Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > 樹木葬 > 家族で樹木葬を考えていますが、人数制限があると聞きました。一本の木には何親等の何人まで入れるんですか?

家族で樹木葬を考えていますが、人数制限があると聞きました。一本の木には何親等の何人まで入れるんですか?

樹木葬の人数制限は、そのお墓によって異なります。

1人用から人数無制限まで、樹木葬のお墓はさまざまです。

樹木葬は、木や花を墓標としたお墓のことで、まだ新しい形態ではありますが、最近人気の高まっている供養方法になります。基本的には永代供養の形をとっており、お墓の管理が出来なくても、供養が続けられるということで、少子化の現代には合っているといえるでしょう。この樹木葬の墓地にも、埋葬できる人数が決まっている場合があります。

 

樹木葬の人数制限

樹木葬の人数制限は、確かにある場合もありますが、お墓によって異なります。1人用のところもあれば、2人用のところもありますし、人数制限のないところもあります。人数によってプランが別れており、だいたい一人当たりの費用が1030万円で、人数制限がない場合は100万円をこえることもあります。ただし、永代供養料も含まれるので、その後の供養を任せるという点ではそれほど高いとはいえないのかもしれません。

何親等まで入れるの?

2人用以上の樹木葬の場合、一般的には家族や親族が一緒に入ることになりますが、何親等以内ということは決まっているところもあれば決まっていないところもあります。そもそも樹木葬は自由度が高いので、霊園によっては親族でなくても一緒に埋葬することが認められているくらいです。事実婚のパートナーや、友人など、契約者が認めれば、血縁がなくても問題ないところも多いので、何親等まで入れるのか心配だという場合は、そういった霊園を探すのもよいのではないでしょうか。

家族で利用する場合

家族で利用する場合は、家族の人数にもよりますが、人数無制限の樹木葬のお墓にするのが良いでしょう。多くの霊園では、樹木葬の場合は1人か2人、それ以上になると人数無制限ということになります。中には、ペットの埋葬も一緒にできるところもあるようなので、家族としてペットも一緒に眠りたいというのであれば、そういった視点で探すのも一つの方法です。

 

まとめ

樹木葬の人数は、霊園によって異なりますし、霊園の中でもさまざまなプランがあるので、人数に合わせたプランを選ぶことになります。どこまでの血縁者が一緒に入れるかという点も、霊園によって規定が異なるのですが、血縁者でなくても大丈夫なところも多いので、心配であればそういったところを探すのが良いでしょう。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る