位牌とは?

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

10月になり、日が落ちるのが随分と早くなりました。
朝夕は長袖でないと寒いくらいの気温で、服装の調節が難しいと感じています。

今回は、位牌について取り上げていきます。

位牌とは?

位牌とは、故人の戒名、没年月日、俗名、行年が記された木の板です。
故人の魂が宿るとされており、仏壇などに安置し、霊を祀る象徴として置かれるものになります。

位牌の種類

白木の位牌は主に四十九日法要まで使用される仮の位牌とされています。
四十九日までに本位牌に作り替えるのが一般的となっています。
また、位牌は魂が宿るとされているため、魂入れの儀式が必要です。

位牌の大きさ

位牌を仏壇に安置する際には、ご本尊の高さを超えないようにするという基準があります。
仏壇の大きさやバランスを見て、位牌のサイズを選ぶことが大切です。

まとめ

位牌は故人の魂が宿る大切なものになります。
仏壇に手を合わせ、故人やご先祖様のことを忘れずに日々を過ごすための心の拠り所として祀ることが大切です。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

猫のたまちゃん行方不明

こんにちは。

千年オリーブの森 田中です。

爽やかな秋風にのって、キンモクセイの甘い香りが感じられるこの頃。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

捜索

先日、かわいがっていた猫のたまちゃんが行方不明になりました。

枚方市桜木町付近の自宅から、いなくなりました。

毎日、たまちゃんを探しています。

たまちゃんの特徴

見かけた方は、千年オリーブの森までご連絡下さい。

宜しくお願い致します。

 

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

私もそろそろ…。

こんにちは。

ハピネスパーク牧野霊園の篠田です。

すっかり涼しくなって、秋になったなと感じるこの頃です。

すごしやすくなって来ましたね。

生前整理とは

生前整理とは、生きている間に自分の所有する財産や物を整理しておくことです。そうすることで、遺族の負担を減らすことになりますし、遺産相続などがスムーズに行われます。元気なうちに、生前整理を行い、残ったものをどうして欲しいのか遺言書やエンディングノートに記しておくとよいでしょう。

生前整理の注意点

まだまだ元気だから生前整理はしなくても大丈夫、と思うかもしれませんが、元気なうちでないと生前整理はできません。時間をかける作業ですから、思い立ったら早めに取り掛かるようにしましょう。
また、判断に迷うものもあるでしょうし、間違えて捨ててしまうこともありますから、できれば家族と一緒に行うこともいいでしょう。

 

まとめ

終活の一環として生前整理を行う人が多くなっています。今後の生活を身軽にし、没後の遺族の負担を減らすためにも、元気なうちから少しずつ生前整理を進めていくようにしましょう。

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

枚方 霊園 終活

こんにちは、枚方の霊園ハピネスパーク牧野霊園にクリハラです。

涼しくなってきましたね。9月に入ると気温の変化が大きかったよ
うに感じます。お彼岸中は雨が多く蒸し暑い日もありましたが、
たくさんの方にお参りいただきました。

 

牧野霊園では、オリーブの実が収穫を待つぐらいに大きくなってき
ています。今年も収穫したオリーブの搾油をしてイベントなどを行
っていきます。

就活を行う5つのメリット

1.家族が担う負担を減らせる
2.旅立つまでの間、自分の受ける医療などを指定できる
3.理想の見送り方を指定できる
4.物事を整理することで、やるべきことを洗い出せる
5.家族への感謝を伝えられる

1.家族が担う負担を減らせる

終活の際に作ったエンディングノートに、「連絡するべき相手」「財
産の目録」「どこに何があるか」「家や家財道具はどのように処分す
るか」を指定しておけば、家族の負担は大きく軽減されます。

2.旅立つまでの間、自分の受ける医療などを指定できる

エンディングノートに記入しておくことで、自分自身の意思を口にでき
なくなったときであっても、自分の希望する医療を受けられる可能性が
非常に高くなります。

3.理想の見送り方を指定できる

葬儀のやり方は家族を悩ませるものではありますが、「故人が希望する
かたち」が提示されており、それに従って葬儀を行えた場合、家族の迷
いや後悔も少なくなります。

4.物事を整理することで、やるべきことを洗い出せる

終活を行うことで、人生の見直し作業と、それによってもたらされる「
これからの人生をどう生きるか、だれに対してどう振る舞うべきか」を
考えることになります。そしてこの「考えたこと」は、残り少ない人生
をより良く生きていくための手がかりとなります。

5.家族への感謝を伝えられる

大切な家族に気持ちや感謝を伝えられないまま旅立つことにもなりかねま
せん。しかしエンディングノートに家族への思いをしっかりと記しておけ
ば、後悔は少なくなるでしょう。

詳しく知りたい方はこちらからお願いします。

わからないことがありましたらスタッフにお尋ねください。

よろしくお願いします。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

仏壇の処分ってどうすればいいの?

こんにちは。ハピネスパーク千年オリーブの森の松島です。

台風の影響で、おとといは大雨でしたね・・・。
千年オリーブの森でも雨は降っていましたが、何も影響はありませんでした。
秋に近づいてきかたから、珍しい綺麗な空の色でした!

仏壇の処分をしたい・・・

先日、仏壇の処分はどうすればいいのか・・・と相談を受けました。
お引越しや仏具の買い替えで、今使っているお仏壇を処分したいとき。
理由は様々ですが、普通に捨てるのは抵抗があります。
今回は、一般的なお仏壇の処分方法についてお話させていただきます。

仏壇処分の流れ

①仏壇の閉眼供養をします(仏壇に入っている魂を抜きます)
菩提寺や葬儀社、霊園で紹介してくれるお寺に依頼します。
※開眼供養(魂入れ)をしてない場合、閉眼供養は必要ありません。

②仏壇を運び出してもらい、処分してもらいます

仏壇の処分 依頼できるところ
①菩提寺に依頼する

いつもお世話になっているお寺があれば、そちらに依頼するのが一番良いとされています。
閉眼供養や処分の手配まですべて行っていただけることが多いです。

②仏具店に依頼する

専門の方にすべてお任せできます。お店によっては仏壇処分を行っていないところもあります。

③専門業者に依頼する

仏壇(仏具)処分の専門業者があります。
業者によっては、閉眼供養のお手配だけの場合、仏壇の引き取りだけしているところ、すべてお任せできるところ と様々です。

 

仏壇をどうしようか・・・と悩まれている方はぜひご相談ください!

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874