Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.122 木村様【枚方市在住】

Vol.122 木村様【枚方市在住】

「求めてたイメージにピッタリの明るい霊園でした。」

Vol.122 木村様【枚方市在住】

お墓造りをされるきっかけを教えて下さい。

木村様

主人が亡くなりましたが、長男ではなかったのでお墓がありませんでした。 先祖代々ではなく、自分達夫婦から始まるお墓が必要になりましたので、チラシ等も見て霊園探しを始めました。

どんな霊園がご希望でしたか?

木村様

今までのお墓のイメージは、暗い所が多いと感じていましたが、できるだけ明るい霊園を希望していました。 また家から近いというだけではなく、霊園内の環境やバリアフリーも大事だと考えていました。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

木村様を担当させていただきます。富松です

まずは、ご来園いただき、木村様のご意向とお墓に対するご希望をお聞かせいただきました。
すごく仲の良いご家族で、故人様に対する思いを感じながら、しっかりとお話をお聞かせいただきました。
そして、弊社霊園の環境設備や霊園のシステム、弊社のお墓造りに対する考えを一生懸命お伝えしました。
木村様の大切なお墓造りのお手伝いを誠心誠意つとめさせていただきます。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

ハピネスパーク牧野霊園に見学に訪れますと
本当に坂や段差が全くない、完全なバリアフリーで安心しました。
また霊園の雰囲気もとても開放的で、明るいイメージの霊園でした。
管理棟やお花コーナー、法要施設など、設備も充実しており、ここならきっと主人も喜んでくれると思い決めさせていただきました。

墓石打ち合わせ

お墓の形は西鶴オリジナルのパルウム型(洋型)を選ばれました。
お花立の形や敷石の石種など、ご家族みなさまのこだわりに、しっかりお応えさせていただきました。
石種はお花立のデザインがよく映える、インド産のインド黒石に決められました。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

お墓が建つ前の墓所の様子

移転後の写真

打ち合わせした石碑をCGで合成しました

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した木村家の墓石

Vol.122 木村様【枚方市在住】

墓所 ハピネスパーク牧野霊園
広さ 0.75聖地(0.6075㎡)
(幅675mm×奥行き900mm)
デザイン パルウム型(洋型)
石種 インド黒(インド産)
オプション ローソク立て

西 一貴

木村様墓石工事担当者

石目のきれいなインド黒石ですね。
敷石のブルーパールとのコントラストが、とてもきれいですね。
心を込めて丁寧に施工させて頂きました。

※西 一貴 昭和52年1月6日生 
 職人歴20年
 年間600件以上の墓石工事を施工している

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    ご住職による開眼法要が滞りなく行われました

  • 開眼法要の写真

    開眼法要後の集合写真には私も入れて頂きました

開眼法要を終え、木村様よりお言葉をいただきました。

雨が心配でしたが、無事に開眼法要を終えることができました。
お墓の前にテントを立てていただいたりと、ハピネスパーク牧野霊園の 
スタッフの皆様には、お心使いいただきありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。

富松 勇

(株)西鶴 富松 勇

担当者のコメント

木村様、この度はハピネスパーク牧野霊園で、大切なお墓造りのお手伝いをさせていただき、本当にありがとうございました。そして、お墓の開眼法要後には、大変ありがたいお言葉をいただき重ね重ね、本当にありがとうございました。
弊社は、お墓を建てていただいてからが一番重要だと考えています。木村様に、さらなるハピネスを感じていただけるように、スタッフ一同、精一杯つとめさせていただきますので、今後とも末永く宜しくお願い致します。

一覧に戻る