザインにこだわり、ご自身が納得されるまで良いお墓を創りたいという髙本様の気持ちを強く感じながら、一生懸命お手伝いさせていただきました。いつもスタッフみんなにお気遣いいただき、感謝、感謝です。お墓を建てていただいてからが永いお付き合いになります。今後とも末永くよろしくお願いいたします。