Just another WordPress site

HAKA西鶴のお墓

トップ > 西鶴のお墓 > お墓の種類

お墓の種類

和型墓石

庵治石

■庵冶石(香川県産)

風化に強く、磨けば磨くほど艶を増す庵治石。最大の特徴は「斑が浮く」という現象です。
まだ粗い原石は磨くほどに濃淡が浮き出て、平坦なはずの石の表面が奥行きを感じさせる二重のかすり模様を見せてくれます。


■大島石(愛媛県産)

約700年という歴史を持つ大島石は、
変色せず美しさを保ち続ける青御影石として、古くから墓石をはじめ国会議事堂、赤坂離宮、大阪心斎橋など建造物にも用いられています。
大島石は石英に割れ目が少ないことも他の石には見られない、との調査結果が出ています。


■天山石(佐賀県産)

佐賀県松浦郡七山村、唐津湾岸に広がる日本三大松原の一つ、
虹の松原を望むのどかで閑静な山里です。天山石はここで生まれました。
その歴史は古く、唐津城の石垣にもつかわれています。関西ではまだまだなじみの薄い石ですが、経年変化が極めて少ない、墓石に最適な石です。


■黒龍石(中国産)

中華人民共和国黒龍江省から採掘される関西で人気のある石種です。
色が1度は褪せますが、1度褪せると、その後はそのままの状態です。また錆や水を吸いにくいということもあり、関西では人気の石種です。


■華秀石(インド産)

インド材としては安定した石種で、
透明感のあるグレー中目で、和型の墓石に、人気のある石です。吸水率が低く、圧縮強度も非常に高い石です。
最近ではオリジナル墓石にも使われることが多くなり、材質の良さのわりには、お買い得な石種なのです。

 

 

オリジナル墓

世界にひとつだけのお墓をおつくりいたします!

様々な洋型デザインの墓石からお好みのものをお選びいただき、そこに自由に文字や写真、花模様などの彫刻を施す事で、世界にひとつしか存在しないお墓を建立させていただきます。趣きのある和型のお墓も素晴らしいものですが、好きな形を選び、思い思いの彫刻を入れられる洋型のオリジナル墓は、より故人への想い、また故人の人柄を表現する事が出来るとお喜びの声を数多くいただいております。

 

オリジナル墓ができるまで

オリジナル墓をご注文いただいた際の流れは、下記の通りです。

 

  1. 12種類の型からお好みの墓石をお選びください

     

  2. 墓石に刻む彫刻をお決めください

     

    墓石をお選びいただきましたら、そこに刻む彫刻をお決めください。
    彫刻には、文字彫刻、立体彫刻、写真の影彫りなど、様々な種類がございますので、ご自由に組み合わせください。

     

    文字彫刻


    文字彫刻は、一般的な「家名」や宗派ごとの「題目」、「梵字」に限らず、故人が大切にされていた「漢字」や

    「座右の銘」、「歌の一節」、「英文」などをお入れする事も出来ます。
    書体も楷書や行書、隷書、草書など数多くご用意しておりますので、お好きなものをお選びください。


     

    立体彫刻


    立体彫刻は、花柄や家紋などを墓石に凹凸をつけながら刻み込む彫刻手法です。
    熟練の職人の手によって生み出される絶妙な曲線や陰影が、墓石をより優雅に彩ります。
    なお彫刻のデザインや、場所、大きさは自由にお決めいただけます。


     

    写真の影彫り


    思い出の場所や、好きだった人物などの写真、またイラスト、絵画などを、墓石に影彫りする事も可能です。
    熟練の職人が手作業で行うこの精巧な影彫りは、故人との思い出をより深く想起させると、多くのお客様からご好評をいただいております。

  3. CGによる完成図をご確認ください

     

    お客様に墓石、彫刻をお決めいただきましたら、そのイメージを専用のCAD(computer aided design)ソフトを用いてコンピューターグラフィック化いたします。建立予定地を撮影した写真に、こちらのコンピューターグラフィックで作成したお墓のイメージを合成。実際にお墓が建立された場合、どのような見た目、雰囲気になるのかを、ご確認いただきます。

    問題や修正点がございましたらその都度修正を施し、お客様にご納得いただけるまでお打ち合わせを重ねさせていただきます。