しきみとは?

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

昼間の日差しが強く、上着を着ていると暑いなと感じることがあるくらいの暖かさを感じます。

今回は、おしきみについて取り上げていきます。

しきみとは?

しきみとは、仏教、葬儀などで使われる植物です。
春に黄色い花を咲かせますが、ほとんど場合、花を付けていない状態で使われています。

なぜしきみを使うのか?

しきみを使う理由にはいくつかあり、
しきみの花が、仏様の世界で咲く花に似ていること
独特な香りが邪気や獣を退けると考えられていたこと
捧げる供物、花や植物としてしきみを使うこと、また、長持ちするから
といった理由で使われています。

まとめ

しきみは昔から仏教や、日本人の考え方に根付いてきたと言えるでしょう。
考え方、供える理由などを知ることで、より、故人や先祖様を身近に感じながらお参りすると良いでしょう。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874