交野 永代供養付樹木葬

こんにちは。

ハピネスパーク交野霊園中山です

11月も終わりに近づいたいますが、先日までとても暖かく汗ばぬ程だったのですが、また一段と寒くなりましたね。

気温の変化が大きいので体調管理には気を付けたいところです。

さて、本日は交野霊園樹木葬を紹介します。

交野 樹木葬

ハピネスパーク交野霊園には主に下記2つの永代供養付樹木葬があります。

永代付バラの樹木葬

墓石付樹木葬

バラに囲まれ、かわいい形のじゅもくそうです。
気になる内容は以下の通りです。

 

1.人数制限はありません

今までの樹木葬などは、納骨できるお骨の数に制限や、一体増える事に追加料金などがありましたが、こちらは制限がなく何体でも納骨する事が可能です。

2.合祀される事はありません

多くの樹木葬は、一定期間のあと、合祀(集合墓にお骨を移動)されていましたが、こちらは合祀される事無く、ご家族だけで眠れます

3.管理費はかかりません

必要なのは、はじめにかかる費用だけです。

そのため、お子さん達に負担がかかりません

その他、墓じまいや、お墓の引越しなど、様々な事に対応させていただきます。

気になる方はいつでも見学に来てください。

ハピネスパーク交野霊園の永代供養付樹木葬を詳しく知りたい方はこちら

樹木葬に関して詳しく知りたい方はこちら

永代供養について詳しく知りたい方はこちら

お墓の引越し(改葬、移動)について知りたい方はこちら

 

ハピネスパーク交野霊園のアクセスはこちらから

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

樹木葬 管理費

こんにちは。千年オリーブの森の中野です。

日中は20℃を超える日もあり、ますます寒暖差を感じる季節になりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

管理費ってなに?

霊園やお寺が墓地を運営・管理するために必要な費用のことです。管理費は毎年かかる場合が多く、一年に5,000円~15,000円ほどかかります。

代が途絶えたりして管理費が払えなくなった場合や、管理費の期限が経ったあと、合祀(他人のお骨と一緒にする)されます。

樹木葬でも管理費は必要?

樹木葬は永代供養付きになっている場合が多いので、墓地や霊園側が管理・供養をしてくれます。

そのため樹木葬の場合は基本的には管理費はかかりません。しかし、墓地、霊園によっては管理費が必要となるところもあります。

千年オリーブの森は管理費、期限、人数制限なし

樹木葬専門霊園・千年オリーブの森では管理費いりません。千年オリーブの森のスタッフが霊園の掃除をはじめ、管理をさせていただいております。

また、人数制限、合祀(ごうし)、期限もないため、永遠に家族以外の方とお骨が一緒にならずに、家族だけで眠っていただくことができます。

期限なく、永代供養がついているので、跡継ぎがいない方、なかなかお参りに行けない方でも安心していただけます。

墓じまいをしたい、跡継ぎがいないので、無縁墓にならないか心配…など、なんでも千年オリーブの森にご相談ください。

千年オリーブの森 ご相談はこちらから

https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/contact

千年オリーブの森 よくあるご相談はこちら

https://e-saikaku.co.jp/1000-olive/qa/

千年オリーブの森アクセスはこちら →https://g.page/saikaku-1000-olive?share

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

枚方の霊園 永代供養付ガーデニング庭園墓地

ハピネスパーク牧野霊園の富松です。

ここ大阪 枚方のハピネスパーク牧野霊園は、京阪本線牧野駅から徒歩6分の場所にあり、枚方市立西牧野小学校のとなりに位置しております。

お墓と霊園

霊園選びで重要視されることとして、

1.アクセスの良さと通いやすさ

2.バリアフリーかどうか

3.宗教と宗派 など

お客様から、このような意見を多くいただきます。

アクセス

「アクセスの良さ」は、重要なポイントです。
お墓との付き合い方はご家族ごとによって異なりますが、「故人のことを身近に感じたいので、頻繁に足を運びたい」という人はここを重要視するべきでしょう。

バリアフリー

墓地は一度買ってしまえば、ほとんど動かすことのないものです。そのため、長くそこの墓地にお参りし続けることが前提となります。

注目するべき点として「バリアフリー」が挙がってきます。

宗教と宗派

弔いの儀式は、宗教と密接に関係するものです。墓地選びにおいてもそれは同じだといえます。公営墓地や民営の墓地ではこれらが問われることはあまりありませんが、寺院墓地の場合は注意する必要があります。宗教によっては、そもそもそのお寺の墓に入ることができない場合もあります。

大阪 枚方 墓地探し

大阪、枚方で墓地、霊園を探す際に、選ぶ基準として、アクセスの良さと通いやすさ、バリアフリーなどの施設の環境面、宗旨宗派、お寺の檀家制度など、たくさんあると思いますが、ご自身にとって重視すべき点は何があるでしょうか?

経営母体や運営者情報も気になるという方、永代使用料と永代供養料についてなど、チェックするべき内容をわかりやすくまとめてありますので、下記URLにアクセスしていただければ幸いです。

https://e-saikaku.co.jp/faq/post-21218/

終活とお墓、永代供養

ここハピネスパーク牧野霊園に来園されるお客様の中で、生前に自分の終の棲家として、お墓のことを考えてきましたという方が年々増えています。

先日、ご来園いただいたお客様が、言っておられたのが、

終活というのは、元気で動けるうちにしておきたい。

そのほうが気持にも、ゆとりを持って決められる。

そして、自分の墓は自分で決めておいたほうが、将来的に子や孫への負担を減らすことになるのではないか。とおっしゃっておられました。

その方は、娘様家族にも、自分達がどのような霊園で、どのようなお墓を選んだのかを見てもらいたいと連れてこられました。

私は、娘様が帰り際に言っておられた、「両親が選んだ霊園を実際に見させていただいて、私達も安心できました」という言葉が、すごく印象的で心に残りました。

終活については、こちらでさらに詳しく紹介しております。

https://e-saikaku.co.jp/faq/faq_category/qa4/

永代供養については、こちらに詳しく書いてあります。

https://e-saikaku.co.jp/faq/faq_category/qa4/

 

お墓 霊園探しをされておられる方は、お気軽にハピネスパーク牧野霊園までご連絡下さい。

ハピネスパーク牧野霊園

https://e-saikaku.co.jp/park/makino/

アクセス

https://g.page/makinoreien?share

お問合せはこちらから

https://e-saikaku.co.jp/contact/

見学はこちらから

https://e-saikaku.co.jp/contact/

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

しきみとは?

こんにちは、㈱西鶴の津川です。

昼間の日差しが強く、上着を着ていると暑いなと感じることがあるくらいの暖かさを感じます。

今回は、おしきみについて取り上げていきます。

しきみとは?

しきみとは、仏教、葬儀などで使われる植物です。
春に黄色い花を咲かせますが、ほとんど場合、花を付けていない状態で使われています。

なぜしきみを使うのか?

しきみを使う理由にはいくつかあり、
しきみの花が、仏様の世界で咲く花に似ていること
独特な香りが邪気や獣を退けると考えられていたこと
捧げる供物、花や植物としてしきみを使うこと、また、長持ちするから
といった理由で使われています。

まとめ

しきみは昔から仏教や、日本人の考え方に根付いてきたと言えるでしょう。
考え方、供える理由などを知ることで、より、故人や先祖様を身近に感じながらお参りすると良いでしょう。

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874

位牌の処分方法について教えてください。

こんにちは。

千年オリーブの森 田中です。

昼夜の寒暖の差もだんだんと大きくなり、少しずつ冬の訪れを感じる頃となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。位牌はそのまま処分してしまってはいけません

位牌はそのまま処分してしまってはいけません

受け継ぎ人がいないなど、やむを得ず位牌の処分を行う場合があります。位牌の処分には、大きく分けて二つのやり方があります。

魂抜きをしてお焚き上げ

位牌には、個人の魂が宿っていると考えられています。そのため、処分をする場合はまず僧侶に魂抜きの法要を行ってもらい、それからお寺などでお焚き上げを行うのです。お性根抜きや、閉眼法要などと呼ばれることもあり、費用は地域によって異なります。僧侶による法要になりますので、数千円の場合もあれば、10万円ということもあり、わからない場合は直接問い合わせるか、親類に相談してその地域の相場の金額をお渡しします。菩提寺がある場合は菩提寺にお願いし、ない場合は宗派の合うお寺に問い合わせるか、仏具店に依頼してもよいでしょう。

 

永代供養に出す

魂抜きを行わずに、お寺などに永代供養をお願いする場合もあります。これはお墓の永代供養と同じで、お寺などがその人の代わりに年忌法要など継続的な法要をおこなってくれるシステムです。永代といっても、永遠に供養するわけではなく、33年や50年といった弔い上げのタイミングで、お焚き上げをしてくれます。費用は魂抜きやお焚き上げをするよりも高いことが多く、ひとつのお位牌につき10万円~50万円程度が相場です。受け継ぐ人がいないということで、いくつものお位牌を永代供養に出すと、かなり高額な費用になるので、よく調べてから依頼したほうがよいかもしれません。

親族と相談して

お位牌は、仏具の中でも最も重要なもので、個人の魂が宿っていると考えられているものです。昔の人は、何かがあると仏壇のお位牌を持って逃げた、ということからも、大切なものだということがわかるでしょう。そのお位牌を処分するということですから、やはり自分だけでなく、親族にも相談して、納得してもらってから処分を行わないと、後で揉めるケースもあるので注意が必要です。

まとめ

お位牌を処分する場合は、魂抜きをしてからお焚き上げをするケースと、そのまま永代供養に出すケースがあります。お位牌は仏具の中でも大切なものですし、処分の方法によって費用もかなり変わってきますから、どのように処分するかは親族でよく話し合ってから決めるようにするとよいでしょう。

お位牌を処分する場合は、魂抜きをしてからお焚き上げをするケースと、そのまま永代供養に出すケースがあります。お位牌は仏具の中でも大切なものですし、処分の方法によって費用もかなり変わってきますから、どのように処分するかは親族でよく話し合ってから決めるようにするとよいでしょう。

千年オリーブの森ホームページ・お知らせ(ここを押してください)

 

ホームページhttps://e-saikaku.co.jp
ハピネスパーク交野霊園〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
TEL 0120-21-1948
ハピネスパーク牧野霊園〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
TEL 0120-15-8874
千年オリーブの森〒573-0114 大阪府枚方市穂谷大字4566番地
TEL 0120-41-8874