Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.102 中川様【寝屋川市在住】

Vol.102 中川様【寝屋川市在住】

「遺骨が土に還ることのできるお墓を選びました」

Vol.102 中川様【寝屋川市在住】

お墓を建てられるきっかけを教えて頂けますか?

中川様

妻が亡くなり、最初はお骨を永代供養墓や、納骨堂に納めようと考えていました。しかし、お参りに行きたいことや、自分達のことなど後々のことを考えると、遺骨が土に還ることのできるお墓の方が良いと、決断しました。そういった事から、お墓、霊園探しを始めることにしました。

最初はどんなお墓がご希望でしたか?

中川様

和風のお墓といいますか、従来の形のお墓を希望しておりました。ハピネスパーク牧野霊園で、色々なデザインの墓石を見ましたが、やはり、従来の形がしっくりときましたので、この和風のデザインのお墓にしました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

中川様を担当させていただきます。富松です

ご来園頂き、中川様のお墓造りに対するご希望、ご意向をお聞かせ頂きました。
奥様やご家族へのお優しいお気持ちを感じながら、誠心誠意、お話をお聞かせ頂きました。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

こちらのハピネスパーク牧野霊園では、霊園内の通路も広く、車椅子も十分に通れ、お墓とお墓の間に植栽のスペースがあり、全体の霊園のスペースが、ゆとりがあると感じました。また、きれいに整備された環境で、気持ち良くお墓参りが出来ることから、こちらに決めることにしました。

墓石打ち合わせ

墓石のデザインは、最初のお打合せ通り、和型のデザインにされました。
お墓の石の種類は、石の目の感じ、色合い、産地などトータルで、愛媛県産の大島石にご決定頂きました。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

お墓が建つ前の墓所の様子

移転後の写真

打ち合わせした石碑をCGで合成しました

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  3. 墓石組立

    墓石組立

完成した中川家の墓石

Vol.102 中川様【寝屋川市在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 1.5聖地(1.215㎡)
(幅1000mm×奥行き1215mm)
デザイン 八寸二重台神戸型(和型)
石種 大島石(愛媛県産)
オプション ローソク立て、石張り

西 一貴

中川様墓石工事担当者

大島石の石目も、すごくきれいで、磨きも文字彫刻もきれいに仕上がっています。真心こめて施工させて頂きました。

※西 一貴 昭和52年1月6日生 
 職人歴20年
 年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    開眼花も当社にお任せいただきました

  • 開眼法要の写真

    滞りなく進みました

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

担当者のコメント

中川様、この度は、ハピネスパーク牧野霊園で、大切なお墓造りのお手伝いをさせて頂き、本当にありがとうございました。そして、お墓の開眼法要終了後には、弊社の「お客様インタビュー」にも、快く御協力頂き、重ね重ね本当にありがとうございました。
今後、中川様、ご家族様に、気持ち良くお墓参りして頂ける様に、霊園の管理、環境整備をスタッフ一同、しっかりとつとめさせて頂きますので、今後とも末永く宜しくお願い致します。

一覧に戻る