永代供養 寝屋川 枚方

今年の秋は寒暖差が大きいですね。体調管理には十分に気を付けてください。

永代供養

『 永代供養 』という言葉を目にする機会が増えてきました。

日本人のライフスタイルが変わってお葬式やお墓、先祖供養のあり方も急速に変わりつつあるなか、

『 これから先、故郷に帰る予定はないから、両親のお墓もこちらに移したいのだが、どうしたら良いのだろう?』

『親族全員が先祖代々の土地を離れてしまっている。先祖代々のお墓はどうしたら良いのか』

『一人暮らしで、そろそろ終活も考えなくては、と思っている。自分のお墓のことも考えておきたい』といった悩みを持つ人も増えています。

永代供養とは?

新しいお墓のかたち、供養のかたちとして、ここ数年注目されているのが「永代供養(えいたいくよう)」です。

「永代」とは「限りのない長い年月」という意味です。つまり「永代供養」とは、亡くなった後、お寺や霊園に未来永劫、供養し弔うことをお願いするということです。

日本では、どこの家庭もお寺に属すことが定められた「檀家制度」が、江戸時代より続いていました。

この檀家制度によって、家族が亡くなると菩提寺の僧侶にお葬式を執り行ってもらい、またご先祖の命日には僧侶を招いて法事を行い、お彼岸やお盆には、お墓参りをし、お坊さんに読経していただくという習慣が、長く続いたのです。

もっと 永代供養 を知りたい方は、こちらから お願いします。

本日は、この辺で失礼します。

いつも、ありがとうございます。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874