樹木葬のQ&A

樹木葬Q&A

千年オリーブの森スタッフたちが精魂込めてホームページをアップしている!常にお客様が来たらどうするか?そんな事を考えているからだが、そもそもお客様にとって樹木葬の定義は様々だ・・・Q&Aを考えても、樹木葬とは、お骨を埋めその上に樹木を植えるやり方、シンボルとなる樹木や仏像を植えたり置いたり、その周りに納骨するやり方。。。

海外でも決まった定義は無い

世界遺産の十字架の霊園内にある森の中に、どこでも骨壺からお骨を撒くことが森内では許されている!穴を掘って埋めるのではなく、その周辺に骨を撒くだけなので、このやり方は日本では無い埋葬方法だ。。。

売る側が樹木葬と言えば樹木葬になっている

樹木も我々はオリーブだが、桜や椿、花みずき、シマトネリコ、ねむの木など決まった樹木は無い・・・あとはどうして創るのか?どれぐらいの大きさで、どんな形、まだまだこれからだろうが、お墓はリフォームが出来ないので、最初は肝心で、よくよく考えてから決めてもらいたい!

一番考えて創られているのは、もちろんハピネスパークである。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874