お墓参りのお花

こんにちは。

ハピネスパーク千年オリーブの森の島田です。

今年は暖冬で暖かい日が続いています。

例年より暖かいですが、朝晩の冷え込みは厳しいので、こたつに入るとなかなか出れず、寝てしまうことも多々あります。

お墓参りに供えるお花

お墓参りに持って行くお花は、仏花と呼ばれています。お墓参りに供えるお花に、決まりはありません。それでも避けた方がいいとされているのは、①棘がある花 ②毒がある花 ③においがきつい花と言われています。また、なかなかお参りに行けないなどの理由で、生花と造花を持参して供える方も多くいらっしゃいます。お供えするお花について、避けた方がいいと言われているものもありますが、故人様の好きな花や、相手の事を想って決めていただくのが大事になります。

 

枯れたお花はそのまま?

お客様から、お参りをした時に、前にお供えした枯れたお花が残っていると、気持ち的にね……故人様にも申し訳ないと感じると仰っていました。

ハピネスパークでは、枯れたお花はスタッフがきちんと回収します。お客様にもとても助かります。と喜んでいただいております。

お花の販売しています

ハピネスパークでは、お花(線香・ローソク付き)も販売しております。千年オリーブの森でも、お花の販売をしていきます。今は、まだ販売しておりません。色とりどりの鮮やかなお花を用意しております。是非、お買い求めくださいませ。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874