樹木葬 人数

こんにちは。千年オリーブの森の中野です。

朝晩の空気が澄んでいて、秋を感じる季節になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

人数に制限がある

樹木葬の人数制限は、お墓によって異なります。1人用のところもあれば、2人用のところもありますし、人数制限のないところもあります。人数によってプランが別れており、だいたい一人当たりの費用が10~30万円で、人数制限がない場合は100万円をこえることもあります。ただし、永代供養料も含まれるので、その後の供養を任せるという点ではそれほど高いとはいえないのかもしれません。

何親等まで?

2人用以上の樹木葬の場合、一般的には家族や親族が一緒に入ることになりますが、何親等以内ということは決まっているところもあれば決まっていないところもあります。そもそも樹木葬は自由度が高いので、霊園によっては親族でなくても一緒に埋葬することが認められているくらいです。事実婚のパートナーなど、契約者が認めれば、血縁がなくても問題ないところも多いので、何親等まで入れるのか心配だという場合は、そういった霊園を探すのもよいのではないでしょうか。

千年オリーブの森は人数制限なし

千年オリーブの森の樹木葬はどの区画でも、『 人数制限なし』となっています。何親等までと制限も設けていないため、友人以外のご親族ならどなたでも一緒に眠っていただくことができます。墓じまいをされたご親族など、遠縁の方でも一緒に眠ることができます。事実婚など様々な家族のあり方に対応できる形になっています。

わからないことや、気になったことなどございましたら、何でも千年オリーブの森にご相談ください!

千年オリーブの森ホームページ https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

千年オリーブの森 樹木葬

こんにちは。千年オリーブの森の中野です。

十五夜を過ぎ、すっかり秋の装いになりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

シンボルツリー

樹木葬には様々な種類がありますが、基本的には「樹木(シンボルツリー)のもとで眠る」埋葬方法を指します。シンボルツリーの大きな魅力の一つとして、「植えられた木々は育っていく」というものがあります。

当然の話ではありますが、シンボルツリーは自然に植えられている植物であり、太陽と水の恵みを受けてどんどん成長していきます。

人間が成長するようにシンボルツリーも成長していき、そして人間自身よりもずっと長生きします。
そのシンボルツリーの姿に、ありし日の故人を重ね移したり、故人が今も生きて自分たちを見守ってくれているような感覚を抱いたりする人も多いことでしょう。

オリーブの木の種類

千年オリーブの森にはオリーブの木が、9本あります。

・スペイン産 タラゴナ州 ファルガ種(千年オリーブの木)

・スペイン産 バレンシア地方 セラーナ種(500年オリーブの木)

・オイルはフルーティさと少々スパイシーな味わいでした。(スタッフで収穫して頂きました)

・オリーブオイルとして、良い品質の実をつける樹齢1000年の木は、大変希少です。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

樹木葬 永代供養

こんにちは。ハピネスパーク千年オリーブの森の中野です。

9月20日に秋彼岸合同供養を執り行いました。快晴、風が心地よく吹き抜ける中、供養させていただきました。

永代供養付か確認が必要

樹木葬とは、数あるお墓のタイプのうちのひとつです。
一方、永代供養とは自分たちでできなくなった先祖供養をお寺に任せることです。
永代供養のための施設には、墓石もあれば、納骨堂もあれば、樹木葬もあります。

樹木葬の永代供養では、遺骨を樹木のお墓の中に埋葬し、毎年寺院による供養を受けられます。

どのようなタイミングでどのような供養が行われるかは霊園や寺院によって異なりますが、多くの場合、年に数回の合同法要や慰霊祭の中で、永代供養に出された諸霊に対して供養がなされます。

千年オリーブの森は永代供養付

千年オリーブの森の樹木葬は永代供養付、合祀、期限なしです。

年3回合同供養の形で永代に渡って供養させていただいています。春彼岸、お盆、秋彼岸にお経をあげていただいています。

永代供養料は契約時に1度支払うだけで、追加料金なしで、毎年供養してもらえるので、金銭的にも負担が少なく安心です。

千年オリーブの森のホームページはこちら↓

https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/

千年オリーブの森アクセスはこちら!Googleマップ参照 ↓

https://maps.app.goo.gl/NdFRw51GXiJGBUVeA

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

樹木葬 費用

こんにちは。千年オリーブの森の中野です。

朝晩はすっかり、秋の空気を感じる季節になりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

千年オリーブの森 墓石代

樹木葬の費用は一般墓の費用よりも安く、最近出てきた新しい供養方法です。

樹木葬には、以下4つのタイプが存在します。

  • 霊園型・個別納骨タイプ
  • 霊園型・合葬タイプ
  • 里山型・個別納骨タイプ
  • 里山型・合葬タイプ

千年オリーブの森は、「霊園型・個別納骨タイプ」です。 家族以外の他の方と一緒になることなく(合祀なし)、期限もないので、永遠に家族だけで眠っていただくことができます。

区画によって墓石代が異なります。

・千年区 110万円(税込) ・五百年区(完売) 88万円(税込) ・その他区画 66万円(税込)

永代供養料・永代使用料

永代供養とは、お墓参りに行けない方に代わり寺院・霊園が永代にわたって管理、または供養する方法のことを指します。

永代使用料とは、墓地を取得するときに寺院や霊園に対して支払う費用のことです。あくまで墓地の所有者は管理人(公営霊園であれば自治体の首長、寺院墓地であれば住職)なので、墓地の使用者は割り当てられた「土地」を買うのではなく、「土地を永代に渡って使用する権利」を買うかたちになります。

千年オリーブの森では、永代供養料・永代使用料を合わせて35,000円となっています。追加料金なしで、1度支払うだけとなっています。

千年オリーブの森は管理費なし

一般的なお墓の場合は、毎年管理費が発生しますが、千年オリーブの森の樹木葬の場合は、管理費は不要です。

そのため、墓石代、永代供養・永代使用料を最初に支払い、その後は、毎年かかる費用は何もなく、納骨の都度お手伝い料として、納骨施行料をいただくだけとなっております。納骨がなければ何も費用が発生することがないため、将来追加料金が発生することがないので安心です。

🌳千年オリーブの森のホームページはこちら🌳

https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/

千年オリーブの森 アクセスはこちら🚙🚌🚃https://goo.gl/maps/ceuVCFeT3PRZW1yQ8

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

分骨時に必要な書類

こんにちは。ハピネスパーク千年オリーブの森の中野です。

分骨とは

分骨とは、遺骨をいくつかに分けて埋葬したり、管理することをいいます。

先祖代々のお墓が遠方にあって、お参りに行くことができない場合などの理由で、近くにお墓を建てる

核家族化や少子化、地方を離れて都市部で暮らす方が多くなったこともあり、分骨をして個々の家族で供養をしたい

ご本山にお骨の一部を埋葬する

など分骨をする理由は様々です。

お葬式の心配をしている人のイラスト

分骨に必要な書類

分骨の場合は分骨証明書が必要になります。これは分骨した遺骨がその故人であることを証明する書類です。

火葬直後であれば、火葬場にて火葬許可証と一緒にその場で発行してくれます。

市町村によっては、分骨証明書ではなく、火葬場で火葬後に発行してもらえる『火葬許可証』を2部発行することで、分骨証明の代用とするところもあります。

書類とペンのイラスト

枚方市、寝屋川市の場合

枚方市の場合は、火葬時に分骨の希望を伝えておけば、火葬後にその場で「火葬許可証」と分骨用に「火葬証明書」を発行してくれます。

寝屋川市の場合は、火葬場で分骨用の書類は発行されません。火葬した後に市役所に出向き、分骨用に「火葬済み許可証」を発行してもらう形になります。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874