のし袋の色

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

5時半を過ぎると寒く、暗くなるようになってきましたね。最近自転車に明るいライトを付けて帰るようになりました。
安全と風邪には気をつけていきたいです。

今回は、のし袋について取り上げていきます。

のし袋とは

のし袋の「のし」とは、袋の右上についている飾りのことを指します。
お祝い事や、仏事の時に金銭を包む袋になります。
結婚式などのお祝い事には「のし」がありますが、仏事で使うものには「のし」がありません。

水引

のし袋の結び目のことを「水引」と言います。
主に蝶々結び、結び切り、あわび結びの3種類あります。

蝶々結びは、何度起こっても嬉しいことに使います。
出産や、入学祝い、七五三などに使います。
結び切りあわび結びは、一回切りが望ましいことに使います。
お墓の開眼法要、結婚式、快気祝いなどに使います。

色の種類

主に、赤白と黒白で使い分けます。

赤白はお祝い事、黒白はお悔やみ事に使います。
また、関西では黄白ののし袋を四十九日以降の法要に使います。
地域差もあるので、事前に確認をした方が無難です。

使い分け

のしがあるかないか、水引は何か、色は何を使うのか。
使う時と場所で使い分けをしていきたいですね。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

お墓 管理費

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

日が落ちるのが早くなりましたね。
帰宅する時間には暗くなり始めていることが多く、冬の訪れを実感しています。

今回は管理費について取り上げていきます。

管理費とは

霊園の管理、維持のために必要になってくる費用になります。
ハピネスパーク牧野霊園・交野霊園では、お墓の管理費を頂いています。

かかる費用

費用は霊園によって様々です。相場は4,000円〜15,000円ほどと幅広いです。
また、管理をしているのが宗教法人か、自治体か、寺院なのかでも変わってきます。
いずれも、霊園を運営・管理していくために必要な費用というものに変わりはないです。

管理費が払えなくなったら

管理費を払えなくなってしまい、3年が経過すると、撤去の準備が始まります。
お墓の契約者の名前が官報に記載され、お墓の分かりやすい所に立てられる立て札にも掲示されます。
1年間申し出がなかった場合は撤去されてしまいます。
撤去後の遺骨は合祀墓に移されます。

まとめ

年間かかる管理費が安いという理由だけでなく、その霊園の環境や、通いやすさなど
色々な視点から霊園を探してみて下さい。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

オリーブ 霊園

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

朝晩の冷え込みが激しくなってきましたね。少しずつ冬支度が必要になってきたと感じています。

今回は、オリーブについて取り上げていきます。

オリーブの産地

オリーブの産地はイタリア、スペイン、ギリシャなどの地中海が主になっています。
その中でもスペインが最も多くのオリーブを栽培しており、千年オリーブのオリーブもスペインから来たオリーブの木です。

オリーブの実

霊園内の入口の100年・200年オリーブには実がたくさん成っています。

今年は500年オリーブにも実がついたそうで、これからが楽しみです。

また、オリーブの収穫時期は9月から2月頃まで非常に幅が広く、品種や地域、生産者によって様々です。

平和の象徴

オリーブの樹は太陽の樹とも呼ばれています。
また、花言葉も平和・安らぎ・知恵など、明るい花言葉です。

オリーブの霊園

千年オリーブの森は、オリーブを囲むように墓石が並ぶ樹木葬となっています。

樹齢1000年のオリーブはとても雄大です。皆さんのご来園お待ちしております。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

霊園 雰囲気

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

暑い日が続きますね、風は段々と秋らしさを感じさせる気持ちいい風が吹いてくるようになりました。

今回は、霊園の雰囲気について取り上げていきます。

霊園ごとの雰囲気

霊園を探す時に、それぞれの霊園が持つ雰囲気が色々あると思います。

そういった場所の持つ雰囲気を実際に見てみることがお墓選びに重要なポイントです。

ハピネスパークでは

ハピネスパークの三つの霊園でも、それぞれに雰囲気が異なっています。
牧野霊園

凱旋門が特徴的な西欧風霊園。
お墓のみの霊園で、洋風のお墓が立ち並ぶ霊園です。

交野霊園

バラのアーチが印象的な霊園です。
5月にはバラがたくさん咲き、バラ園のように香り豊かになります。

お墓だけでなく、バラ・オリーブの下に眠る樹木葬があり、様々なお墓の特徴を見ることができます。

千年オリーブの森


樹木葬専門霊園として、オリーブの下に眠る樹木葬のみの霊園になります。
開放感溢れる霊園で、オリーブの雄大さは迫力満点です。

実際に目で見る

実際に足を運び、自分で見てみることが大切です。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

樹木葬 合祀

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

秋になりつつあるのか、寒暖差が激しくなってきましたね。だんだん日没が早くなってきたと感じています。
今回は、樹木葬の合祀について取り上げていきます。

合祀とは

合祀とは、納骨してからしばらく経った後に、お骨を取り出し、集合墓に入れることを指します。
霊園によって期間は様々ですが、13年~33年が一般的となっています。

合祀した後

他の人とお骨が一緒になってしまうため、一度合祀した後はお骨の移動ができません。
合祀した後にお墓の引越(改葬)することができなくなります。

樹木葬=合祀するお墓なのか

樹木葬は合祀してしまうものばかりではありません。
ハピネスパークでは
個別に埋葬し、永代に渡り眠ることができる「オリビア」(1人用)

家族、血縁関係のある方であればどなたでも入ることができ、合祀もない「千年オリーブの森」「バラの永代樹木葬」(人数無制限)

自分に合ったお墓探しを

将来自分や家族のお骨をどう眠らせてあげたいかを考えて、自分に合ったお墓を探してみてくださいね。
気軽にご相談ください。皆さんのご来園お待ちしてます。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874