Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.106 小田様【枚方市在住】

Vol.106 小田様【枚方市在住】

「お墓参りしやすいバリアフリーの明るい霊園を選びました」

Vol.106 小田様【枚方市在住】

お墓造りをされるきっかけを教えてください。

小田様

1年前に主人を亡くしました。 主人の為にお墓を建ててあげたいと考えたのですが、お墓造りは初めてのことで、どうしたら良いのか分かりませんでした。

霊園選びでどのようなご希望がありましたか?

小田様

今は元気なのですが将来のことを考えると、駅に近い霊園が希望でした。 送迎バスは時間待ちや、本数がとても少ないこともあるので、お参りしたい時にすぐに行けないところには、建てたくないと考えていました。 また、霊園内も今までのお墓のような階段や坂道があると将来心配なので、バリアフリーの霊園が良いなと考えていました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

小田様を担当させていただきます。富松です

まずは小田様ご家族の、ご希望、お気持ちをしっかりと聞かせていただきました。そして誠心誠意、ご希望に沿った提案をさせていただきました。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

新聞の折込チラシでハピネスパーク牧野霊園さんのことを知り、見学に行きました。
駅から近く霊園内もバリアフリーで、ここなら将来も安心してお墓参りに行けると思いました。
また営業担当の富松さんに、解らないことを親切に教えていただき、不安なくお墓のご契約をさせていただきました。

墓石打ち合わせ

小田様の亡くなられたご主人様は、几帳面できれい好きだったとのことでした。石碑の形はそんなご主人様のイメージに合うように、シンプルなデザインを採用されました。
また石の種類もすっきりとしたイメージで、インド産黒御影石を選ばれました。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

お墓が建つ前の墓所の様子

移転後の写真

打ち合わせした石碑をCGで合成しました

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した小田家の墓石

Vol.106 小田様【枚方市在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 0.75聖地(0.6075㎡)
(幅675mm×奥行き900mm)
デザイン パルウム型(洋型)
石種 インド黒(インド産)
オプション ローソク立て

岩谷昇平

小田様墓石工事担当者

インド産黒御影石のきれいなお墓ですね。
磨きも彫刻も、とてもきれいに仕上がっていますね。丁寧に施工させていただきました。
何かございましたら、お気軽にお声かけください。

岩谷 昇平 昭和47年12月25日生
職人歴20年  年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    開眼式ではお子様も参列されました

  • 開眼法要の写真

    開眼式後には、牧野霊園管理棟2階でお客様インタビューさせていただきました

開眼法要を終え、小田様よりお言葉をいただきました。

昨日までの雨も止み、良い天気に恵まれて本日無事に、お墓の開眼法要と主人の納骨式を執り行なうことができました。
お墓について解らないことも、担当の富松さんに親切に教えていただき、不安なくお墓造りを進めることができました。
実は、私達は結婚当初この牧野に住んでいました。思い出の地に眠ることができ、主人もきっと喜んでいると思います。
ハピネスパーク牧野霊園さんで主人のお墓を建てることができて、本当に満足しています。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

担当者のコメント

小田様、この度は、ハピネスパーク牧野霊園で、大切なお墓造りのお手伝いをさせていただき、本当にありがとうございました。
そして、お墓の開眼式終了後には、弊社お客様インタビューにお答えいただいて、重ね重ね、本当にありがとうございます。
これから、ますます小田様に、ここハピネスパーク牧野霊園でお墓を建てて良かったと心から思っていただけるように、われわれスタッフ一同、精一杯努力してまいります。今後とも末永くよろしくお願いいたします。

一覧に戻る