Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.093 長柄様【枚方市中宮在住】

Vol.093 長柄様【枚方市中宮在住】

「とてもスムーズにお墓の引越しができました」

Vol.093 長柄様【枚方市中宮在住】

お墓造りをするきっかけを教えて下さい。

長柄様

京都の木津川市に先祖代々のお墓がありました。毎年、お盆やお彼岸にはお墓参りに通っていましたが、お墓が山の上にあり、険しい山道を登っていくのが大変でした。それから近くでお墓造りを考えるようになりました。

どんな霊園がご希望でしたか?

長柄様

先祖のお墓に行くまでの距離は遠いし、カーブが多いし険しいし、山道で、車でも行くのが大変な場所でした。電車の駅からもバスもなく、公共交通機関での移動も難しい場所にお墓があり、特にアクセス面で困っていました。さらに駐車場に車を停めてから、お墓までが坂道や階段がたくさんあり、こりゃ年を取れば行かなくなるので、正反対の場探しをしていました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

長柄様を担当させていただきます。富松です

まずはハピネスパーク牧野霊園に長柄様に来園いただき詳しくお話を聴かせていただきました。
そして長柄様のお墓造りに対するご意向を、しっかりと聴かせていただきました。
お墓参りでの不便を解消できるように、お墓造りのお手伝いを精一杯つとめさせていただきます。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

実際にハピネスパーク牧野霊園に見学に行くと、とても明るい雰囲気で霊園全体のロケーションも良く、すぐに気に入りました。
駅からも10分かからない立地の良さや、平坦地で歩きやすく、霊園内もお墓まで段差や坂が一切ないバリアフリーの霊園で、今お墓のある墓地とは正反対でした!

墓石打ち合わせ

デザインは、地震にも強く、掃除や手入れもしやすい洋型タイプの墓石を選んでいただきました。
石は、水を吸いにくいインド産の華秀石を選ばれました。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

お墓が建つ前の墓所の様子

移転後の写真

打ち合わせした石碑をCGで合成しました

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した長柄家の墓石

Vol.093 長柄様【枚方市中宮在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 0.75聖地(0.6075㎡)
(幅675mm×奥行き900mm)
デザイン パルウム型(洋型)
石種 華秀石(インド産)
オプション ローソク立て、石張り

岩谷昇平

長柄様墓石工事担当者

墓石工事の施工を担当しました岩谷です。
石の色や石目、磨きや文字彫刻もきれいに仕上がってます。丁寧に真心こめて施工しました。ハピネスパークでお会いしたときは、是非声をかけてくださいね。

岩谷 昇平 昭和47年12月25日生
職人歴20年  年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    除幕の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要の様子

  • 開眼法要の写真

    開眼法要後は、霊園管理棟2階でお食事をしていただきました

開眼法要を終え、長柄様よりお言葉をいただきました。

本日、無事に開眼法要が終わり、家族みんなでホッとしています。
今までのお墓はカーブや坂道や階段が多く、お墓にたどり着くまでも、大変でお参りに行くのが嫌でした。
ハピネスパーク牧野霊園にお墓を移して家族みんな安心しています。
ハピネスパークのホームページに載ってる「お客様の事例」で他の方のお墓の引越しの事例も「こんな風にできるんだ」と、すごく参考になりました。
元のお墓の解体も西鶴さんに頼んだのですが、ひとつひとつ丁寧にしていただき、職人さんにも感謝しています。
営業の人も本当に良くやってくれました。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

担当者のコメント

長柄様、このたびはハピネスパーク牧野霊園で大切なお墓造りのお手伝いをさせていただき本当にありがとうございました。
開眼法要では、ご家族、ご親族の皆様に喜んでいただき本当に良かったです。そして開眼法要後、弊社のお客様インタビューでは、たくさんのありがたい声をいただいて、本当にありがとうございました。
このようにお客様に喜んでいただく事を私達の使命として精一杯努力してまいります。
今後とも末永くよろしくお願いします。

一覧に戻る