霊園の四季 バラが咲く西洋風霊園

こんにちは。ハピネスパーク交野霊園の津川です。

寒い日が続きますね。
先日、千年オリーブの森に行った時に雪が降っていてカイロの有り難みを感じました。

https://www.instagram.com/p/Btubd86lg6T/?utm_source=ig_web_options_share_sheet

いくら例年よりも暖かいと言われていても、寒いことは変わらないので手放せないです。
皆さんも暖かくしてお過ごし下さい。

さて、今回は霊園の四季についてお話します。

バラ

ハピネスパークでは、様々な種類のバラを植えています。
今現在、冬にはバラが咲かないので剪定され、少し寂しいです。

しかし、春から秋ごろにはこのように満開のバラが咲き誇ります。


冬でも霊園内の雰囲気は明るいので、寂しさは感じません。

梅と桜

少し暖かくなってくると、盆栽の梅の花が咲き始めます。

今現在、ほぼ満開の梅が見られますよ。

春には霊園前の桜も咲きます。

春が来るのが待ち遠しいですね。
皆さんのご来園、お待ちしております。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

納骨前に必要なこと

こんにちは。ハピネスパーク交野霊園の津川です。

先日は初雪が降り、千年オリーブの森では雪が積もったと聞いて、冬真っ只中だと実感しています。
皆さんも寒さ対策を万全にして、日々をお過ごしください。

今回は納骨法要の前に必要なことについて、詳しく取り上げていきます。

納骨前の手順

納骨とは、お墓に遺骨を納めることだと前回説明させていただきました。
納骨する前に必要な手順は大きく分けて、以下のようになります。

  1. 故人様の情報の確認
  2. 文字の確認
  3. 魂抜き
  4. 追加彫刻

故人様の情報の確認

納骨法要を行う前に、お墓に故人様の情報を記載する必要があります。
記載の方法は、プレート追加彫刻など、お墓の形によって変わってきます。
記載する内容としては、生年月日没年月日戒名など。お客様のお墓の形に沿った内容を記載させて頂きます。

文字の確認

お墓の形に沿った文字が完成した後、彫る前にお客様には原寸大で彫る文字を見てもらいます。
この文字で本当に大丈夫かどうかの確認を取らせていただきにます。

魂抜き

故人様の情報を彫る時に、魂が入っているとされるお墓を動かす必要がある場合があります。
その場合には、魂抜きという法要が必要になります。
お墓に宿っている魂、お性根を抜くことによって、お墓が入れ物となり、動かすことができるようになります。
そして、魂抜きの後に追加彫刻をさせていただきます。

追加彫刻

追加彫刻が終わりましたら、納骨法要を上げることができます。
分からない点などがありましたらいつでもスタッフにお声がけください。
皆さんのご来園、お待ちしております。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

霊園 法要

こんにちは。ハピネスパーク交野霊園の津川です。

肌寒い日が続きますね、
インフルエンザが流行っているそうで、親戚がみんなインフルエンザにかかってしまったという話を聞いて、自分も体調管理はしっかりしないといけないなと感じています。
皆さんも気を付けてお過ごしください。

今回は法要について取り上げていきます。

法要とは

法要とは仏になった故人を供養する仏教用語です。お墓の前でお経を上げてもらい、故人を偲び、冥福を祈るための行事です。
お墓の前で行われる法要として、開眼法要、納骨法要などがあります。

開眼法要

開眼とは、お墓開きとも呼ばれ、お墓を建てたことを祝う行事です。
読み方はかいがんではなく「かいげん」です。

納骨法要

納骨とは、お墓に遺骨を納めることを指します。
開眼と合わせて開眼納骨法要という形で法要が行われることもあります。

法要の供物や墓花

供物や供える花も用意させていただいています。
墓花は普段のものより豪華なものを用意しています。

分からない点などございましたら、お気軽にご相談ください。
皆さんのご来園をお待ちしております。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

霊園 お正月

新年あけましておめでとうございます。

ハピネスパーク交野霊園の津川です。

今回はハピネスパークで販売している墓花について取り上げます。

ハピネスフラワーマーケット

主に牧野霊園のハピネスフラワーマーケットにて、墓花を作成しています。
年末年始の豪華な墓花、紅白の葉牡丹が入っているのでお正月にぴったりな花です。


4000円のものには松や梅が入っているので、めでたい気持ちになれます。

お正月のイベント

元旦から三日にかけてぜんざいを振る舞っています!
たくさん用意していますので、ぜひご来園ください。

元旦から沢山のお客様がお参りに来られ、改めてハピネスパークはとても活気に溢れる霊園だと感じました。
今年もよろしくお願いします!

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

通いたくなる霊園

こんにちは。ハピネスパーク交野霊園の津川です。

冬になり、凍えるような気温が続いていますね。
昼頃に歩いて来られたお客様が「坂道なので歩いてくると汗ばむくらいで気持ちがいい」とおっしゃっていました。
皆さんも健康に気を付けてお過ごしくださいね。
今回は、通いたくなる霊園について取り上げていきます。

綺麗、丁寧に管理されている

お墓や霊園と聞いた時に思い浮かべるのは、暗い、汚いなど、マイナスイメージがまだ定着しているのではないでしょうか?
ハピネスパークでは、スタッフが管理、清掃を徹底してやっています。

お客様から綺麗にして下さりありがとうございます。と声を掛けられることもあり、とても嬉しい気持ちになります。

手ぶらでもお参りができる

ハピネスパークでは、墓花の販売や、お墓から50歩で行ける距離に水場があり、バケツや柄杓も完備されています。


また、カバン置きの貸出もやっていますので、地面に荷物を置くことなくお参りができます。

安心できる霊園

お墓開きの時に、納骨したことで安心しました。と言われるお客様が多いです。
皆さんのご来園をお待ちしております。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874