Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.307 木下様【枚方市町楠葉在住】

Vol.307 木下様【枚方市町楠葉在住】

「近い!それが一番!」

Vol.307 木下様【枚方市町楠葉在住】

お墓を建てたきっかけを教えてください。

木下様

もともと先祖代々のお墓が熊本にありました。しかし、高齢になると遠すぎて行けなくなってしまうと思い、お墓の引越しを検討していました。

どんな霊園がご希望でしたか?

木下様

最初は樹木葬でもいいかな、と考えて樹木葬のある霊園を希望していました。お話を聞くうちにたくさん入ることはできないということが分かってきて、それなら何人でも入れるお墓が自分には合っていると感じ、お墓を建てることにしました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

木下様を担当させていただきます。富松です

インターネットで資料請求をいただき、ご自宅へハピネスパーク牧野霊園の案内資料を届けさせていただきました。
それから、ハピネスパーク牧野霊園へ来園していただき、まず木下様の話をしっかりと聴かせていただきました。木下様の大切なお墓造りのお手伝いを精一杯つとめさせていただきます。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

近いこと、それが一番です。もともと熊本にお参りに行くのが大変だったために霊園探しをしていたので、当然それが重要な判断基準になりました。
また、息子が3、4年前に商工会議所の朝礼に行っていたんですが、そこでハピネスパークの社長さんを存じ上げていたそうなんです。何か「縁」のようなものを感じて、ハピネスパーク牧野霊園に決めました。

墓石打ち合わせ

お墓に使用する石の種類は、水を吸いにくく丈夫な、インド産の華秀石を選ばれました。お墓の形は、耐震性とお墓掃除のしやすさも考慮されましたが、見た目のデザインも気に入られ、当社オリジナルのパルウム型を採用していただきました。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

移転後の写真

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した木下家の墓石

Vol.307 木下様【枚方市町楠葉在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 0.75聖地(0.6075㎡)
(幅675mm×奥行き900mm)
デザイン パルウム型(洋型)
石種 華秀石(インド産)
オプション 石張り、ローソク立て

西 一貴

木下様墓石工事担当者

石碑の据え付け工事を担当しました、西一貴です。とても艶のある、きれいな墓石で、一つ一つ丁寧に施工させていただきました。

※西 一貴 昭和52年1月6日生 
 職人歴20年
 年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    開眼法要のお花もご注文いただきました。

  • 開眼法要の写真

    除幕の様子

  • 開眼法要の写真

    法要の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要後の集合写真に、私も入れていただきました。

  • 開眼法要の写真

    2階法要室でインタビューをさせていただきました。

開眼法要を終え、木下様よりお言葉をいただきました。

こういった法要は初めてで慣れていませんでしたが、とてもいい一日になりました。
スタッフの皆様の対応は丁寧で、良い人柄を感じられました。
きれいに作っていただいたカップフラワーはお家の方で大事に飾らせていただきます。
大変お世話になり、本当にありがとうございました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

担当者のコメント

木下様、このたびはハピネスパーク牧野霊園で大切なお墓造りのお手伝いをさせていただき、本当にありがとうございました。
お墓の建立から法要まで満足していただけて嬉しい限りです。
お墓参りに来ていただくたびに「ハピネスパーク牧野霊園でお墓を建てて良かった」と感じてもらえるように、スタッフ一同、精一杯つとめさせていただきます。
今後とも末永くよろしくお願いいたします。

一覧に戻る