ハピネスパーク交野霊園の法要施設

こんにちは、ハピネスパークの西村です。

4月1日よりオープンした
ハピネスパーク交野霊園の電車型法要施設ですが、
先日、初の法要を執り行わせていただきました。
お客様も法要施設初という事で、喜んでおられました。
これから、皆様に思い出の場所として使っていただきたいですね。

今回は、初七日と四十九日の意味と由来についてご説明します。

仏教の考えでは、故人は亡くなった日から四十九日目に生まれ変わるとされています。七日ごとに七回供養され、初七日は故人が三途の川のほとりに辿り着く日であり、一つ目の節目としています。四十九日をもって故人が今生から去るため、忌明けとなります。

一般的には故人の命日から七日目を初七日としますが、地域や宗派により命日の前日から七日目と数える場合もあります。また、故人が極楽浄土へ旅立てるように亡くなってから七日ごとに供養を行い、その中でも初七日と四十九日は重要な意味をもつ日とされ、僧侶にお経をあげてもらい規模の大きな法要を行います。

 

初七日の意味と由来

仏教では死後、魂は四十九日間、現世とあの世の間に残ると言われおり、その中で七日ごとにあの世の行き先を決める裁きが下されるといわれています。

初七日は故人への最初の裁きが下される日であり、三途の川を渡るときの渡り方が決まる日です。生前の行いにより、渡り方は3つに分けられています。生前によい行いをしてきた者は橋を渡り、少し悪い行いをした者は川の流れが緩やかな浅瀬を渡り、悪い行いをしてきた者は流れの強い深瀬を渡らされるといわれています。

初七日法要は、故人が無事に三途の川を渡れるよう執り行われます。ただし、浄土真宗では亡くなってすぐに極楽浄土に辿り着くと考えられているため、本来なら初七日法要の必要はありません。そのため、遺族が故人を偲ぶ形式的な意味合いで行われています。

 

四十九日の意味と由来

仏教で四十九日とは、七回の審判が行われる日。この審判を行う裁判官は全員で七人です。各審判ごとに一人の担当者がいて、担当する審判の内容は決まっています。

故人には、よりよい世界で暮らしてほしいと願う遺族の思いを裁判官たちに届けるために行うのが、中陰供養です。中陰供養とは四十九日の間、七回の審判ごとにお経をあげて故人の供養をすることで、故人のために功績を積んだとみなされれば、故人がよりよい世界へ転生する後押しができるという考えです。

 

亡くなってからの魂の行き先は、浄土を最終目標とし、6つの世界があります。これを六道(ろくどう・りくどう)と呼びます。浄土は、欲望や煩悩、苦しみなどのない世界とされ、仏や菩薩が暮らす国です。

 

  • 天道(てんどう):天人が住む苦しみの少ない世界。
  • 人間道(にんげんどう):人間が住む世界で、四苦八苦に悩まされるが、時には楽しみも得られる。
  • 修羅道(しゅらどう):常に戦い合う存在とされる阿修羅が住む世界。
  • 畜生道(ちくしょうどう):牛や馬など人間以外の動物が住む世界。
  • 餓鬼道(がきどう):飢えと渇きに苦しむ、鬼の住む世界。
  • 地獄道(じごくどう):六道の中で一番苦しい世界で、あらゆる苦しみと最も長く受け続けます。

 

亡くなってすぐに次の世界に転生するのではなく、生前の罪を裁く審判を経て、転生する世界が決定されます。四十九日は最終審判が下される重要な日ということです。

 

まとめ

亡くなってから初七日を含む四十九日までの間、故人を偲ぶ七回の供養は、あの世での居場所を決める重要な供養といえます。初七日法要以降は、四十九日を除き、家族のみで行うのが一般的です。仏教の輪廻転生という考えから、四十九日の過ごし方がみえてくるのではないでしょうか。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
https://e-saikaku.co.jp/park/katano/
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
https://e-saikaku.co.jp/park/makino/
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/
TEL 0120-41-8874
千年オリーブの森 堺・和泉〒594-1112 大阪府和泉市三林町845-1
https://e-saikaku.co.jp/sakai-izumi/
TEL 0120-81-8874

枚方市牧野霊園、工事は順調です

こんにちは、ハピネスパークの西村です。

桜が各地で満開になってきました。
牧野霊園でも、近くにある桜は綺麗に咲いています。
霊園奥の工事は、順調に進行しています。

現在の様子

本日の話は、

初七日と四十九日の意味と由来についてです

仏教の考えでは、故人は亡くなった日から四十九日目に生まれ変わるとされています。七日ごとに七回供養され、初七日は故人が三途の川のほとりに辿り着く日であり、一つ目の節目としています。四十九日をもって故人が今生から去るため、忌明けとなります。
一般的には故人の命日から七日目を初七日としますが、地域や宗派により命日の前日から七日目と数える場合もあります。また、故人が極楽浄土へ旅立てるように亡くなってから七日ごとに供養を行い、その中でも初七日と四十九日は重要な意味をもつ日とされ、僧侶にお経をあげてもらい規模の大きな法要を行います。

初七日の意味と由来

仏教では死後、魂は四十九日間、現世とあの世の間に残ると言われおり、その中で七日ごとにあの世の行き先を決める裁きが下されるといわれています。

初七日は故人への最初の裁きが下される日であり、三途の川を渡るときの渡り方が決まる日です。生前の行いにより、渡り方は3つに分けられています。生前によい行いをしてきた者は橋を渡り、少し悪い行いをした者は川の流れが緩やかな浅瀬を渡り、悪い行いをしてきた者は流れの強い深瀬を渡らされるといわれています。

初七日法要は、故人が無事に三途の川を渡れるよう執り行われます。ただし、浄土真宗では亡くなってすぐに極楽浄土に辿り着くと考えられているため、本来なら初七日法要の必要はありません。そのため、遺族が故人を偲ぶ形式的な意味合いで行われています。

四十九日の意味と由来

仏教で四十九日とは、七回の審判が行われる日。この審判を行う裁判官は全員で七人です。各審判ごとに一人の担当者がいて、担当する審判の内容は決まっています。

故人には、よりよい世界で暮らしてほしいと願う遺族の思いを裁判官たちに届けるために行うのが、中陰供養です。中陰供養とは四十九日の間、七回の審判ごとにお経をあげて故人の供養をすることで、故人のために功績を積んだとみなされれば、故人がよりよい世界へ転生する後押しができるという考えです。

亡くなってからの魂の行き先は、浄土を最終目標とし、6つの世界があります。これを六道(ろくどう・りくどう)と呼びます。浄土は、欲望や煩悩、苦しみなどのない世界とされ、仏や菩薩が暮らす国です。

天道(てんどう):天人が住む苦しみの少ない世界。
人間道(にんげんどう):人間が住む世界で、四苦八苦に悩まされるが、時には楽しみも得られる。
修羅道(しゅらどう):常に戦い合う存在とされる阿修羅が住む世界。
畜生道(ちくしょうどう):牛や馬など人間以外の動物が住む世界。
餓鬼道(がきどう):飢えと渇きに苦しむ、鬼の住む世界。
地獄道(じごくどう):六道の中で一番苦しい世界で、あらゆる苦しみと最も長く受け続けます。

亡くなってすぐに次の世界に転生するのではなく、生前の罪を裁く審判を経て、転生する世界が決定されます。四十九日は最終審判が下される重要な日ということです。

まとめ

亡くなってから初七日を含む四十九日までの間、故人を偲ぶ七回の供養は、あの世での居場所を決める重要な供養といえます。初七日法要以降は、四十九日を除き、家族のみで行うのが一般的です。仏教の輪廻転生という考えから、四十九日の過ごし方がみえてくるのではないでしょうか。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
https://e-saikaku.co.jp/park/katano/
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
https://e-saikaku.co.jp/park/makino/
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/
TEL 0120-41-8874
千年オリーブの森 堺・和泉〒594-1112 大阪府和泉市三林町845-1
https://e-saikaku.co.jp/sakai-izumi/
TEL 0120-81-8874

八幡から通えるお墓 ハピネスパーク牧野霊園

こんにちは、ハピネスパークの西村哲男です。

来園されたお客様とも話していたのですが、
暖かくなったと思ったら、また寒くなっての繰り返しで、
体調管理が大変な時期ですね。
ちょっとずつ、平均して暖かくなっているのはわかるのですが、
アップダウンを繰り返さずにすんなり暖かくなってもらいたいですね。

さて、本日のお話ですが、

墓石に彫刻する一言メッセージや漢字一文字にはどんなのがあるか?

墓石に刻む文字は基本的には自由ですが、多く使われている文字もあります。

墓石に彫刻する文字

墓石に彫刻する文字は、昔は「○○家の墓」などという文言が一般的でしたが、最近では洋風墓石の普及などにより、そのほかの文字を刻むことも多くなっています。

刻む文字は基本的には自由ですが、あまり縁起の悪い言葉や、著作権上問題になる言葉などは避けるようにしましょう。特に流行りの言葉や、ヒット曲の歌詞などは、問題になりやすいので要注意です。

よく使われる一言メッセージ

墓石に一言メッセージを入れる場合、「ありがとう」や「安らかに」といった一言の場合もあれば、好きな詩の一節を刻んだり、文章を入れる場合もあります。その他、よく使われる言葉としては、「感謝」や「希望」「永遠」などといった漢字二文字のものも多いです。

漢字一文字を刻む場合

主に洋風墓地になりますが、漢字一字を墓石に刻む場合もあります。よく使われる人気の漢字としては「心」「絆」「和」「風」「偲」「祈」など、自然を感じさせる文字や、故人とのつながりを表す文字、または故人が安らかに眠れるように祈る文字が多くあります。

その他にも「悠」「信」「誠」「思」「道」「夢」「仰」「薫」などもお墓に使われることの多い文字です。墓地に刻む文字は意外と自由度が高いので、いろいろ考えてイメージにぴったりの文字を見つけるのもよいでしょう。

文字をお墓に刻むときの注意点

一文字の漢字や、フレーズなどを刻んだ墓石にしたいという場合は、まずその霊園でそうしたお墓を建てることが可能かどうかを確認する必要があります。霊園によっては、墓石の形や彫り方などを規定している場合もありますので、事前に調べておくとよいでしょう。また、文字以外にもイラストを刻印できたり、お墓そのものの形状を個性的にすることもできますが、それも霊園への確認は必要になります。たとえ可能であっても、周囲のお墓との調和を著しく乱すものや、その場にそぐわないものは避けたほうがよいでしょう。

まとめ

墓石に刻む文字には決まりがあるわけではないので、必ずしも「○○家の墓」と彫らなければならないわけではありません。特に洋風墓石の場合は、漢字一文字やフレーズを刻んだ墓石も多くみられます。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
https://e-saikaku.co.jp/park/katano/
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
https://e-saikaku.co.jp/park/makino/
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/
TEL 0120-41-8874
千年オリーブの森 堺・和泉〒594-1112 大阪府和泉市三林町845-1
https://e-saikaku.co.jp/sakai-izumi/
TEL 0120-81-8874

生前に建てるお墓のメリット

もうすぐ三月ですね。
二月は逃げるとは、よくいったものです。
特に緊急事態宣言下での二月だったので、
仕事終わりに買い物に行っても、
いつもより人が少なかったり。
早くいつもの日常に戻ってほしいです。

さて、来園されるお客様に、生前にお墓を建てるのはどうかという質問をされます。
縁起が悪いとか、まだ早いとか、そういったマイナスな事を言われる方もおられるのですが、実際には縁起の良いこととされています。
メリットも多くありますので、ご紹介させていただきます。

生前でお墓を建てることを寿陵といいます

「寿」はおめでたい事やよろこび事に使われ、「陵」は天皇や皇后のお墓という意味で使われます。

世界で初めて寿陵を建てたのは、中国の秦の始皇帝と言われ、始皇陵として現在も残っています。日本では、聖徳太子が寿陵を建てたと日本書記に記録が残っていますが、仁徳天皇陵等が有名です。このように、自分のお墓を建てた著名人がたくさんいるのです。

仏教では寿陵は縁起が良いされているだけでなく、長寿、家庭円満、子孫繁栄を授かるものとも考えられています。
どこまで用意しておくかは個人によって違っていますが、自分のお墓を元気なうちに買っておく事のメリットは多くあります。

満足いくお墓を建てる事が出来る

生前にお墓を建てた場合、自分が満足できるお墓になります。
その最大のメリットは、実物を確認しながら自分が生きているうちに用意ができることです。

自分で選んだ霊園(墓地)に、自分で選んだ墓石が建ちますので、間違いはありません。
選ぶ霊園(墓地)の基準はさまざまですが、家族にお墓参りをしてもらいやすいところなどを選ばれる事が多いようです。

節税対策になる

お墓はご家族にとってかけがえのないものですが、お金に換算できるような価値のものではありません。その為、お墓を相続(継承)するときに、相続税がかかる事はありません。

しかし、財産を相続する場合には、相続税が必要になります。その為、生前にお墓を建てることで、必要になる相続税を節約することができるようになります。

時間的余裕がある

どなたかが亡くなられてからお墓を建てる場合、霊園(墓地)を探してから、お墓の種類を選び、どういった文字を彫刻するか等、ゆとりを持って決める事ができません。

その為、もう少しこうしたかったなどの声が出ることもあります。

時間に余裕があるからこそ、満足のいくお墓を建てる事が出来るようになるのです。

ぜひ満足のいくお墓を建ててください。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
https://e-saikaku.co.jp/park/katano/
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
https://e-saikaku.co.jp/park/makino/
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/
TEL 0120-41-8874
千年オリーブの森 堺・和泉〒594-1112 大阪府和泉市三林町845-1
https://e-saikaku.co.jp/sakai-izumi/
TEL 0120-81-8874

八幡市から電車ですぐの霊園 ハピネスパーク牧野霊園

少し暖かくなってきました。
霊園内のお参りのお客様も多く見られ、
春の訪れを感じます。
いつもお花を用意しておりますので、
手ぶらでお参りにお越しください。

さて、今回お話させていただくのは、

「享年」、「行年」、「没年」の違い

です。

どれも故人が生きた年数のことで、使われ方に多少の違いがあります。

「享年」、「行年」、「没年」はどれも同じ?

享年・行年・没年は、基本的にはどれも故人が生きた年数のことを言います。つまり、何歳で亡くなったか、ということです。ただし、数え方が数え年であったり、使われる場面が違ったりということはありますが、特に決まった違いがあるわけではありません。

 

享年

享年とは、「天から生を享けた年月」を表します。その年月の長さを示すわけですから、「才」などはつけず、「享年○○」と表記します。

 

行年

行年とは、この世に生きてどれくらい経過したかという数字です。これももちろん亡くなった年齢になるのですが、この場合は「行年○○才」と表記します。

 

没年

没年の場合は、亡くなった時の年齢をさす場合と、亡くなった年月日をさす場合があります。亡くなった時の年齢をさす場合は、「没年○○才」と表記しますが、没年月日というのは故人が亡くなった年月日、つまり命日のことをいいます。

 

「享年」、「行年」、「没年」の使い分け

享年・行年・没年は、厳密に使い方の違いが決まっているわけではありません。むしろ、その使い分けは曖昧で、墓石や墓誌に刻む際も、宗派などによって使い分けていることが多いようです。

また、すでに享年で刻んである場合は、その後に亡くなってお墓に入る場合、先の記述にならって同じように刻むのが一般的です。

 

数え年での記載

一般的には享年と行年は満年齢ではなく、数え年での年齢を記載します。数え年というのは、生まれた時が1歳で、次のお正月を迎えたら2歳、そしてお正月が来るたびに歳を重ねるという数え方です。そのため、満年齢よりも1~2歳多い数字になります。

今では数え年を使うことが少なくなったこともあって、墓石に満年齢を刻むお寺なども増えてきました。また、わかりやすいように「享年72歳(没年70歳)」などと記載していることもありますが、これは亡くなった歳が満70歳で、数えだと72歳ということです。

 

まとめ

「享年」、「行年」、「没年」は、考え方の違いはありますが、その使い方については大きな違いがあるわけではありません。宗派などによって使い分けているので、僧侶に確認するのがよいでしょう。

数え年を使うのが一般的ですが、最近は満年齢を使う場合もあります。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
https://e-saikaku.co.jp/park/katano/
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
https://e-saikaku.co.jp/park/makino/
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/
TEL 0120-41-8874
千年オリーブの森 堺・和泉〒594-1112 大阪府和泉市三林町845-1
https://e-saikaku.co.jp/sakai-izumi/
TEL 0120-81-8874