納骨 法要 追加彫刻

こんにちは、ハピネスパーク牧野霊園の栗原です。

先週は前半は暖かく、後半は寒い日が来ましたね。
これだけ寒暖の差があると体調管理に気を付けて
いても心配になります。

お墓が立った後に納骨をするには

お客様にお墓が立った後、家族がなくなったとき
どうすればいいのか、聞かれることがあります。
どのようにするか順序を説明します。

最初に

亡くなった方の戒名や法名、俗名等お墓に彫刻す
る文字をお聞きします。この時法要の日時なども
決める方もいらっしゃいます。この文字を原寸大
の原稿にして確認していただきます。

追加彫刻工事

確認のしていただいた後、工事の日程を決めます。
お墓の棹石に彫刻する場合は宗派によって魂抜き
が必要になります。霊標や法名碑、墓誌などは魂
抜きの必要はありません。その後彫刻工事を行い、
確認していただきます。

その後納骨法要を行い、お骨をお墓に納めます。

もしわからない事がありましたらスタッフにお尋
ねください。

よろしくお願いします。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874