子供に負担をかけないお墓

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園中山です。

一月も中旬になり、二月が近づこうとしています。

例年であれば、交野霊園内の水道などは毎日凍っていたのですが、

今年は暖冬のせいか一度も凍っていません。

体感的にも今年は暖かく感じます。そのまま春を迎えてほしいですね。。

さて、本日は「子供に負担をかけないお墓」で書いていこうと思います。

子供に負担をかけたくない

ここ最近、見学に来られる方の殆どが、「子供に負担をかけたくない」と仰られます。

その負担というのが、墓守をさせたくない・お金の負担をかけたくないという声です。

今までは、周忌法要、お墓参りなどが当たり前だったようですが、そういった事を負担と考え、自分達以降に何もしなくていいタイプのお墓を考えている方がとても多いです。

そういった声が多い中、交野霊園ではお子さん達に負担のかからない樹木葬ができました。

・永代付バラの樹木葬

・永代供養付 墓石付樹木葬

この2つ、見た目は違いますが内容は同じです。

1.人数制限はありません

今までの樹木葬などは、納骨できるお骨の数に制限や、一体増える事に追加料金などがありましたが、こちらは制限がなく何体でも納骨する事が可能です。

2.合祀される事はありません

多くの樹木葬は、一定期間のあと、合祀(集合墓にお骨を移動)されていましたが、こちらは合祀される事無く、ご家族だけで眠れます

3.管理費はかかりません

必要なのは、はじめにかかる費用だけです。

そのため、お子さん達に負担がかかりません

その他、墓じまいや、お墓の引越しなど、様々な事に対応させていただきます。

今回は大まかに書かせていただきましたが、気になる方は下記URLよりお問い合わせください。

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

お正月 霊園 お墓参り

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園中山です。

昨年は、沢山のお客様にお世話になり、大変ありがとうございました。

本年もよろしくお願いいたします。

今年はオリンピック年でもあり、夏がとても楽しみですね。

しかし、今年は暖冬で例年に比べると、とても暖かくお参りにはちょうどいいくらいですね。

ぜんざい

今年も三が日は、ぜんざいを振る舞っています。

毎年楽しみにしてくれている方や、たまにしかお会いできないお客様も来園されるので、とても賑やかな霊園になっております。

おぜんざいは本日まで振る舞っておりますので、またご来園ください。

 

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

皆が入った後のお墓

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園中山です。

12月も後半に入り、今年も残すところあと少しとなりました。

年内最後のブログになります。

本日は、お客様に「お墓に皆が入った後、どうなるの?」と聞かれる事がよくあります。

そこで、今回は皆がお墓に入った後。を紹介します。

跡を継ぐ人がいない場合は、皆がお墓に入った後、お墓の管理はどうなるのか心配でしょう。
ここでは、皆がお墓に入った後、お墓を管理する方法についてご紹介します。

 

●お墓の場合

皆がお墓に入り、墓守をする人がいなくなった場合、そのお墓は無縁墓になってしまいます。そうなった場合、ほとんどの霊園では合祀墓にお骨を移して合同供養していくことが多いです。なかには無縁墓になっても合祀されず、そのまま放置されるようなところもあります。無縁墓になった場合、お墓がどのように扱われるのか、事前にチェックしておくことが大切でしょう。

●樹木葬・永代供養墓の場合

お墓参りに行く人がいない場合は、霊園や寺院がお墓を管理してくれる永代供養があります。
しかし、永代供養といっても、お墓を管理するのは一定の期限があり、永久ではありません。
この期限は霊園や寺院によって違いますが、13年や30年が目途になっている場合が多いようです。その後合祀墓に移動し、供養される場合が多いです。なかには年数制限が無く、一度納骨すると永久的に供養してくれる霊園もあります。

霊園によって様々ですが、ポイントとしては、しっかり管理をしてくれて、放置にならない霊園がお勧めです。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

永代供養の期限

こんにちは。
ハピネスパーク交野霊園中山です。

12月に入り、寒さが増し、やっと冬らしくなってきましたね。

日中は暖かいですが、朝と夜は冷え込むので体には気をつけたいところです。

ここ最近、永代供養について、期限が過ぎるとどうなるの?と聞かれることが多いので、期限後についてお話させていただきます。

最近は、お墓参りをしてくれる人がいないということなどから、永代供養をする場合も多くなっています。永代供養は、供養の新しい方法として着目されています。

しかし、「永代供養」という呼び名ではありますが、実際には一度納められた場所で永久に供養してもらえるとは限りません。では、年数制限が経過したあと、お骨はどうなるのでしょうか。

年数制限が過ぎるとどうなるの?

ほとんどの場合、年数制限が過ぎると、お骨はその場所から取り出されます。その後、集合墓に移動され、そこで供養されていきます。

ちなみに、もうけられている年数制限で多いものは13年や30年です。なかには、年数制限が無い永代供養墓もあります。

 

集合墓とは?

集合墓、集合墓地、合祀墓(ごうしぼ)、合同墓など呼び方は色々ありますが、複数の遺骨を一カ所にまとめて埋葬するお墓のことをいいます。そのため、年数期限内は一つの墓所で眠る事ができますが、期限が過ぎると、他の方と一緒になってしまいます。

霊園によって期限は変わりますが、参考にしていただければと思います。

 

新たなページ 永代供養 をアップしました。

永代供養を詳しくしました。

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

大阪の樹木葬 永代付き

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園の中山です。

11月もおわりに近づき、一年が終わろうとしていますね。

最近は寒くなったり、暖かくなったりと、気温の変化が大きいので体調には気をつけたいところです。

本日は、交野霊園にて新しい樹木葬が分譲にされたので紹介します。

墓石付樹木葬

今までの樹木葬といえば、プレートタイプが多かったのですが、新しいタイプの樹木葬は名前の通り、「墓石付」になっています。

とはいえ、通常のお墓程大きくはなく、コンパクトでかわいらしいデザインになっています。

お墓は必要なく、プレートでは寂しいなと思われている方にはとてもお勧めです。

この墓石付樹木葬の特徴も説明させていただきます。

1.人数制限がない

今までの樹木葬は入れる人数に制限がありました。

また、新たに仏さんが入るたびに、5万円~10万円の追加料金が必要になったりなど、費用的にも負担がかかるものが多くありました。

しかしこのタイプの樹木葬は人数制限がないため、夫婦のみならず、お子様、お孫様まで入る事が可能です。

2.合祀されない

多くの樹木葬では、一定期間の後、合祀されます。(集合墓にお骨を移動)

しかし墓石付樹木葬では、合祀されることなく、ご家族だけで永久に眠れます。

3.管理費はいただきません

必要なのは最初にかかる費用だけです。

そのため、将来お墓を見ていく方に負担がかからないので安心できます。

是非、一度見に来てください。

 

 

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874