お焼香とは?

こんにちは。ハピネスパーク千年オリーブの森の松島です。

少しずつ涼しくなってきましたね。ただ、日差しがまだ強いので日射病には気を付けたいものです。

お焼香とは?

葬儀や法事などですることとして、『お焼香』がありますね。
では、お焼香とはどういう意味でするのでしょうか?
実は、知らない人も多いお焼香についてお話させていただきます。

お焼香の意味

お焼香には2つの意味があります。

①自身の心、身体の汚れを落とす
お焼香をすることで、故人様に思いを集中できるよう心を整えます。

②お焼香の香は、仏様の食べ物
仏教の考えでは、極楽浄土は良い香りが満ちています。
仏様が故人様を迎えに来るとき、香りを持って来られます。
その再現として、抹香の香りを漂わせます。

以前、お話させていただいた『お線香』と同じ役割・意味があります。

お焼香のルール

ルールと言っても宗旨宗派によって様々です。
違うのは『押しいただきをする・しない』『お焼香の回数』です。

ただ、必ずしも宗派のやり方に従わなければならないわけでもありません。
もし、「どうすればいいか・・・」と迷ったら自分の思うようにお焼香をしてください。
慌ててしっかり故人様を思えないより、方法は間違ってても故人様に思いを届けることが一番大切です。

自分と宗派が違うとき

今は様々な宗旨宗派があります。
もし、自分と違う宗派の方の法事に参加し、お焼香をすることになったら・・・。

基本的には、自分の宗派の作法に従います。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874