うちのお墓は、永代供養付樹木葬やさかいぃ~↑【 関西弁 】

こんにちは、㈱西鶴の津川です。
昨日、交野霊園は雪が少し積もりましたが、N電は日々モダンな男前になっています!!!人も中身も、人間力が大切だと日々感じています!

もうすぐ、節分ですね♪ハピネスパークの豆まきの様子です!

今回は、五輪塔について取り上げていきます。

五輪塔とは?

五輪塔は和型墓石の一種です。
日本独自で考えられたのではないかと言われています。

五輪塔の形

五輪塔は、一般的な和型のお墓と違い、特徴的な形をしています。
四角形の石に、ボール、屋根が乗っている独特な形です。

どうして日本独自のお墓なのか

中国や朝鮮半島では、五輪塔の形をしたお墓が見つかっていないとされています。
そのため、日本で考えられたものなのではないかと言われています。

まとめ

五輪塔は見ただけで他のお墓と見分けることができます。
墓地にきた際は、お墓の形にも注目してみると良いでしょう。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

樹木葬 合祀

こんにちは、㈱西鶴の津川です。
今年も残すところあと2日となりました。あっという間に来年ですね。
今回は、樹木葬と合祀について取り上げていきます。

樹木葬とは?

樹木葬とは、シンボルツリーなどの植栽の下に眠るお墓の形です。
樹木葬に使われる植栽は、桜やバラ、オリーブなど、霊園によって様々です。

樹木葬と合祀の関係

樹木葬はある程度の年月が過ぎると合祀墓に移されるという形が一般的でした。
合祀墓に移されてしまうと、他の方々のお骨と一緒になってしまうため、取り出せなくなってしまうのが一般的な集合墓、合祀墓となっています。
しかし、ハピネスパークでは合祀されない樹木葬という形を取っています。

ハピネスパークの樹木葬

ハピネスパークの樹木葬の種類としては、オリーブとバラの下に眠る形があります。
人数制限が一人、期限なし、一度納骨すると取り出すことができないという特徴の交野霊園のオリビア

人数制限が無制限、合祀することがない交野霊園のバラの永代樹木葬や、千年オリーブの森の樹木葬

などがあります。

自分たちに合った樹木葬選びを

樹木葬と一口に言っても、霊園によって様々な形があります。自分たちが何を重視し、どう子孫に継いでいきたいのかを考えて、お墓選びをすると良いでしょう。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

合祀 永代供養

こんにちは、㈱西鶴の津川です。
冷え込みが激しくなってきました。寒さ対策をしっかりとして冬を乗り越えたいですね。

今回は、合祀について取り上げていきます。

合祀とは?

合祀(ごうし)とは、故人の遺骨を他人の遺骨と合わせて祀るという意味です。
合葬とも言われます。
合祀は「合わせて祀る」合葬は「合わせて埋葬する」と、ほとんど同じ意味ですが、元々合祀は神道で使われていたと言われています。

合祀墓

合祀墓とは、合葬された遺骨が埋葬されているお墓を指します。

合祀と永代供養の関係

合祀とは、複数人を同じ場所で埋葬するという埋葬方法を指します。
永代供養とは、埋葬した後の供養、管理体制のことを指します。
埋葬方法やお墓の形が、一般的なお墓であっても、樹木葬であっても、合祀墓だとしても、永代供養の制度があるかとうかでそのお墓が永代供養墓と呼べるかどうかが決まります。

合祀のメリット・デメリット

合祀のメリット

どの霊園であっても宗旨や宗派の制約が少ないこと
費用が押さえられること
お墓の掃除などが不必要なこと

合祀のデメリット

他人と一緒に納骨されること
遺骨が混ざってしまうことにより、納骨後の取り出しができないこと

などが挙げられます。

合祀するかどうか、メリットとデメリットを考えた上で決めると良いでしょう。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

霊園 墓参り

こんにちは、㈱西鶴の津川です。
12月になり、一気に寒くなりましたね。風が冷たくなり、あっという間に上着が必需品となりました。

今回は、お墓参りについて取り上げていきます。

お墓参りの時期

お墓参りの時期として一般的なのは、お彼岸、お盆、命日、正月、年忌法要などが挙げられます。
これらだけでなく、進学、就職、結婚などの人生の節目節目で先祖や故人に報告も兼ねてお参りをすると良いでしょう。

お参りに必要なもの

お墓参りに必要なものは、線香、ロウソク、ライター、生花、お墓の掃除道具、手桶、柄杓など
お供え物として、故人の好きだった食べ物や飲み物を用意するのも良いでしょう。

ハピネスパークでは、墓花の販売、バケツや柄杓完備、ゴミ箱、水場が50歩以内のところにあるなど
お参りがしやすい環境創りをしています。

皆さんのご来園、お待ちしています。
ハピネスパーク牧野霊園 HPはこちらから
ハピネスパーク交野霊園 HPはこちらから
【公式】インスタグラム

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

しきみとは?

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

昼間の日差しが強く、上着を着ていると暑いなと感じることがあるくらいの暖かさを感じます。

今回は、おしきみについて取り上げていきます。

しきみとは?

しきみとは、仏教、葬儀などで使われる植物です。
春に黄色い花を咲かせますが、ほとんど場合、花を付けていない状態で使われています。

なぜしきみを使うのか?

しきみを使う理由にはいくつかあり、
しきみの花が、仏様の世界で咲く花に似ていること
独特な香りが邪気や獣を退けると考えられていたこと
捧げる供物、花や植物としてしきみを使うこと、また、長持ちするから
といった理由で使われています。

まとめ

しきみは昔から仏教や、日本人の考え方に根付いてきたと言えるでしょう。
考え方、供える理由などを知ることで、より、故人や先祖様を身近に感じながらお参りすると良いでしょう。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874