Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > 霊園 > 施設・設備面からみた霊園選びのポイントには何がありますか?

施設・設備面からみた霊園選びのポイントには何がありますか?

落ち着いた施設かどうかや、お参りに来る人にとっての利便性が大切です。

霊園選びでチェックするポイントはいくつかあります。

霊園を選ぶ場合、立地などももちろん大切ですが、その霊園の施設や設備面でもチェックしておきたいポイントはいくつかあります。

 

駐車場

駐車場の有無は霊園選びにおいて非常に重要ですが、よほど街中にある霊園でない限り、ほとんどのところは駐車場が完備されています。とはいえ、念のために駐車場の有無は必ず確認し、ない場合は他にどんな交通手段があるのかを確認しておきましょう。駐車場がある場合でも、狭い山道を通らないと行けないところだったり、駐車場からお墓までの距離が極端に遠かったりする場合もあるので注意が必要です。

バリアフリーかどうか

お墓は、実際に入る人も大切ですが、お参りに行く人にとっても行きやすい場所であることが大切です。お年寄りがお参りすることも考えて、バリアフリーのお墓を選ぶようにしましょう。霊園は山の斜面などに作られることも多いですが、バリアフリーを考えて作っているところはそれでもスロープが用意されていたり、階段には手すりがあったりと、お参りに来る人のことを考えたつくりになっています。

法要施設

大きな霊園には、管理事務所の他に、法要を行えるホールなども併設されています。お葬式やお通夜はもちろん自宅近くの施設やお寺で行いますが、納骨式後の会食や、年期法要などを霊園の法要施設でできれば、そのままお墓参りなどもできて便利です。

休憩所や水道など

お墓参りに行くのは、お彼岸など気候のいい時期もありますが、お盆など暑い時期に行くこともありますし、真冬に行くこともあるでしょう。そんな時でも気持ちよくお参りができるように、霊園に快適な休憩所が設けられていたり、お墓参りに便利なように水道はもちろん、バケツやひしゃくなども設置してあるといいです。フラワーショップや売店が併設されていて、手ぶらでお参りできるところも少なくありません。

 

まとめ

霊園を選ぶポイントはいくつかもありますが、遺された人が法要を行ったりお墓参りに行ったりする際の利便性も忘れてはいけません。階段しかなくて車椅子のお年寄りがお参りできなかったり、水道が遠くてお参りが大変だったり、ということになるのは避けたいものです。最近はきれいで便利な霊園が増えているので、いろいろ比較してみるとよいでしょう。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る