お墓を建てるまで

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園中山です。

11月に入り、寒さが増し朝晩はとても冷えますね。
昼間との温度差も激しいので体調管理には気をつけたいところです。

本日は、お客様によく、「お墓を建てるにあたって必要な手続きはあるんですか?」

と聞かれるので、その辺りについてお応えします。

答えとしては、お墓を建てるのに手続きは要らないです。

お墓は勝手に建てて納骨しても大丈夫?

お墓を建てること自体に、手続きはいりません。霊園やお寺と契約し、石材店に依頼すれば契約した区画に墓石は建てられます。しかし、そこに納骨を行うためにはいくつかの手続きが必要になりますので、注意しておきましょう。

書類を揃える

納骨のためには、埋葬許可書が必要です。この埋葬許可書をもらうためには、まず故人が亡くなったらすぐに死亡届を出し、同時に火葬許可申請書を提出します。火葬許可書をもらったら、火葬の際に火葬場で「火葬済」の印をもらい、それが埋葬許可書になります。また、

また、納骨には墓地使用許可書も必要です。これは、お墓や霊園の管理者が発行するもので、埋葬許可書を取るのと並行して取り寄せておく必要があります。

寺院や石材店へ連絡

実際に納骨を行うためには、法要を行う僧侶の手配を寺院にお願いしたり、お墓を開けて納骨の作業を行うために石材店に連絡をする必要があります。これらは、先方の都合もあることですので、早めに連絡しておきましょう。

納骨の手順

納骨をする前に、新しいお墓に魂入れの法要(開眼法要)を行います。事前に行っておく場合もありますが、新しいお墓に納骨する場合には、同じ日にまず魂入れをしてから続けて納骨の法要を行うのが一般的です。納骨は石材店の方がやってくれるので、作業はお任せするとよいでしょう。法要の後は、出席者と会食を行うことが多いので会食の手配なども事前に行っておかなければなりません。法要の準備、会食の手配、僧侶へのお布施など、事前に準備しておくべきことはいろいろあります。

 

まとめ

お墓を建てることそのものには特に手続きはいりませんが、人が亡くなってお墓に埋葬するとなると、いろいろな書類や手配が必要になります。身内を亡くして悲しい中での手配になりますし、こうした手続きが初めてという人も多く何をどうして良いかわからない、ということもあるでしょう。だいたい葬儀社の人が、葬儀の準備の傍ら、こうした手続きについてもサポートしてくれますので、わからないことがあれば葬儀社の人に相談するのも一つの方法です。地元の葬儀社であれば、その地域の風習や慣例にも詳しい場合があるので、そういったことに詳しい親族がいない場合は葬儀社の担当者に聞いてみるとよいでしょう。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

交野霊園 樹木葬

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園の中山です。

10月も終わりに近づき、朝と晩は冷え込むようになりました。

気温の変化が大きいため体調管理には気を付けたいところです。

本日は、交野霊園にて新しい樹木葬が分譲にされたので紹介します。

墓石付樹木葬

今までの樹木葬といえば、プレートタイプが多かったのですが、新しいタイプの樹木葬は名前の通り、「墓石付」になっています。

とはいえ、通常のお墓程大きくはなく、コンパクトでかわいらしいデザインになっています。

お墓は必要なく、プレートでは寂しいなと思われている方にはとてもお勧めです。

この墓石付樹木葬の特徴も説明させていただきます。

1.人数制限がない

今までの樹木葬は入れる人数に制限がありました。

また、新たに仏さんが入るたびに、5万円~10万円の追加料金が必要になったりなど、費用的にも負担がかかるものが多くありました。

しかしこのタイプの樹木葬は人数制限がないため、夫婦のみならず、お子様、お孫様まで入る事が可能です。

2.合祀されない

多くの樹木葬では、一定期間の後、合祀されます。(集合墓にお骨を移動)

しかし墓石付樹木葬では、合祀されることなく、ご家族だけで永久に眠れます。

3.管理費はいただきません

必要なのは最初にかかる費用だけです。

そのため、将来お墓を見ていく方に負担がかからないので安心できます。

 

今なら・・・

先日、分譲したばかりですが、最初の5基はお得です。

しかし、残り少ないため、樹木葬をお考えの方はお早めにご来園ください。

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

お墓の改葬 移動

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園の中山です。

10月も後半に入り、朝晩は肌寒くなり、やっと秋らしくなってきましたね。

さて、本日はお墓のお引越しについて書かせていただきます。

最近、田舎からのお墓のお引越しを考えている方が多いので参考になればと思います。

墓石の移動の有無や、ご遺骨をすべて移動するのかによっても手続きは違ってきます

お墓の引っ越しのことを改葬といいますが、その手続きは引っ越しの内容によっても違ってきます。お墓をそっくりそのまま墓石ごと移すのか、墓石は新しいものにするけれどご遺骨はすべて移動するのか、今のお墓は遺したままご遺骨の一部を移して新しいお墓を作るのかなど、いろいろなケースがあります。

改葬先のお墓を探す

まずは、新しく移転する先のお墓を探します。墓石ごと移すことを予定しているのであれば、それを受けて入れてくれる霊園などを探す必要があるので注意しましょう。墓石の移転を受け入れていないところもありますし、敷地の関係で古い墓石が置けない場合もあります。指定の石材店で墓石を依頼することが定められている霊園もあります。墓石の移動をする場合は、まずはそれが可能かどうかを確認しながら新しい墓地を探します。見つかったらそこで、「受入証明書」を発行してもらいましょう。

改葬前のお墓で手続きをする

改葬元のお墓のほうでも手続きは必要です。お墓のある市町村役場で「改葬許可申請書」をもらうか、インターネット上でダウンロードを行います。これに必要事項を記入して、事前に連絡の上で改葬元のお墓のある霊園など管理者に署名・捺印をしてもらい、市町村役場へ提出します。受理されると「改葬許可証」が発行されますが、この改葬許可証の発行に必要な書類が改葬許可申請書のみの市町村もあれば、永代使用許可書や受入証明書が必要な場合もあるので事前に確認が必要です。

改葬を行う

改葬元のお墓で改葬許可証を提示してお墓の魂抜きを行い、ご遺骨を取り出して、新しいお墓に移します。この場合も改葬許可証の提示が必要になりますので忘れないように持参しましょう。また、新しいお墓でも、開眼供養などを行い、納骨をします。古いほうのお墓を使わないのであれば、更地にする必要があります。

 

業者にお任せする方法も

お墓のお引越しは、引っ越し元と引っ越し先の双方で書類の作成などが必要になるため、意外と手間がかかります。そのため、業者に一括してお願いする方法もあるので、忙しい方や手順がよくわからないという人は依頼するとよいでしょう。

まとめ

お墓の引っ越しは、市町村役場での手続きが意外と煩雑です。事前にしっかり調べて効率よく行うか、業者に相談して手伝ってもらうのが良いでしょう。

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

交野霊園 墓石付樹木葬

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園の中山です。

10月に入り、涼しくなるかと思っていたのですが、台風の影響か日中はまだまだ暑い日が続きますね・・

本日は、交野霊園にて新しい樹木葬が分譲にされたので紹介します。

墓石付樹木葬

今までの樹木葬といえば、プレートタイプが多かったのですが、新しいタイプの樹木葬は名前の通り、「墓石付」になっています。

とはいえ、通常のお墓程大きくはなく、コンパクトでかわいらしいデザインになっています。

お墓は必要なく、プレートでは寂しいなと思われている方にはとてもお勧めです。

この墓石付樹木葬の特徴も説明させていただきます。

1.人数制限がない

今までの樹木葬は入れる人数に制限がありました。

また、新たに仏さんが入るたびに、5万円~10万円の追加料金が必要になったりなど、費用的にも負担がかかるものが多くありました。

しかしこのタイプの樹木葬は人数制限がないため、夫婦のみならず、お子様、お孫様まで入る事が可能です。

2.合祀されない

多くの樹木葬では、一定期間の後、合祀されます。(集合墓にお骨を移動)

しかし墓石付樹木葬では、合祀されることなく、ご家族だけで永久に眠れます。

3.管理費はいただきません

必要なのは最初にかかる費用だけです。

そのため、将来お墓を見ていく方に負担がかからないので安心できます。

 

今なら・・・

先日、分譲したばかりですが、最初の5基はお得です。

しかし、残り少ないため、樹木葬をお考えの方はお早めにご来園ください。

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

交野霊園 樹木葬

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園中山です。

「YATAIフェス」

先日、テレビ大阪さん主催の「YATAIフェス」に招待されたので行ってきました。

仕事帰りに行かせていただきました。

通常のお祭りの屋台とは違い有名なお店の屋台がたくさんありました。

普通のお祭りの屋台では食べられない様なものがたくさんありました。

久々の鮎に自分の大好きなソフトクリームです!!!

おいしくいただきました。

さて、本日は交野霊園の新しく分譲している、「墓石付樹木葬」を簡単に紹介させていただきます。

「墓石付樹木葬」

こちらは、かわいいお墓タイプの樹木葬です。

お墓は必要ないけど、従来の樹木葬のようにプレートだけでは、寂しいなという方にはお勧めです。

特徴としては、「管理費不要」「人数制限が無い」「合祀されない」

最近の傾向として、上記にあげた三つを重視している方が増えています。

本日はこの辺りで失礼します。

ご興味のある方は是非、一度お問い合わせください。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874