子供のいない人の終活。

こんにちは。

ハピネスパーク牧野霊園の篠田です。

少しずつ日中の気温もましになって来たなと感じる日が多くなりました。

秋は過ごしやすくなり、食べ物も美味しく楽しみです。

子供がいない場合の相続は?

夫婦ふたりで子供がいない場合、どちらかが亡くなると財産はすべて配偶者のものになると思われがちですが、法律では配偶者だけではなく、両親や兄弟といった親族にもある程度は相続が認められます。そのため、遺言書がない状態で亡くなると、遺産をめぐったトラブルになるケースが少なくありません。それを避けるために、配偶者にすべて相続させるといった遺言書を作成しておくことは大切です。甥や姪など、特定の人に相続したい場合も、必ず遺言書は作成しておきましょう。配偶者がおらず、独り身の場合も同様です。

 

老後の生活をどうするか

年を重ねると体の自由が徐々に効かなくなるため、できるだけサポートを受けられる体制にしておくことが大切です。子供がいる場合は子供による介護などを受けることもありますが、子供がいない場合は配偶者のみの介護だと老々介護となり、負担が大きくなってしまいます。そうならないためにも、配偶者が無理なく介護ができるように利用できるサポートを調べておいたり、介護施設などへの入居の手配をしておくとよいでしょう。

施設への入居にあたっては、保証人や身元引受人などが必要になることが多いです。親族に依頼しておくか、保証会社や弁護士などに相談して、費用を払い保証人や身元引受人になってもらうこともできます。

 

相続人の負担を減らす終活を

子供がいなくて、配偶者のみという場合は、亡くなった後の財産などの始末を配偶者がおこなうことになりますし、配偶者もない場合は甥や姪などの親族が行ったり、全く身内がない場合は遺産は国庫にはいることになります。

遺された人の負担が少なくなるように、遺言書を用意するのはもちろん、遺品の処分を考えてモノをへらしておいたり、パソコンやスマホのパスワードを一覧にしておくなど、わかりやすい状態にしておくことが大切です。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

仏壇じまい・墓じまいしたが手を合わせたい…。

こんにちは。

ハピネスパーク牧野霊園の篠田です。

まだまだ日中は暑い日が続きますね。ニュースなどでも熱中症の方がいてるので温度管理や水分補給もしっかりしてくださいね。

お参りに来られた時は、何かお困りのことがあればお気軽にスタッフに行ってください。

骨壷・ミニ骨壷(納骨容器)

遺骨や遺灰を納めて保管します。デザインやサイズも豊富ですが、コンパクトタイプが一般的なため、遺骨の一部だけを入れることが多いです。

また遺骨を粉砕し、パウダー状にして納めることも珍しくありません。和洋のデザインから選べ、素材は陶器や金属、ガラス製とインテリアに合わせて選ぶことができます。

 

ペンダントなどアクセサリー

一般的に、内部に遺骨や遺髪を収納できるスペースがあるカロートペンダントが人気です。また、遺骨や遺灰を加工するタイプもあります。

ペンダントだけでなく、指輪やキーホルダー、ブレスレットにも対応しています。デザイン・素材も豊富で、ステンレスやチタン、シルバーのほか、ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドなど高価なものまで対応してくれます。

 

オブジェ

納骨タイプのオブジェは故人の姿をブロンズ像で再現したものや仏像、フォトスタンドまで多様で、中には文字を刻印できるものもあります。加工タイプは遺骨や遺灰を水晶玉や人造石、セラミックなどで加工し、プレートや花瓶を作ることもできます。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

お盆やお正月だけではない。お墓参りに行くのはどんな時?

こんにちは。

ハピネスパーク牧野霊園の篠田です。

先日は、千年オリーブの森でFM枚方さんの取材がありました。

めちゃくちゃ緊張しました。

お正月

お正月のお墓参りは、一年の始まりにご先祖様に挨拶をするという意味があります。神社に初詣に行くように、新年のご先祖様にもするということです。最近は、地元を離れて暮らす人も多いため、お正月の帰省の際にお墓参りに行くという人も少なくないでしょう。

 

お盆

お盆は、ご先祖様があの世から自宅に戻ってくる時期です。地域によって、7月中旬のところもあれば、8月中旬のところもありますが、いずれにしても、盆棚を用意して盆提灯を灯し、迎え火を焚いてご先祖様を迎え、送り火でお見送りするのが昔からの風習です。お墓参りもそのひとつで、もともとはお墓参りを行い、そこで灯した火を自宅まで持ち帰り迎え火としていました。現在はお墓が自宅から遠いなどの理由もあり自宅前で送り火を灯すのが一般的になっていますが、お盆にお墓参りをする習慣は受け継がれているのです

 

お彼岸

お彼岸は春と秋にあり、春分の日と秋分の日を中心とした前後3日間の計7日間をいいます。お彼岸にはお墓参りを行い、先祖の供養をするのが日本の風習ですが、実は仏教の教えというわけではなく、仏教の伝来元であるインドや中国ではこのような習慣はありません。四季がはっきりしており、季節の移り変わりを大切にする日本人ならではの習わしとなっています。

 

 

命日

命日とは、故人が亡くなった日のことです。毎月の亡くなった日を月命日といい、亡くなった月の亡くなった日を祥月命日といいます。祥月命日にお墓参りをする人もいれば、比較的近くにお墓がある場合は毎月命日にお墓参りに行くという人もいます。人によって命日は違うので、霊園も静かで、落ち着いてお参りができるのもよいところです。

 

お墓参りの時間帯は?

お墓参りに行く時間は、特に決まりがあるわけではありません。昔は、午前中の清廉な空気の中でのお参りが良いということや、ほかの用事よりもご先祖様を優先するといった意味から午前中のお墓参りが良いとされていましたが、現在はそこまで気にする人は少なくなりました。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

夏の花火大会も実はここから始まった?

こんにちは。

ハピネスパーク牧野霊園の篠田です。

梅雨があけてめちゃくちゃ暑い日が続いていますね。

あれだけたくさん降った雨はどこえやら?

倒れないように、こまめに水分補給をしてくださいね。

迎え火と送り火

お盆は、ご先祖様があの世から自宅に戻ってくる期間です。そのご先祖様が迷わずに自宅に帰れるように玄関先などで焚くのが迎え火で、お盆の初日に焚きます。そして、最終日にご先祖様をお見送りするために、同じ場所で送り火を焚くのです。

送り火は、焙烙と呼ばれる素焼きの皿の上で、オガラという麻の茎を燃やして行います。この焙烙とオガラはお盆前になるとホームセンターなどでも売っていますが、焙烙の代わりに耐熱性の皿を使ってもかまいません。あまり大量にオガラを燃やすと、火の勢いが強くなり、火事などの危険があるので注意しましょう。

地域や家庭による違いも

一般的にはお盆は8月13~15日なので、13日に迎え火を焚いて15日に送り火を焚きます。ただし、地域によってはお盆が7月13~15日というところもあるので、その場合は迎え火や送り火も7月に行います。

また、マンションなど玄関先で送り火を焚くことができない場合は、盆提灯を灯すことで、ご先祖様の道案内になるとされています。昔とは住宅事情なども異なりますから、無理に送り火を焚かずに盆提灯を利用するなどするとよいでしょう。

 

精霊流しや花火大会は?

各家庭で送り火を焚くだけでなく、地域のイベントとして盛大に送り火を焚くこともあります。有名なのが、京都の大文字焼で、これも元々は送り火としてご先祖様の霊を見送るものです。

また、花火大会も送り火が発祥となっているため、お盆付近の時期に行われることが多いです。地域によっては、精霊流しといって、火をつけた灯籠を船のようにして川に流す習慣があります。川面をたくさんの灯籠が流れていく幻想的な光景に観光客が集まるところもありますが、最近ではこうした精霊流しができる川も少なくなっていることから、行われなくなったり規模を縮小して行われているところもあります。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

数珠のお手入れと処分方法について。

こんにちは。

ハピネスパーク牧野霊園の篠田です。

そろそろ梅雨も明けそうで、日に日に暑さが増してきましたね。

熱中症ならないようにこまめな水分補給をしてくださいね。

数珠のお手入れ

数珠のお手入れは、基本的に使った後に柔らかい布で拭く程度で大丈夫です。珊瑚や真珠で作られた数珠の場合は、皮脂などが付いたままにしていると、変色する場合があるので、きちんと拭いてから保管するようにしましょう。汚れたからと言って、水洗いをするのもよくありません。天然石を使った数珠の場合は、お手入れの方法がそれぞれ異なる場合があるので、購入時に確認しておくことをおすすめします。

 

数珠の保管

数珠を使った後は、柔らかい布などで拭いて、保管しておきます。保管する場合は湿度を一定に保つことができる桐の箱などに入れるのが最適ですが、箱がない場合などは数珠袋に入れて保管しておくとよいでしょう。その場合も高温多湿になる場所は避けて保管することが基本です。数珠袋や桐箱に入れる際に雑に扱うと、房が曲がったまま保管してしまい、まっすぐだった房に癖がついてしまったりします。そうならないように、丁寧に扱うようにしましょう。曲がってしまった房は、くしで溶かしたり、蒸気にあてたりすることで、まっすぐに戻すことができます。この場合は房の材質を確認して、あまり熱を加えすぎないように注意しましょう。

 

数珠の処分

数珠は、処分する際にもゴミとして捨てるのはよくありません。基本的には数珠を処分するときは、檀家になっているお寺や、お付き合いのあるお寺に納めるのが一般的です。お付き合いのあるお寺がない場合でも、自分の宗派のお寺にお願いすれば、納めることができる場合が多いです。どうしてもお寺に納めることが出来なかったり、自分で処分する場合は、お経を唱えてからお清めの塩を振り、庭などで焼却処分を行います。ただし、燃やせるのは木製の数珠のみなので、天然石の数珠などの場合はお清めをしてから封筒などに入れたり紙に包むなどして、ゴミとして処分します。亡くなった人の数珠は、死後の世界に行く際に必要になりますので、棺の中に入れるようにしましょう。

 

分からないことがあれば、なんでもスタッフに聞いてくださいね。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874