Just another WordPress site

お客様の事例

トップ > お客様の事例 > Vol.082 久毛様【枚方市野村元町在住】

Vol.082 久毛様【枚方市野村元町在住】

「お墓を持つことを負担と感じさせなかった」

Vol.082 久毛様【枚方市野村元町在住】

お墓を建てたきっかけを教えて下さい。

久毛様

母が亡くなり、お墓を建てることになったのですが、当初は母も「お墓はいらない」と言っていましたし、私もお墓を持つことは何かと面倒なことかなと思っていました。

お墓を持つことが面倒だと思われた理由は何ですか。

久毛様

両親ともに実家は長崎県の五島列島で、あちらでは、お墓に対するしきたりや習慣、ご近所に対する世間体や親族の間での話し合いなど、いろいろと考えることが非常に多く、とても面倒臭いことだなと思っていました。そんなことで、亡くなった母もお墓を建てることに対するイメージが悪かったのか、私たちに対して負担を掛けさせたくないと思い、お墓はいらないと思っていたのでしょう。

西村哲男

(株)西鶴 西村哲男

久毛様を担当させていただきます。西村です

久毛様は亡くなられたお母様のために、お墓探しを開始され、ハピネスパーク交野に来園していただきました。当時ご存命だったお父様の要望で、徒歩か自転車でお参りに行きやすい霊園を探していたとのことで、ご近所周辺の霊園の中から、通路幅が広く、段差のないハピネスパーク交野のバリアフリー対策に関心をいただき、こちらでお話しをさせていただくことになりました。

打ち合わせ中の写真

打合せ中の写真

数ある霊園の中で、ハピネスパークに決めていただいた理由を教えて下さい。

父が、亡くなった母のためにお墓が欲しいということで、私は霊園探しを始めました。そんな中で、植栽が多く、桜がお墓のそばで咲いている霊園はハピネスの他にはなかったので、父にも見学してもらい、ここならお墓を建ててもいいということになりました。当初、お墓は不要だと思っていた私も、担当してもらったハピネスパークのみなさんから、最近のお墓事情やお墓づくりの的確なアドバイスをいただき、両親の実家である五島列島の叔母にもお墓を建てることを相談すると、「あなた達が負担と思わない、できる範囲のお墓造りをすればいい」と言われました。ハピネスパークならお墓造りは負担とならないこともわかり、すごく肩の荷がおりまして、近所に住んでいる弟と共にお墓造りを決断しました。

墓石打ち合わせ

お墓はご家族にあった大きさという要望でした。弊社オリジナルデザインのパルウム型という洋風のお墓を案内し、デザインは確定。石種はお母様が好きだったお花をお墓に彫刻されたいという希望の中、ユリのデザインがとても映える、インド産のインド黒という黒御影石でお造りすることになりました。

石の画像

この石に決まりました

確定したデザイン

打合せした墓石の確定デザイン

移転前の写真

お墓が建つ前の墓所の様子

移転後の写真

打ち合わせした石碑をCGで合成しました

文字彫刻打合せ

彫刻する文字の原稿写真

彫刻する文字の原寸大の原稿

墓石建立工事

  1. 基礎工事写真

    基礎工事写真

  2. セメント工事写真

    セメント工事写真

  3. 境界石工事写真

    境界石工事写真

  4. 墓石組立

    墓石組立

完成した久毛家の墓石

Vol.082 久毛様【枚方市野村元町在住】

墓所 ハピネスパーク交野霊園
広さ 0.75聖地(0.6075㎡)
(幅675mm×奥行き900mm)
デザイン パルウム型(洋型)
石種 インド黒(インド産)
オプション 花立体彫刻花立体彫刻(ユリ)、ローソク立て

西 義一

久毛様墓石工事担当者

この度はご建墓いただきまして誠にありがとうございました。黒い石のお墓はお花の彫刻がクッキリと見えるので、とてもキレイに仕上がります。今後とも、よろしくお願いいたします

西 義一 昭和29年7月7日生
職人歴40年以上  施工班のリーダー

開眼法要

  • 開眼法要の写真

    ご住職をお呼びしての開眼法要

  • 開眼法要の写真

    ご家族そろっての記念撮影

開眼法要を終え、久毛様よりお言葉をいただきました。

父がお墓を建てようと言わなければ、お墓は不要と今でも思っていたかも知れません。そんな父も今は母と一緒に同じ場所で安らかに眠っています。夫婦そろって還れる場所を造ってあげて、弟と共々、最高な親孝行をしてあげたと思っています。
 お墓を持つことへの抵抗や負担感は、従来からあるお墓造りへの問題が招いているのではないかと、今回のお墓造りを通じて感じました。どうしたらいいのか分からない時は、ハピネスパークのスタッフのみなさんが丁寧にアドバイスしていただけるのでとても心強く安心しています。これからお墓を建てられる私たち同年代の方々、ますは気軽に相談されることをおすすめします。

西村哲男

(株)西鶴 西村哲男

担当者のコメント

お墓づくりとは面倒なことでもありませんし、決して大変なことでもありません。少しお話しをさせていただくだけで、久毛様のように素晴しいお墓造りが実現できます。久毛様のお墓造りから、今回多くのことを学びました。亡くなったお父様ともいつもお参りの時にお話しをさせていただき、お墓を造ってくれた息子に感謝していると言っておられたことが今でも印象に残っています。久毛様、今後ともよろしくお願いします。

一覧に戻る