千年オリーブ 綺麗 枚方

こんにちは。

千年オリーブに森の篠田です。

 

昨日一昨日とめちゃくちゃ寒かったですね。

寒すぎてストーブをつけたまま寝てしまいました。

 

 

省スペース対応のコンパクト仏壇

まず、どこに置くかは非常に重要で、置き場所によって仏壇の選択肢が大きく変わってきます。

壁を利用した壁掛けタイプや、家具の上に置くミニ仏壇、インテリアと自然に馴染むモダン仏壇、飾り棚に置くミニミニタイプなど数えきれないほどの仏壇があります。

 

 

1.壁掛け仏壇

仏壇を置くスペースがないマンションなどでは、非常に重宝される壁掛けタイプです。

ペットや小さいお子様がいるご家庭でも、壁の上部に設置することで安全にお参りすることができます。

 

しかし壁掛けですから、壁に穴を開けるものが多く、賃貸などでは難しいかもしれません。どうしてもと言う場合は、穴を開けずに設置できる方法もありますが、強度など考えるとあまりおすすめはできません。

 

例)パーテーションタイプの突っ張り棒(天井から床まで突っ張るもの)を利用し、壁掛け仏壇を引っ掛ける方法でしたら設置は可能です。ただし、突っ張り棒はゆるむこともあるので定期的に点検し、安全に使用してください。

 

 

2.ミニ仏壇

一般的な台付仏壇の「上の部分だけ」と思っていただくとイメージしやすいでしょうか。

既存の家具類の上に置けるので、特に新たなスペースを作る必要はありません。

デザインも豊富で、和洋それぞれのインテリアに合う仏壇が選べます。

 

さらに、飾り棚などに置けるミニミニタイプの仏壇も人気があります。ワンルームの賃貸では、飾り棚やロフト付といった物件も多く見られますので、そのような住居にお住まいの方には適したタイプと言えるでしょう。もちろん、世帯向きのマンションでも問題ありません。

 

3.モダン仏壇

いわゆる「家具調仏壇」と呼ばれている仏壇です。昔ながらの彫刻仕立てではなく、見た目が非常にモダンで、インテリアの一部として成立しています。

洋室に置いても違和感なく、おしゃれな家具にしか見えません。上置きタイプ、床置きタイプなどスペースに合わせて選ぶといいでしょう。

 

 

置き方と注意点

どのタイプの仏壇でも共通の置き方と置く場所があります。

これは風水的な考えもありますが、人の集まる場所に置くことです。

仏様、ご先祖様をお祀りする場所が、寂しい場所であってはならないという考えからなので、リビングなど家族が集まる場所が最適と言えるでしょう。

ただ、元々仏間がある家なら、方位等計算され設計されているのでこの限りではありません。

 

仏壇を置く向きですが、諸説あります。一般的には北向きだけは避けるように設置できれば問題ありません。

千年オリーブの森お問合せはこちら☞https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/contact

千年オリーブの森ホームページはこちら☞https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/

よくある相談☞https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/qa/

千年オリーブの森アクセスはこちら☞https://g.page/saikaku-1000-olive?share

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

樹木葬 千年オリーブ 枚方

こんにちは。

千年オリーブの森の篠田です。

週末は寒波のせいで、すごく寒くなりましたね。

寒くなると、早く暖かくなって欲しいです。

親族間のトラブル

先祖代々のお墓であればなおさらのこと、親族と相談せずに墓じまいをすることは絶対に避けましょう。関係する親族の同意は必ず取るべきです。これを怠った結果、トラブルに発展することは少なくありません。費用もかかることなので、独断で話を進めて墓じまいの費用を請求されては、親族が怒るのも当然でしょう。

 

回避するには…

お墓を管理している上で理由があって墓じまいを検討している状況ですから、親族には経緯についてもちゃんと話して相談することです。一人でも反対者がいる場合は、墓じまいを行うべきではありません。理解を示してくれた他の親族も交えて話し合いを続けるしかないでしょう。費用に関すること、墓じまい後の遺骨の行き先などもすべて相談しましょう。

 

寺院とのトラブル

墓じまいの際に「お礼」として寺院に支払う金銭を離檀料と言いますが、この離檀料についてのトラブルが非常に多いです。離檀料の金額の設定がないために起こるトラブルとも言えるでしょう。墓じまいは寺院にとって収入源を失うことになりますから、阻止するために法外な離檀料を請求するケースもあります。一般的な離檀料の相場は10万~20万円程度ですので、これより高ければ法外と言えます。

 

回避するには…

事情を説明しても理解を示してもらえない寺院であれば、事を穏便に運ぶことは難しいでしょう。その場合は最初から専門家の手を借りることです。行政書士の手配を行い、手続きを任せましょう。

 

石材店とのトラブル

多くの場合、墓所は借り物です。墓じまいをするなら墓石を撤去し、更地にして返却しなければいけません。その作業を依頼するのが石材店なのですが、高額な撤去料を請求されることがあります。寺院提携の指定石材店がある場合は、その業者に依頼せざるを得ないためトラブルが起こりやすい傾向です。

 

回避するには…

複数の業者の利用が可能であれば見積もりで比較検討しますが、指定1社のみで理不尽な高額見積もりであれば寺院に訴えてみるのもよいでしょう。寺院も石材店も悪い噂は避けたいと思うものです。

千年オリーブの森お問合せはこちら☞https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/contact

千年オリーブの森ホームページはこちら☞https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/

よくある相談☞https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/qa/

千年オリーブの森アクセスはこちら☞https://g.page/saikaku-1000-olive?share

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

樹木葬 永代供養 枚方

こんにちは。

千年オリーブの森の篠田です。

今週は気温が下がるみたいなので、暖かくして

風邪をひかないようにしたいと思います。

次男・三男・娘は実家のお墓に入れない?

日本の慣習としては、お墓は長男とその一家が受け継ぐのが一般的です。とはいえ、次男・三男・娘が実家のお墓に入れないかというと、必ずしもそうとは限りません。

法律では、お墓に入れる人として特に規定があるわけではありませんので、法律上は入っても問題ないということになります。お墓に入ることを認めるのは、そのお墓の永代使用者と管理者です。

お墓の永代使用者とは、親族の中でそのお墓を受け継ぎ、管理費などを支払っている人のことで、一般的には長男ということが多いでしょう。

管理者とは、その霊園やお寺のことで、霊園によってお墓に入ることができる人を規定している場合があるので、これには注意が必要です。

 

次男・三男・娘のお墓はどうするの?

次男や三男、娘が独身の場合は、実家のお墓に入ることが多いでしょう。また、次男や三男が結婚していても、子供がいない場合は実家のお墓に入り、子供がいる場合は新しくお墓を購入してそちらに入ることが多くなります。

子供がいなくてもお墓を建てることはできますが、死後の管理を考えると、新しく購入するよりも実家のお墓に入ることを選ぶことが多くなるのです。娘の場合は他家に嫁いでいることが多いので、その場合は嫁ぎ先のお墓に入るのが一般的です。嫁いで名字が変わっていても、実家のお墓に入りたいという場合は、永代使用者と管理者の承認があれば入ることはできます。

 

お墓に入れる人は決められていない

最近では友人とお墓を建てて一緒に入る人がいるなど、誰とどのお墓に入るかは決められているわけではありません。親族でなくても、名字が違っても永代使用者と管理者の許可があれば埋葬は可能です。ですからもちろん、次男や三男、娘だからといってお墓に入れないというわけではないのです。

とはいえ、これはあくまで法律上の問題で、家のしきたりなどによりお墓に入れない、ということもあるでしょう。その点は親族で話し合って決めることになります。

千年オリーブの森お問合せはこちら☞https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/contact

千年オリーブの森ホームページはこちら☞https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/

よくある相談☞https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/qa/

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

1000年オリーブ 明るい樹木葬

こんにちは。

千年オリーブの森の篠田です。

週末から一気に冷え込み、冬の装いになってきましたね。

冬は鍋が楽しみな季節なので、たくさん鍋を食べたいと思います。

永代供養の費用の相場

一般的に永代供養をする場合にかかる費用の相場をご紹介します。

閉眼供養のお布施

今までのお墓には霊が宿っているので、魂抜きが必要と言われます。

それが閉眼供養で、お布施は一般的に約1~5万円程度が多いと言われています。

 

離檀料

お寺にお墓があり檀家ですと、墓じまい後にお寺を離れる際に離檀料がかかることがあります。

離檀料は法的な根拠はない費用で、お寺が作った制度であり、金額もお寺の考え方次第です。

そのため、良心的なお寺もあれば、100万円単位で請求してくるお寺もあり、トラブルに発展するケースもあります。

宗派によっても異なるため、いくらが相場とは言い切れませんが、法事1回あたりのお布施と同じ程度という見解が多いです。

檀家が、墓じまいをしてしまうと定期的に収めていたお布施がなくなり、お寺の収入が減ってしまうため、法外な離檀料を請求されるケースもあります。

墓の解体、撤去費用

墓石や墓地の規模によって金額が異なりますが、目安は1平方メートルあたり約5~10万円が一般的で、撤去するための重機が入れないような場合はさらに費用がかかります。

永代供養料

永代供養を行う場合「1霊あたりいくら」という考え方が多くありますが、お寺で永代供養を行う際の値段は様々です。1霊あたり3万円で済むケースもあれば、30万円程度かかるケースもあります。

また、格式高いお寺の場合は1霊で100万円というところもあるとのことです。

役所等の手続費用と代行手数料
自分ですべて行うことが大変な場合には行政書士等に依頼することになりますが、その場合は行政書士の手数料が十数万円程度発生します。

千年オリーブの森 ご相談はこちらから

https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/contact

千年オリーブの森 よくあるご相談はこちら

https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/qa/

千年オリーブの森アクセスはこちら →https://g.page/saikaku-1000-olive?share

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

天国 樹木葬 霊園 枚方

こんにちは。

樹木葬専門霊園千年オリーブの森の篠田です。

 

離檀とは

離檀とは、その菩提寺の檀家を止めるということです。檀家制度は代々慣習として続いているもので、契約を交わしているわけでありませんから、本来檀家を離れることは自由なのですが、それまで何代にもわたってお世話になっているということもありますから、離檀する際には菩提寺と話をして円満に進めたいものです。離檀によってお墓の移転などを行う場合などには、お墓の魂抜きなどの法要をお願いする必要もありますから、きちんとした対応をするようにしましょう。

 

離檀の手続き

離檀する際の手続きとしては、特に書面などが必要になることは基本的にはありません。まずは、菩提寺の僧侶などに連絡して、離檀したい旨を伝えましょう。その際に理由を聞かれることになりますが、「跡を継ぐ人がいない」「婚家の檀家にはいらなければならない」などといった、相手が納得しやすい理由を述べることが大切です。檀家活動に不満があるだとか、相手が不快になるような理由を伝えるのは避けたほうがスムーズに話が進みます。

 

離檀料は必要?

離檀するにあたっては、離檀料が請求されることもあります。離檀料とは、檀家を離れる際に求められるお金のことです。この離檀料はお寺によってかなり違いがあり、高いところは数百万円の請求があるなど、トラブルになることも多いです。お寺は檀家からのお布施によって運営されているという点から檀家に離れられると困ることもあり、高額な離檀料を請求することも多くなっています。離檀の手続きをスムーズに行うのが難しそうな場合は、代行業者に頼むこともできますが、今までお世話になった菩提寺にはできるだけ丁寧に事情を伝えて、これまでの感謝を込めてある程度の離檀料をお支払いして離檀するのがよいでしょう。高額な離檀料の請求で困ったという場合は、行政書士などの専門家に相談したり、その宗派の本山に相談するのも一つの方法です。

 

千年オリーブの森へ

https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/

千年オリーブの森へアクセス

わからないことがあれば、なんでもスタッフに聞いてくださいね。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874