Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.181 丸茂様【枚方市出口在住】

Vol.181 丸茂様【枚方市出口在住】

「平坦地で家族みんながお墓参りに行きやすい霊園を選びました」

Vol.181 丸茂様【枚方市出口在住】

お墓を建てられる、きっかけを教えて下さい。

丸茂様

先日母が亡くなりました。 奈良にまだ誰も納骨されていないお墓だけがありましたが、そのお墓は車でないと行けない墓地にありました。 お墓参りに行きやすい所でお墓を建てたいなと考えました。

どんな霊園がご希望でしたか?

丸茂様

実は12年前にハピネスパーク牧野霊園時のチラシを見て、ここでお墓を建てられたらいいなと考えていました。 ハピネスパーク牧野霊園は奈良のお墓と違って、明るい雰囲気の霊園で交通の便がとてもよい霊園だからです。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

丸茂様を担当させていただきます。富松です

まずは、丸茂様にハピネスパーク牧野霊園にお越しいただき要望をすべて聴かせていただきました。
丸茂様の、ご両親やご先祖様を敬われる気持ちを強く感じながら話を聴かせていただきました。
そして、ご質問には一つ一つ丁寧にお答えしました。
丸茂様の大切なお墓造りのお手伝いを精一杯つとめます。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

実際にハピネスパーク牧野霊園に見学に行きますと明るくて、きれいに整備された霊園でした。
担当して下さった富松さんの説明もわかりやすくてすぐに気に入りました。
奈良のお墓を嫌がっていた娘たちも、ハピネスパーク牧野霊園だったら面倒を見ると言ってくれましたので、契約させていただきました。

墓石打ち合わせ

丸茂様は当社オリジナル洋型のアントス型を選ばれました。
また墓石に使う石の種類は、紫色の年輪の様な石目を持つおしゃれなインド産のマハマブルーを選ばれました。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

移転後の写真

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した丸茂家の墓石

Vol.181 丸茂様【枚方市出口在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 1聖地(0.81㎡)
(幅900mm×奥行き900mm)
デザイン オリジナル洋型
石種 マハマブルー(インド産)
オプション ローソク立て、石張り

西 義一

丸茂様墓石工事担当者

すごく石目のきれいなマハマブルーで、磨きも彫刻も大変きれいに仕上がっています。
真心こめて、丁寧に施工させていただきました。何かございましたら、お気軽にお声かけ下さい。

西 義一 昭和29年7月7日生
職人歴40年以上  施工班のリーダー

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    開眼法要のお花もご注文いただきました。

  • 開眼法要の写真

    除幕の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要後の集合写真には、私も入れて頂きました。

開眼法要を終え、丸茂様よりお言葉をいただきました。

この度はお墓造りで本当にお世話になりました。
明るくてきれいな霊園で墓石を建てることができてとても満足しています。
娘たちも、ここなら将来も面倒を見て行くと言ってくれており、本当にハピネスパーク牧野霊園を選んで良かったと感じています。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

担当者のコメント

丸茂様、このたびはハピネスパーク牧野霊園で大切なお墓造りをお手伝いさせていただき本当にありがとうございました。
墓石の完成時に確認に来ていただいた時も、良いお墓が出来たと、すごく喜んでいただき私も大変嬉しく思いました。
これからお墓参りを通して、更なる満足をしていただけるように、ハピネスパーク牧野霊園スタッフ一同、より一層精進してまいります。

一覧に戻る