Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > その他 > 仏壇の修復サービス、具体的な中身は何ですか?

仏壇の修復サービス、具体的な中身は何ですか?

仏壇の修復サービスでは必要に応じて塗や金箔、表面加工などさまざまなサービスをしてもらえます。

仏壇の修復サービスの内容

時間の経過とともに傷んでしまった仏壇は、修復サービスによってきれいにすることができます。仏壇店などが行う修復サービスにはいろいろな内容があるので、事前に仏壇店と相談して修復をお願いするとよいでしょう。

仏壇を分解してすべての工程を行い、新品同様に仕上げる場合もあれば、必要な部分だけ修復を行うこともあります。

 

木地直し

仏壇は木材で作られていますが、長年使われた仏壇は木に反りが出たり、割れてたりすることがあります。そうした木材を修復・部分的に木材を交換したりして、土台となる木地の部分を修復していきます。また、木材に合わせた洗剤を使って洗浄を行い、乾燥させます。

 

塗り

修復の程度にもよりますが、大規模な修復になると塗ってある漆などをすべて落として塗りなおしを行います。塗りの作業は何度も重ねて行い、美しい光沢のある仏壇に仕上げます。部分的なくすみや色あせを塗りで対応することもあります。

 

金箔押し

修復が必要な仏壇は金箔がはがれていることが多いので、漆と一緒に金箔も落とし、漆を塗りなおした後に金箔を新たに張りなおします。漆を剝がさなかった部分も、金箔が剥げている部分のみ張りなおします。

 

彫刻の修復

彫刻部分に欠けが生じている場合は、その部分の修復を行います。大規模に破損している場合は、その部分を新たに作り直すこともあります。

 

蒔絵入れ

漆をはがすと蒔絵も取れてしまうため、再塗装後に蒔絵も新たに施します。元の図柄を復元することもできますし、希望に応じて新たな蒔絵を入れることもできます。

 

金具の整備

蝶番などの金具がさびている場合は、錆を落としたり、塗料を塗りなおしたり、新たに付け替えたりします。

 

仏具の修復

仏具が傷んでいる場合は、それも修復を行います。漆を塗りなおしたり、金箔をはりなおすこともあります。

 

まとめ

仏壇の修復には、いろいろな内容があります。古くなった仏壇を分解して洗浄し、塗装などをすべてやり直すこともあれば、必要な部分だけを修復することもできますので、必要に応じて仏壇店に相談してみるとよいでしょう。気になる部分だけを修復することで、ずいぶんきれいにできることもあります。仏壇によっては修復できない場青もあるので、事前に確認することをおすすめします。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る