安心できる 永代供養とは?

こんにちは、㈱西鶴の藤田です。春ですね♪

さくらが満開をむかえました!本日もよろしくお願いします。

永代供養という方法は、どのような墓地スタイルがあるか?

大阪府内を対象に調べてみた

永代供養墓にはさまざまな種類があり、地域によっても若干の違いがあるようです。ここでは大阪府内を対象に、どのような墓地のスタイルがあるか、ご紹介します。

 

単独墓

引用元:ハピネスパーク交野霊園、墓石付永代供養墓より

https://e-saikaku.co.jp/park/katano/

 

独立した区画に墓石が立っている、一般的なお墓に近いものです。管理している霊園やお寺によって期間の違いがありますが、一定期間が過ぎると合祀されます。

 

集合墓

引用:https://eitaikuyou.net/ 永代供養普及会 集合墓より

 

石碑や塔などが建てられており、その下に個別の納骨スペースが設けられているものです。個別に名前を彫った石碑などが建てられている場合もあります。こちらも一定期間が過ぎると、合祀されます。

 

合祀墓

 

引用元:ハピネスパーク牧野霊園、住職による供養風景より

https://e-saikaku.co.jp/park/makino/

 

骨壺のお骨を取り出して、ほかの方のお骨と一緒に、同じ場所(合祀スペース)に合葬するものです。供養のために石碑などが立てられています。

 

このほかに、大阪府下の新しい墓地スタイルとして近年注目されているのが「樹木葬」です。次にこの樹木葬について、詳しくご紹介します。

 

永代供養について詳しくはこちらからお願いします。

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874