秋彼岸について

こんにちは!ハピネスパーク牧野霊園の本多です

こんにちは!ハピネスパーク牧野霊園の本多です

本日は、9月19日から25日までの秋彼岸(彼岸)についてお話させていただきます。

彼岸とは?

彼岸とは中日である「秋分の日」にはご先祖様に感謝をして、前後をあわせた6日間は、悟りの境地に達するための修行をおこなう日とされています。

お彼岸を迎えるにあたって、仏壇やお墓の掃除をされる方も多いのではないでしょうか?

「彼岸」の由来

仏教では、極楽浄土は西方にあると考えられています。そして一年に二度ある昼と夜の時間が同じになる日(春分と秋分)には太陽が真西に沈むため、沈む太陽を拝み、遠くかなたの極楽浄土に思いを馳せたのが由来と言われています。

そして、今では先祖の供養へと趣旨が変化したと言われています。

実際に、お彼岸の時期はお盆と並んで、お参りの方も非常に多い季節となっています。

今年のお盆の時期はとくに暑さが厳しかったですが、お彼岸にはもっと快適にお参り・ご来園いただけますので、ぜひ、お越しをお待ちしております。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874