納骨堂 タイプ

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

最近雨が続きますね。マスクをしていると余計に蒸し暑く感じられます。
皆さんも水分補給をしっかりとしてお過ごし下さい。

今回は、納骨堂のタイプについて取り上げていきます。

ロッカー式

一般的に納骨堂と聞いて思い浮かべることができるロッカー式タイプ。
ロッカーの中に遺骨を納める形になります。
遺骨に向かってお参りする場合と、お参り用のご本尊が設けてある場合があります。

仏壇式

上段に位牌を安置し、下段に遺骨を納める形です。
遺影やお花を飾る所や、写真や記念品などの副葬品を納められるところもあります。

墓石式

霊園のように、室内に墓石を並べるため「室内墓地」と表現されることもあります。
一般の墓地と同じように、お花やお線香を供えられるところが特徴です。

機械式・可動式

専用のカードを機械に通すことで、遺骨がお参りをするスペースに移動してくるという形になります。
安置スペースが広く、設備が充実している所が特徴です。

まとめ

同じ納骨堂でも、タイプによってメリットやデメリット、感じる印象は人それぞれです。
自分に合う形は何かを考えて決めることが大切です。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

納骨堂 種類

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

だいぶ暑くなってきました。マスクを外でしていると息苦しさを感じます。熱中症対策を万全にして過ごしたいものです。

今回は納骨堂の種類について取り上げていきます。

納骨堂の種類

納骨堂にも様々な種類があります。
大きく分けて、合祀型と個別型に分けられます。

合祀型

合祀型とは、合同墓や合祀墓と同じように、一つの場所に合同で納める形です。
骨壷で納める形と、遺骨を麻などの袋に入れて納める形があります。

屋内にあるところもありますが、屋外に建てられているところもあるため、納骨堂というよりお墓に近い形となっています。
また、一度納骨すると遺骨は取り出せないことが多いです。

個別型

個別型とは、一人ずつ、または家族で一つの場所を所有し、納骨することができるタイプです。

自分の家のお墓のようなもので、最近では墓所や霊園でお墓を建てるよりも、個別式の納骨堂を選ぶ方が増えてきています。

まとめ

納骨堂によって、形や入れられる人数など、施設の雰囲気なども変わってきます。
自分たちにあった形を探し、家族で話し合い、何を一番重要視するのかを検討することが大切です。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

納骨堂 特徴

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

梅雨に入り、湿気が多くなりました。
霊園ではバラも剪定され、残ったバラや次の開花に向けてのつぼみが膨らんでいる様子が楽しめます。


今回は納骨堂の特徴について取り上げていきます。

納骨堂とは?

前回、納骨の違いとして「埋葬」「埋蔵」「収蔵」について取り上げました。
その中でも納骨堂は遺骨を「収蔵」するための施設となります。

納骨堂の特徴

故人の遺骨を収めるための収蔵スペースを備えた施設です。建物内に遺骨や骨壺を収納するスペースがある形となります。
元々は預骨するための施設として、墓石に納骨するまでの間、骨壺を預かるというものでした。
今では、お墓の代わりとして利用したいというニーズに合わせ、施設の大規模化が進んでいます。

お墓の代わり

納骨堂をお墓の代わりとして利用する場合、多くは3年、13年、33年などの期間を指定してスペースを使用する形になります。
その期間を過ぎると合同墓に移される形が多いですが、利用期間を伸ばすことも可能です。
納骨堂によっては管理料を払うことで先祖代々のお墓として利用することもできます。

メリットとデメリット

納骨堂のメリット
駅の近くにあることが多く、アクセスが良好である
屋内施設のため、お墓掃除などの手間がかからない
空調が効いた場所でお参りすることができる

納骨堂のデメリット
納骨できるスペースに限りがある
お線香が焚けない場合が多い
共同スペースでのお参りしかできない場合がある

納骨堂によっては、これらのデメリットがある場合があります。実際に見学することや資料などを事前に見てみることがおすすめです。

まとめ

納骨堂は野外のお墓とは違ったメリットやデメリットがあります。
数あるメリット・デメリットの中で、何を一番重要視するのかを検討することが大切です。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

納骨 種類 違い

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

バラの剪定が行われ、スッキリとした印象になりました。


次の開花がとても楽しみです。

今回は、納骨の種類について取り上げていきます。

納骨の方法

納骨の方法は「埋葬」「埋蔵」「収蔵」の3種類に分けられます。

埋葬

埋葬とは、遺体を土に埋める、土葬のことを指します。
現在、日本では埋葬は行われていないため、埋葬をすることはほぼないと言えるでしょう。

埋蔵

埋蔵とは、遺骨をお墓に納めることを指します。
埋蔵の方法は「遺骨を骨壷のまま納める」場合と「遺骨を骨壷から出して納める」場合の2種類に分けられます。

収蔵

収蔵とは、納骨室などの施設に遺骨を納める、預けることを指します。
納骨室では土の中ではなく、施設に納める形になるので、骨壷のまま、遺骨は残る形になります。

まとめ

日本では、ほとんどの方が埋葬か収蔵を選ぶ形になります。
遺骨を残すのか、土に還る形が良いのかなどを考えて霊園や納骨室を探すことが大切です。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

樹木葬 埋葬の形

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

霊園内のバラが満開です。


千年オリーブの森でも、手のひらサイズの大きなバラがたくさん咲いています。
今が一番見頃です。ご見学、お参りの際にはぜひ一度見てみて下さいね。

今回は樹木葬の埋葬の形について取り上げていきます。

埋葬の種類とは?

主に、公園型樹木葬で行われています。
埋葬の形には、大きく分けて合祀型、集合型、個別型の3種類あります。

合祀型

合祀型とは、シンボルツリーの下に、他の方と一緒に埋葬する形です。
遺骨を他の人と一緒にされるため、後で取り出せないという特徴があります。

集合型

集合型とは、芝生や草花で整地された場所にシンボルツリーが植えてあり、
その周りに設けられた区画に納骨する形です。
合祀型とは違い、個別に埋葬できることが特徴です。

個別型

個別型とは、一人または、ご夫婦やご家族と一緒に納骨することができる形です。
また、シンボルツリーの周りに個別に埋葬される形と、区画ごとに樹木や花木を植える形に分けられます。
集合型との違いは、区画の大きさや、納骨室の有無など、それぞれの霊園によって変わってきます。

まとめ

霊園によって埋葬方法は様々です。
自分たちにとって一番適切な形は何かを考えて霊園を実際に見学することが大切です。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874