看取りの仕事

大廃業時代

クローズアップ現代で、中小企業の廃業、看取りについて特集をしていた!看取られるとは企業の死というわけだが、何ともやるせない話だが、統計上この1年で中小企業は31万社、倒産、廃業を迎えるといわれている・・・これはほぼ数字的には当てはまるのではないだろうか?

準備に勝る仕事なし

M&A全盛時に買ってもらえる企業は最良かもしれないが、殆どの企業はそうならないだろう・・・二宮尊徳の言葉の通り、遠くを図るものは富、近くを図るものは貧す。。。いつも今だけのことを考えていると、事業が行き詰まるという例えだが、将来に渡ってお金・事業・夢・希望などの準備は徹頭徹尾していなければならない。

看取られないようにしなくては・・

必ず人は亡くなる・・・そして企業や組織、時代もいつかは亡くなる・・・そんなアホなと思いつつ、日本の歴史上も縄文時代に始まり、どれほどの時代が消滅したことだろう・・・看取られないようにするためには、将来に渡って四方良し(顧客・自社・仕入れ先・未来)経営を推し進めていかなくてはならない。。。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874