Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.322 寺井様【守口市在住】

Vol.322 寺井様【守口市在住】

「お寺のお墓か、霊園かで迷っていました。」

Vol.322 寺井様【守口市在住】

お墓を建てたきっかけを教えてください。

寺井様

父が亡くなり、検討を始めました。守口市に先祖代々のお墓はありましたが父は檀家ではないため入ることができず、わざわざ新しく檀家に入るのも色々しなくてはいけないので大変だと感じていました。私は次男なのでいずれ私から始まる墓も必要だったので、この機会に、と考えて新しくお墓を建てることも考えていました。

どんな霊園がご希望でしたか?

寺井様

通える範囲内であればいいかなと思っていました。

中山 耀一朗

(株)西鶴 中山 耀一朗

寺井様を担当させていただきます。中山です

まずは、寺井様にハピネスパーク交野霊園に来園していただき、霊園管理棟にてお話を聴かせていただきました。
先祖代々のお墓がありましたが、檀家でないと入ることができなかったそうで、新しいお墓を建てることも考えていると伺いました。
大切な家族への想いも聴かせていただき、ハピネスパーク交野霊園で、お墓造りのお手伝いを一生懸命つとめさせていただきます。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

私は月に1回ゴルフで交野カントリーに通っているので、その近くにあったことが良かったです。
霊園内の管理もしっかりされており、ここならお墓を建てても安心して任せることができると感じ、ここに決めました。

墓石打ち合わせ

お墓の形は今までの和型ではなく、洋型でお墓のお手入れがしやすい西鶴オリジナルデザインのアントス型を選ばれました。
墓石に使う石の種類は、水を吸いにくく明るい緑色がきれいなインド産インド万年青にされました。インド万年青は新しく取り扱いはじめた石種で、寺井様が初めて採用されたお客様になります。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した寺井家の墓石

Vol.322 寺井様【守口市在住】

墓所 ハピネスパーク交野霊園
広さ 1聖地(0.81㎡)
(幅900mm×奥行き900mm)
デザイン アントス型(洋型)
石種 インド万年青(インド産)
オプション 石張り、ローソク立て、霊標

西 一貴

寺井様墓石工事担当者

インド万年青の緑色がきれいな墓石ですね。
心を込めて施工しました。
何かございましたら、お気軽に声を掛けてください。

※西 一貴 昭和52年1月6日生 
 職人歴20年
 年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    開眼法要のお花もご注文いただきました。

  • 開眼法要の写真

    除幕の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要後の集合写真に、私も一緒に入れていただきました。

開眼法要を終え、寺井様よりお言葉をいただきました。

父のお骨をお寺に納骨するのか新たにお墓を建てるか迷っていましたが、いろいろと相談させていただいて決断できました。無事に新しいお墓を建てることができて、納骨できたのでほっとしました。
本当にありがとうございました。

中山 耀一朗

(株)西鶴 中山 耀一朗

担当者のコメント

寺井様、このたびは、ハピネスパーク交野霊園で大切なお墓造りのお手伝いをさせていただき本当にありがとうございました。寺井様のお話をうかがい、提案し、納得していただいたうえ、お墓造りができたことをとてもうれしく感じております。これからも永いお付き合いになりますが、よろしくお願いします。

一覧に戻る