Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.209 矢野様【枚方市在住】

Vol.209 矢野様【枚方市在住】

「家から近く、毎日お墓参りが出来る霊園を探していました」

Vol.209 矢野様【枚方市在住】

お墓造りをするきっかけを教えてください。

矢野様

主人は体調を崩し、10年ぐらい入院していました。子供達に迷惑をかけたくないので、お墓だけは用意しておこうと思い、家から近い霊園を探し始めたのがきっかけです。

どんな霊園がご希望でしたか?

矢野様

家から近く、霊園内は平坦で、自分1人で散歩がてら墓参りに行け、ジメジメした感じではない明るい霊園を希望していました。友人に相談すると、近所に私の希望通りの霊園があると言われ、半信半疑で見学に行きました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

矢野様を担当させていただきます。富松です

はじめに、朝の散歩友達の紹介で、ハピネスパーク牧野霊園に来園していただきました。
霊園管理棟で矢野様の話を詳しく聴かせていただきました。
ご主人に対する深い愛情を感じることができ、心が温かくなりました。
矢野様の大切なお墓造りを一生懸命、お手伝いさせていただきます。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

近所には他の霊園もありましたが、坂や階段だらけで、とても大変でした。
ハピネスパーク牧野霊園には、私の友達が沢山墓を建てています。明るく、花がたくさん咲いており、綺麗な霊園があると、友達に勧められて一番最後に見学に行きました。
ハピネスパーク牧野霊園は家から歩いてお参りに行け、霊園内が平坦なのが決め手となりました。

墓石打ち合わせ

墓石のデザインは、耐震性も強く、お掃除もしやすい、洋型タイプをお選びいただきました。お墓の石の種類は、光が射すと青い雲母がきらきらと光る南アフリカ産のインパラブルーをご採用いただきました

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

移転後の写真

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した矢野家の墓石

Vol.209 矢野様【枚方市在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 2聖地(1.62㎡)
(幅1350mm×奥行き1200mm)
デザイン パルウム型(洋型)
石種 インパラブルー(南アフリカ産)
オプション ローソク立、石張り

西 一貴

矢野様墓石工事担当者

心を込めてしっかりと施工しました。何かありましたら、ご連絡ください。

※西 一貴 昭和52年1月6日生 
 職人歴20年
 年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    除幕の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要後の集合写真に、私も一緒に入れていただきました。

  • 開眼法要の写真

    管理棟2階の法要室にて、お声をいただきました。

開眼法要を終え、矢野様よりお言葉をいただきました。

2階の法要室にはオリーブのステンドガラスがあり、優しい光が射し込み、とても綺麗でした。法要の籠花もハピネスフラワーマーケットで用意していただけたので、とても助かりました。手ぶらで法要ができ、家族みな喜んでました。花屋も常設されているので、これからもお墓参りに散歩がてら行けるので、とても満足しています。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

担当者のコメント

矢野様、このたびはハピネスパーク牧野霊園で大切なお墓造りのお手伝いをさせていただき、本当にありがとうございました。
霊園の環境や墓石・たばこのオブジェも気に入っていただけた事がうれしかったです。
これからも気持ち良くお墓参りができる環境造りを心がけていきます。
今後とも末永くよろしくお願いします。

一覧に戻る