Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.090 植村様【枚方市香里ケ丘在住】

Vol.090 植村様【枚方市香里ケ丘在住】

「自然あふれる環境がとても気に入りました」

Vol.090 植村様【枚方市香里ケ丘在住】

お墓を建てるきっかけを教えてください。

植村様

私の実家は鹿児島県の甑島(こしきじま)というところなのですが、そこに先祖代々のお墓がありました。毎年、先祖供養でお参りに帰っていましたが、距離も遠く、年齢の面での不安や往復の交通費の問題もあり、いずれは大阪にお墓を移したいと考えていました。

お墓を引越しすることで家族で悩まれたお話しを聞かせて下さい。

植村様

実家のお墓が遠方にあることから、いずれ管理できる人間が誰もいなくなるのではということが一番の悩みでした。大切なご先祖様をそのまま放置することは、心苦しく思っていたのです。でも、そもそもお墓は引越ししていいのか? お墓を移す事で家族に何か問題が起きないのか? こんなことを家族の間でいろいろと話をしては、なかなかお墓の引越しが具体的に進まなかったのです。

西村哲男

(株)西鶴 西村哲男

植村様を担当させていただきます。西村です

植村様とは「お墓の出張相談会」が最初の出会いでした。当日はお墓についての講演会もあり、講師は弊社社長だったのですが、その講演の中で「お墓は引越しできます」という話を聞かれ、具体的に話を聞いてみたいということで、植村様は講演後に個別に出張相談会の窓口に足を運ばれました。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

西鶴の社長さんの講演会の中で、お墓の引越しができるという話を聞き、早速個別相談をお願いさせていただきました。その後、ハピネスパーク交野霊園を見学させていただいたのですが、緑の木々が田舎の景色と良く似ていて、自然あふれる環境がとても気に入りました。春になれば霊園前に桜がきれいに咲くということも良かったです。自宅近くに歩いて行ける墓地もあったのですが、利便性よりも景観を優先し、ハピネスパーク交野霊園で決めさせていただきました。

墓石打ち合わせ

デザインは、洋風と和風で悩まれたのですが、伝統的な和型は落着きがあるという理由で「八寸二重台神戸型」を選ばれました。
石種は、雨に濡れると黒色の艶がとてもきれいに見えるということで「インド黒」という「黒御影石」を選ばれました。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

お墓が建つ前の墓所の様子

移転後の写真

打ち合わせした石碑をCGで合成しました

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した植村家の墓石

Vol.090 植村様【枚方市香里ケ丘在住】

墓所 ハピネスパーク交野霊園
広さ 1.5聖地(1.215㎡)
(幅1000mm×奥行き1215mm)
デザイン 八寸二重台神戸型(和型)
石種 インド黒(インド産)
オプション 法名碑、ローソク立て

西 義一

植村様墓石工事担当者

お墓の御用命、誠にありがとうございました。お墓の引越しということで、ご先祖様の入られる大切なお墓を責任を持って工事させていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。

西 義一 昭和29年7月7日生
職人歴40年以上  施工班のリーダー

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    お父様と息子様による除幕式

  • 開眼法要の写真

    法要後に記念写真を撮影しました

開眼法要を終え、植村様よりお言葉をいただきました。

 九州の離島にお墓がありましたが、直接お参りに行くのが大変で、移転を考えていた折りに、西鶴さんに相談させていただく機会がありました。新しいお墓を建てることばかりではなく、古いお墓の処理に関しても、私たち家族は素人で知識もなく、何からどの様に手を付ければいいのか右も左もわからなかったんです。そんな中、スタッフの方々には、本当に親身に対応していただき、わからないところは丁寧に教えてくださったので、安心して進めることができました。実際にハピネスパーク交野霊園へ見学に行った際に、地方の離島まで足を運ぶことと比べて車で数十分で行ける立地の良さ、現地の印象や雰囲気がよかったこと、事務所の方々もみな親切で印象のよい応対で、不安に思うところもほとんどありませんでした。
 お話を進めていくなかで、季節ごとの写真もいくつか拝見して、特に桜の時季の写真がとても素敵だと思っていたのですが、この春に実際に満開の桜の下でお参りができて、本当にここにお願いしてよかったと思いました。山の麓で自然に囲まれていて、春の桜以外にもたくさんの季節の表情が見られると思うと、ご先祖様にお参りするごとに私たちも心穏やかにそのひとときを過ごせそうです。
 今まで一大行事の様に大変に思っていたお墓参りが、季節ごとの習慣として気軽にお参りできることに、本当に感謝しています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

西村哲男

(株)西鶴 西村哲男

担当者のコメント

この度は弊社社長の講演会がきっかけで、お墓の引越しをお手伝いさせていただくことができて、とても良かったです。お参りに来られた娘様に、「このまま鹿児島にお墓をそのままにされていたら、とても負担になっていました」と安心されたというお言葉がとても心に残りました。子供達にお墓で迷惑を掛けたくないという方がおられる中、ご家族で先祖供養、お墓参りを大切にされている考えはとても尊敬いたします。この度は大変お世話になりました。ありがとうございました。

一覧に戻る