Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > 終活 > 終活バスツアーってなに?気になるその内容と選び方。

終活バスツアーってなに?気になるその内容と選び方。

終活をしている人を対象にツアー会社などで企画されるバスツアーです。

テーマがあり、樹木葬の見学ツアーや自然葬を対象に、散骨・樹木葬・納骨堂の見学などを行います。日帰りで各所を周り体験する内容が一般的です。もちろん専門家による説明も受けられます。

終活バスツアーは同じ目的や疑問をもっている人が集まるので、一人参加でも抵抗を感じず、「墓とも」ができるなどツアーを楽しんでいる方もいます。もちろん夫婦で参加、お友達と一緒にという方もいますので、本来の目的である終末期を見つめた終活のイメージはかなり払拭されるでしょう。中には「おひとりさま終活バスツアー」など、一人でも参加しやすいツアーを提供している会社もあります。

 

終活バスツアーの内容

旅行会社主催で実施されることが多い終活バスツアー。一般的なツアー同様にホテルでランチをいただくスタイルが多く、葬儀社や石材店主催では、寺院で精進料理をいただくコースなど、さまざまです。共通しているのは終活のためのツアーであることです。葬儀のプロや終活カウンセラーなどがバスに同乗し、車内では終活トークが繰り広げられ、質疑応答があるなど、終活に関する様々な情報が得られます。

 

具体的な内容例

下記はあくまでも例ですので、すべてが1日で行われるわけではありません。

  • 終活についての説明やセミナー
  • エンディングノートの書き方
  • 霊園見学や納骨堂見学
  • 住職による法話
  • 樹木葬や散骨、海洋葬の体験ツアー
  • 入棺体験
  • 遺影撮影
  • 昼食付き

海洋散骨の体験ツアーではクルーザーに乗って散骨場所まで連れて行ってくれるものもあります。

定期的に開催されていますが、その都度テーマが違うので最新情報を入手する必要があります。

 

終活バスツアーの選び方

終活バスツアーはクラブツーリズムが最初の開催をし、人気が出たため他の旅行会社や葬儀社でも企画されるようになりました。アルピコ交通や阪神交通社も終活バスツアーの企画をしています。数はそれほど多くありませんので、気になる企画があったらツアー内容を確認してみるとよいでしょう。

参加費はすべて有料で6,000円~20,000円程度と幅広く設定されています。ランチの内容で価格も前後するので、コースランチやホテルブッフェ付きは高めだと認識しておいた方がよさそうです。

 

まとめ

終活バスツアーはほとんどが体験型であり、より具体的な終活のイメージをもつことを目的としています。参加することで自分らしい葬儀の形が見えてくるかもしれません。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る