Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.150 沖様【枚方市在住】

Vol.150 沖様【枚方市在住】

「こんなに綺麗な霊園ならば、主人も喜んでいると思っています」

Vol.150 沖様【枚方市在住】

お墓をお建てになられたきっかけを教えて下さい。

沖様

昨年の12月に主人を亡くしました。 お墓を考えないといけないなと考えていましたが、私も仕事をしていてなかなかお墓造りを始めることができませんでした。 まずは一周忌に合わせて納骨すると決めて、主人から始まるお墓造りを具体的に探すことにしました。

お墓を建立されるにあたってどのようなご希望がありましたか?

沖様

お墓に対するイメージは、暗くて寂しい、どちらかというとマイナスの イメージしかありませんでした。 主人の遺骨はできるだけ、そんな寂しいお墓に納骨したくない思いがありましたので、明るく開放的な雰囲気の霊園を希望していました。 しかしそんな墓地は今まで考えられませんでした。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

沖様を担当させていただきます。富松です

沖様は大切なご主人を亡くされ、お1人でご見学に来られました。
初めてのご来園時には、お墓に対するマイナスイメージを持っておられたのですが、ハピネスパーク牧野霊園をご案内させていただき、驚かれ、不安を解消していただくことができました。
すぐに息子様と再来園していただき、ご契約していただくことができました。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

チラシでの印象がよかったので、まず最初にハピネスパーク牧野霊園さんに見学に行きました。
実際に見学に行きますと、チラシで見るより、明るく、通路がフラットで段差のない開放的なイメージの霊園でした。
京阪電車牧野駅からもとても近く、ここなら息子や親戚もきっと気に入ってくれると感じました。
スタッフさんの対応も親切、丁寧で、安心することができました。
息子と相談して、迷わずハピネスパーク牧野霊園さんにお願いしようと決めました。

墓石打ち合わせ

お墓の形は、職人気質なご主人のイメージに会う、和型の「8寸神戸型」を選ばれました。
石の種類は水を吸わず錆びにくい、シャープな色合いの中国産「黒龍石」にされることになりました。

石の画像

この石に決まりました

移転前の写真

お墓が建つ前の墓所の様子

移転後の写真

打ち合わせした石碑をCGで合成しました

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した沖家の墓石

Vol.150 沖様【枚方市在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 1聖地(0.81㎡)
(幅900mm×奥行き900mm)
デザイン 八寸神戸型(和型)
石種 黒龍石(中国産)
オプション ローソク立て

岩谷昇平

沖様墓石工事担当者

この度は石碑のご注文をいただき、ありがとうございます。
とてもツヤのあるきれいな墓石ですね。
見えない所まで、丁寧に工事をさせていただきました。

岩谷 昇平 昭和47年12月25日生
職人歴20年  年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    除幕の様子

  • 開眼法要の写真

    法要の様子

開眼法要を終え、沖様よりお言葉をいただきました。

ハピネスパーク牧野霊園内で法要ができ、お料理、法要花(カゴ花)(カップ花)、墓花などのご用意して頂くこともでき、本当に手ぶらで行けるおもてなし法要が出来ました。
担当してくれた、石川さんも親切、丁寧でとても良かったです。
法要もとても楽しい雰囲気の中、過ごす事ができありがとうございました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

担当者のコメント

お酒がお好きだった職人気質のご主人様のお話など、多くのお話を聞かせていただきました。
そんなご家族から愛されたご主人様の、大切なお墓造りをお手伝いさせていただきました。
本当に光栄に存じます。
沖様この度は本当にありがとうございました。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

一覧に戻る