枚方 交野のお墓

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園の中山です。

本日は節分ですね。

皆さん、節分の、もともとの由来をご存知ですか?

節分はもともと中国から伝わってきた風習で、季節の変わり目には邪気(鬼)

が生じると考えていたそうです。その邪気(鬼)を追い払う儀式として豆まきが始められたそうです。

さて本日は、交野霊園のお墓の種類を紹介したいと思います。

交野霊園のお墓の種類

1.一般的なお墓

まずは、一般的なお墓からです。

皆さんご存知の通り、今までのイメージしているお墓です。

しかし、交野霊園では従来の縦型でのお墓は少なく、9割ほどは背の低い洋型タイプが多いです。

理由は色々あるのですが、耐震性やお掃除のしやすさなどがあげられます。

また交野霊園の景観にも洋型の方がとても合います。

2.樹木葬

二つ目は樹木葬です。

最近よく聞くキーワードではないでしょうか?

こちらは、樹齢200年のオリーブの下に埋葬するタイプです。

オリーブはスペイン産でとても迫力があり、他では中々見られないのではないでしょうか。

霊園によって樹木葬のタイプも様々でハピネスパークでは一ヵ所、お一人が埋葬できるタイプになっております。

お骨は紙の筒に入れ、その筒は土の中にいれ、土の上に大理石のプレートを置きます。

跡継ぎがおらず、お一人だけという方が多く購入されています。

3.永代樹木葬

こちらは10月1日から新しくオープンした区画です。

今まで、樹木葬や永代供養墓は人数制限や期限付きなどといった制限があったのですが、この永代樹木葬は何体でも納骨する事ができ、また期限もなく永久的に眠っていただけます。

また線香皿や花筒も付いておりとてもおしゃれになりました。

4.墓石付永代供養墓

こちらは、お墓は要らないけど、永代樹木葬の様なプレートだけでは寂しいなと思われる方が建てられるお墓のタイプです。

とてもコンパクトでかわいいお墓になっています。

また、石種やデザインなども選べ、自分のしたい形のお墓創りが可能です。

墓石付永代供養墓は、樹木葬、永代供養墓同様、今後跡継ぎがいない方などに人気の形なっています。

以上が交野霊園のお墓の種類になります。

もう少し詳しく知りたいという方は、是非お問い合わせください。

 

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874