Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.215 宮本様【枚方市牧野北在住】

Vol.215 宮本様【枚方市牧野北在住】

「お参りに行きたいときに、娘たちと一緒に行ける。」

Vol.215 宮本様【枚方市牧野北在住】

お墓造りをされるきっかけを教えてください。

宮本様

主人が亡くなり、しばらくはお骨を仏壇に置いていたんです。でも、お墓に納骨してあげた方が良いと思い、インターネットで調べ始めました。

どのようなお墓造りをされたかったのですか?

宮本様

元気なうちは、自分でお参りに行ける場所を希望していました。また、娘たちがお参りするのに、心配しなくてもいいような場所が良かったです。 また私達夫婦には娘しかおらず、どちらも嫁いでいる為、2人が入れるだけの永代供養墓を探していました。でも、西村さんの話を聞いて、私たち夫婦のお墓を建てる事が出来ると知り、二人のお墓を造る決意をしました。

西村哲男

(株)西鶴 西村哲男

宮本様を担当させていただきます。西村です

宮本様が初めて来園いただいた時、娘様しかおられない事、永代供養墓で考えている事等、お聞きしました。娘様しかいない方も、たくさんお墓を建てていただいている事を話し、二人で入れるような、お墓を提案させていただきました。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

もともと、京都に納骨堂はあったんです。でも、電車に乗って納骨堂にお参りに行くのは、どんどんしんどくなると思いました。ここなら、お参りに行きたいときに、娘たちと一緒に行けると感じたんです。それに、霊園の明るい雰囲気も、決めた理由の一つです。

墓石打ち合わせ

墓石の形は、お墓の掃除やお手入れのしやすい、パルウム型を選んでいただきました。
石の種類は、緑色がやさしいイメージの、インド産の華秀石にしていただきました。

石の画像

この石に決まりました

移転前の写真

移転後の写真

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した宮本家の墓石

Vol.215 宮本様【枚方市牧野北在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 0.75聖地(0.6075㎡)
(幅675mm×奥行き900mm)
デザイン パルウム型(洋型)
石種 華秀石(インド産)
オプション 板張り

西 一貴

宮本様墓石工事担当者

左面の文字が素敵ですね。
見えない所まで、丁寧に工事させていただきました。
この度は、ありがとうございました。

※西 一貴 昭和52年1月6日生 
 職人歴20年
 年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    除幕の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要後の集合写真には、私も入れていただきました。

  • 開眼法要の写真

    法要後にお話しを伺いました

開眼法要を終え、宮本様よりお言葉をいただきました。

お墓を建てられないと考えていたのに、ずいぶんと立派なお墓が完成しました。これでいつでもお参りが出来ると思うと、ホッとします。
天気が気になっていたのですが、法要に来てみると、お墓にテントが張られていて、その気遣いに感動しました。こちらにお願いして、本当に良かったです。
これからもよろしくお願いします。

西村哲男

(株)西鶴 西村哲男

担当者のコメント

この度は、宮本様の大切なお墓造りをお手伝いさせていただき、ありがとうございました。
法要の時に、お墓を初めてみた娘さん達から、いいお墓が完成した、と喜んでいただき嬉しく思います。これからもよろしくお願いします。

一覧に戻る