Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > 終活 > 買取やハウスクリーニングなど、遺品整理サービスの気になるオプション5つ。

買取やハウスクリーニングなど、遺品整理サービスの気になるオプション5つ。

遺品整理サービスでは、遺品整理の他に、オプションとして遺品の買取やハウスクリーニングを行っている場合もあります。

遺品整理サービスとは

遺品整理は業者によってサービス内容が多少異なりますが、基本的に行われるのは、遺品を必要な物と不要なものに仕分けをして不要なものの処分を行ったり、必要な物の中から貴重品を選別して遺族に渡したりといったことです。処分業者に依頼すると、すべての物を処分してしまいますが、整理業者はひとつひとつの物をチェックして、不要な物だけを処分してくれるので、その後の遺族の負担を減らすことができます。

こうした遺品整理サービスには、オプションが用意されている場合もあるので、必要に応じて利用するとよいでしょう。

 

遺品整理のオプションサービス

遺品の買取

処分が必要な遺品の中で、リサイクルが可能な物があれば、買取をしてくれるサービスです。貴金属などはもちろん、家具や家電、骨とう品などの買取もしてもらえるところが多いです。買い取ったお金は、現金で支払われる場合もあれば、遺品整理の費用から差し引いてくれるところもあります。

 

遺品の供養

遺品の中には、故人の思い入れが強い物も少なくありません。故人が大切にしていた手紙や人形など、不用品として処分するには抵抗があるという場合は、お寺や寺社などで供養とともに燃やしてもらう、お焚き上げをお願いすることもできます。

 

ハウスクリーニング

遺品を整理した後の家を、きれいにクリーニングするサービスです。孤独死などで発見が遅れ、清掃が必要な場合は、ハウスクリーニングではなく特殊清掃を行うことになります。特殊清掃は、ハウスクリーニングとは別にオプションとして申し込みが必要なケースが多いです。

 

形見分けの配送

遠方の親族などに形見分けを行う場合の形見分けの配送を行っている業者もあります。大切な形見がきちんと届くように、しっかり梱包して発送してくれるので安心です。

 

自動車などの廃車手続き

故人の自動車を遺族が引き継いで乗る場合は名義変更が必要ですし、不要という場合は売却したり廃車にしたりしないと、税金などの経費だけが掛かることになります。いずれにしても、手続きが必要になりますので、そうした手続きを代行してくれるサービスをオプションで用意している業者も多いです。

 

まとめ

遺品整理は、遺族だけでしようとすると意外と時間がかかるので、遺品整理サービスを利用するのもおすすめです。こうした業者では、さまざまなオプションが用意されているので、必要に応じて組み合わせて利用するのもよいでしょう。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る