Just another WordPress site

よくあるご質問

トップ > Q&A > その他 > お寺離れを食い止める?!カフェ・レストラン経営から宿泊まで、今どきのお寺。

お寺離れを食い止める?!カフェ・レストラン経営から宿泊まで、今どきのお寺。

「お寺離れ」を回避すべく、全国の寺院ではさまざまな取り組みが行われています。

 カフェ・レストランの経営から、お寺や神社を宿泊施設とする宿坊(しゅくぼう)の運営、教育施設と学童保育を備えた寺子屋の運営を行う寺院もあります。

 生き残りをかけ、人が集まる場所を提供し、イベントを開催する寺院がたくさんあります。さまざまな事例をみていきましょう。

  

おしゃれなカフェ・レストラン

お寺が運営しているカフェやレストランは全国にあります。特に有名なところでは、東京代官山にある「寺カフェ」で、一度は聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。ここは神奈川県にある信行寺が運営しています。

東京四谷にある「坊主バー」は浄土真宗の僧侶が運営しているにも関わらず、他宗派の僧侶が多数在籍している珍しいバーです。店内には仏壇が置かれ、宗派の垣根を超えたお坊さんの法要と法話が行われ、カウンター越しに奥深い話が楽しめます。

京都では仏光寺が境内敷地内に「ディ&デパートメント京都 カフェ(D&DEPARTMENT KYOTO)」というでカフェとおしゃれな雑貨を取り揃えた雑貨屋を運営しています。

山口周防大島町の「周防大島 お寺カフェ」では、周防大島の郷土料理や日本茶などをおしゃれに楽しめるカフェがあります。

共通しているのは、お寺を身近な交流の場として提供している点でしょう。飲食だけでなく、写経や腕輪念珠作り、お寺婚活などのイベントにも力を入れています。

他に、寺子屋として学童保育の役割を担い、地域に貢献する寺院もあります。

 

寺院でプラネタリウム?

東京葛飾区の證願寺(しょうがんじ)敷地内に併設されたプラネタリウム施設「プラネターリアム銀河座」。天文学の世界と法話を融合したプラネタリウムの世界は、むずかしい仏教の教えをすんなりと耳に入れてくれる不思議な体験ができます。ライオンの石像と恐竜のオブジェが出迎える本堂も圧巻です。完全予約制ですが人気のため、予約を取ることがむずかしい状況です。

  

宿坊で心を清める

お寺や寺院に併設されている宿坊は、修行体験や精進料理を楽しむことができます。寺院によって違いますが、一泊5,000円程度から利用できるのも魅力の一つです。ホテル並みの宿坊は20,000円前後する場合もあります。

座禅体験・写経・法話が一般的ですが、なかには滝行ができる宿坊もあります。日々の疲れを癒やすだけでなく、寺社文化に触れるよい機会になるでしょう。

 

まとめ

時代のニーズに合わせ、一般人も気軽に利用できるカフェ・レストランや宿坊は、話題性もあり、若者にとっても一度は訪れてみたい場所となっているようです。

宗教という概念を捨て、一度体験してみてはいかがでしょう。

 

むずかしいお墓のことを優しく丁寧にご説明します!
故人と遺族の思いを大切にしたご提案が出来ます!

水と緑と光りに溢れた、天国のような霊園

ハピネスパーク

  • 気軽に行ける、アクセスの良い立地
  • 花と緑に囲まれた欧風霊園
  • 手入れの行き届いたキレイな園内
  • バリアフリーで車椅子でも楽々
  • 個性的なお墓から樹木葬までご提案

 

「明るく綺麗な霊園・充実した設備・管理体制」この3つの要素が一体となる事で、皆様が心から「幸せ」だと感じていただける霊園になると、当社は考えております。

 

お問い合わせ・来園予約

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る